女性におすすめのスティッククリーナー12選|『LDK』が「吸引力」「使いやすさ」を徹底比較
ランキング
飯塚陽子
飯塚陽子/Test by LDK編集部

女性におすすめのスティッククリーナー12選|『LDK』が「吸引力」「使いやすさ」を徹底比較

コードレススティック掃除機を選ぶとき「高いが正義!」と思っていませんか? 実は「重い」「高い」など従来のスティッククリーナーのマイナス点を改善した軽くて優秀なモデルが続々と登場しているんです。今回は主婦目線で、「吸引力」「使いやすさ」「ゴミ捨てのラクさ」などをチェック。ダイソンの最新モデルから格安機まで幅広い価格帯で人気の12台から、“毎日使いやすい”理想のスティック掃除機を探しました!

LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の室長。消費者の視点で数多くの商品テストに従事。日用雑貨や家電製品が専門。
テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『LDK』2020年6月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

家電 高い=正義? 生活スタイルに合ったスティック掃除機が欲しい

電源コードがないコードレス掃除機が人気です。スティック型はいつでもササッと掃除できる「取り回しの良さ」が最大のメリットですよね。

いろいろな種類がありますが、「次買うならダイソン一択!」と決めていたりして、「高いものが正義」だと思い込んでいませんか?

テストする女性誌『LDK』が、「今欲しい掃除機のタイプ」について読者にアンケートを行ったところ、このような結果に。
※LDK公式Twitterにて実施したアンケートによる

43%が「スティック掃除機がほしい」30%が「ロボット掃除機」という意見でした。スティッククリーナーのメリットとデメリットをまとめてみると……。

▼コードレススティッククリーナーのメリット
・コードが邪魔にならないから、お掃除のストレスが軽減される
・棚の上など高いところも掃除しやすい
・サッと取り出してすぐに使える
・部屋に置きやすいデザインのものが多い

▼コードレススティッククリーナーのデメリット
・重たいものが多い
・価格が高い
・バッテリーの消耗が心配
・キャニスター掃除機などコード式掃除機と比べると、コードレス式はパワー不足

コードレススティッククリーナー選びには2つのお悩みポイントがあることもわかりました。

悩みポイント1:価格がバラバラすぎて迷う

家電量販店やネットでは幅広い価格帯のスティッククリーナーが並んでいますが、パッと見違いがわからない!「とりあえず高いものを買っておけば間違いない」と思っている人が多いようです。

悩みポイント2:自分に合った1台の見分け方がわからない

事前に行った座談会で理想の掃除機について聞いてみると、家の広さや家族構成によって求める機能は違う模様。一方で、多くの人が同じ高価な有名メーカーの掃除機を持っているという矛盾が判明。「吸引力」「使いやすさ」は共通の条件としてあがりましたが、理想の掃除機は家庭によって様々でした。

そこで今回は、自分に合った1台を見つけるべく幅広い価格帯のスティッククリーナー12台を集めてテストしまくりました!

家電 ダイソン、マキタから昨年ベストの日立まで12台がエントリー

完全女性目線の今回のテストでは、3つの価格帯で格安機から高性能モデルまで売れ筋の12台がエントリー。昨年行った同様のテストでベストバイだった日立「ラクかる」の最新モデルからダイソンの最新型まで、一体どれが総合評価が高かったのでしょうか。

▼1万円台〈2台〉
・シー・シー・ピー「コードレス 2in1クリーナー」
・TAG label by amadana「スティック型コードレスクリーナー AT-TC12」

▼3万円以下〈5台〉
・オラージュ「C20pro」
・マキタ「CL107FDSHW」
・エレクトロラックス「エルゴラピード・リチウムスタンダード ZB3311」
・パナソニック「パワーコードレスMC-SB30J」
・アイリスオーヤマ「極細軽量スティッククリーナー KRSLDCP52 」

▼5万円以上〈5台〉
・東芝「トルネオVコードレス VC-CL1600」
・シャープ「RACTIVE Air プレミアムパッケージ EC-VR3SX」
・シャーク「EVOFLEX S30 充電式コードレスクリーナー」
・日立「ラクかるスティック PV-BL20G」
・ダイソン「V8 Slim  Fluffy+」

最初に総合結果でベストバイとなった2台を先に発表しちゃいます。

家電 先に発表! 総合トップはアイリスとシャープでした

アイリスオーヤマ
極細軽量スティッククリーナー
KRSLDCP52 
実勢価格:2万9800円
シャープ
RACTIVE Air
プレミアムパッケージ
EC-VR3SX
実勢価格:4万9800円
なぜ、この2台が総合トップになったのか、検証項目と結果を詳しく見ていきましょう。

家電 「吸引力」「ゴミ捨てのラクさ」「静音性」などを採点

テストしたのは、次の5項目です。

テスト1:吸引力

掃除機を買うとなれば、ちゃんとゴミを吸ってくれるかは誰もがまず気になるポイント! モーター式でブラシが回転するタイプのヘッドのものが清掃力が長けていると言われていますが、吸引力はモーターの有無だけでなく、吸引口の形やブラシの素材によっても違ってきます。

どんな環境でも実力を発揮できるかをみるために、フローリング、カーペット、ラグの3種の床材と砂、コーヒー粉、紙片、髪の毛の4種のゴミを用意。メトロノームを使い、掃除機を動かす速度を秒速50cmに統一して、ゴミの残りを目視で評価しました。
コーナー・壁際にコーヒー粉をまき、隅々まで吸えるかヘッドの性能をテスト。
重さや大きさ、長さの違うゴミを4種類用意。毛足の長いラグでも、きちんと吸い込むかどうかをチェックしました。

テスト2:使いやすさ

頻繁に使うものだから、吸引力に並んで重要な項目。女性でも片手で扱える重さか、狭い場所も掃除しやすいかなど、モニターが実際に使って、ストレスポイントがないかチェックしました。
ヘッドの小回りがきいて操作しやすいか、テレビ台の下に入り込んで掃除できるか、狭い棚の間にも入るかの3つの項目をテスト。
また、サッシなど狭いところを掃除しやすいか、片手でラクラク持てる重さかなど、ハンディに切り替えたときの使いやすさを検証。付属品の数もチェックしました。

テスト3:ゴミ捨てのラクさ

使用頻度が高い人は特に、毎回のゴミ捨てが面倒という声が多数。スティッククリーナーのゴミ捨ては、ゴミをダストボックス内の紙パックに集める「紙パック式」、遠心力でゴミと空気を分離する「サイクロン式」、フィルターでゴミを分離する「カプセル式」があります。

手軽さ、ゴミの飛び散りにくさ、容量や手入れのしやすさまで、手間なく終えられるかを調べました。

テスト4:排気のきれいさ

せっかくゴミを吸っても排気が汚れていたら台無しです! 密閉空間で製品に赤土(PM2.5相当の微細なゴミ)を吸わせ、 空気清浄機のセンサーが作動するかテスト。センサーが反応した場合、空気がきれいになって停止するまでの時間を計測しました。

テスト5:静音性

子どもが寝ている間や、夜しか掃除機をかけられない場合は、稼働音の大きさも気になります。45度に傾けた製品を強モードで稼働させ、真上と横で計測した平均値を記載しました。

以上の5つをテストしてわかった結果を、評価の高かったものから順にランキングでご紹介します。

それでは早速、ランキングをどうぞ!

記事1位BEST スタイリッシュなのにパワフル!アイリスオーヤマ「極細軽量」

アイリスオーヤマ
極細軽量スティッククリーナー
KRSLDCP52 
実勢価格 2万9800円
▼総合テスト結果
吸引力 A+
使いやすさ A
ゴミ捨てのラクさ A+
排気のきれいさ B
静音性 D
1位に輝いたのは、アイリスオーヤマ「極細軽量スティッククリーナー KRSLDCP52」。高級機のパワーには敵わないかと思いきや、細かなゴミまでばっちり吸引。紙パック式掃除機でお手入れも超簡単なので、静音性を重視しないなら迷わず買いの1台です!

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉 ◎+
紙片 ◎+
カーペット
ラグ
コーナー

カーペット

フローリング

コーナー・壁際

ラグ

ラグの髪の毛は8本中6本吸引。スリムなボディながら、パワーのある吸引力を発揮! 吸引口がヘッドの幅ギリギリまであるので、届きにくいコーナーや壁際のゴミもきれいに吸えました。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ ◎+
下重心だけど軽くてスリムです。小回りがきくのですき間や低い場所もラクラク。
スリムだから奥までかけられます。
グリップがないのが惜しい!

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ ◎+
手入れ ◎+
容量(g) 118g ◎
紙パックを取り替えるだけなのでゴミ捨てもお手入れも超簡単!

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 あり
停止までの時間 2分45秒
低価格にしてはまずまずの分別力。紙パック式でもそこそこ分離できます。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 81.8dB

12台中もっとも音が大きかったです。強にするといきなりうるさいので、注意が必要です。

記事1位BEST コンパクトで女性思いの名機! シャープ「RACTIVE Air」

シャープ
RACTIVE Air
プレミアムパッケージ
EC-VR3SX
実勢価格:4万9800円
▼総合テスト結果
吸引力 A
使いやすさ A+
ゴミ捨てのラクさ B
排気のきれいさ A+
静音性 C
同率1位はシャープ「RACTIVE Air プレミアムパッケージ EC-VR3SX」。女性でも片手でサッと取り出せて、名前のとおり空気のような軽さ! 排気もきれいなので、小さな子どもがいても換気なしで安心して使えます。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉 ◎+
紙片 ◎+
カーペット
ラグ
コーナー
強モードで十分吸えます。目地の粉も見当たりません。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能 ◎+
重さ ◎+
ひじを張らずにラクに持てるジャストサイズ! 軽い&コンパクトで扱いやすく、ヘッドの動きもなめらかです。
家具の下に入れてもヘッドが浮かず、真横にも動かせるので棚の間もサッとかけられます。
ハンディ掃除機にしてもとにかく軽い! 付属品も十分です。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ
手入れ
容量(g) 72g △
フィルターに汚れがこびりつくのでお手入れに手間はかかりますが、ダストボックスは外しやすいです。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 なし
停止までの時間
強いパワーで遠心分離します。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 78.7dB

コンパクトな割に音は大きめでした。

記事3位BEST スリムで欠点が少ないパナソニック「パワーコードレス」

パナソニック パワーコードレス MC-SB30J
パナソニック
パワーコードレス
MC-SB30J
実勢価格:2万8480円
▼総合テスト結果
吸引力 A
使いやすさ B
ゴミ捨てのラクさ B
排気のきれいさ A+
静音性 B
3位はパナソニック「パワーコードレス MC-SB30J」。排気のきれいさがもっとも優秀で評価が高く、意外とパワーがあります。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉 ◎+
紙片 ◎+
カーペット
ラグ
コーナー
軽めのゴミなら問題なく吸引できます。紙片も1枚も残らず吸いきりました。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ
デザインも部屋になじみます。
ヘッドはあまり柔軟じゃありません。
スリムになって持ちやすいです。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ
手入れ
容量(g) 80g ○
パーツが多く手間はかかりますが、フィルターが汚れにくいです。掃除用ブラシも付いています。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 なし
停止までの時間
意外とパワーがあります。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 73.9dB

音はそこまで気にならないレベルです。

記事4位 使いやすくてゴミ捨てしやすい日立「ラクかるスティック」

日立 ラクかるスティック PV-BL20G
日立
ラクかるスティック
PV-BL20G
実勢価格:5万7300円
▼総合テスト結果
吸引力 B
使いやすさ A
ゴミ捨てのラクさ A
排気のきれいさ A+
静音性 D
2019年の同様テストで1位だった「ラクかる」の最新モデル日立「ラクかるスティック PV-BL20G」は4位。使いやすさ、ゴミ捨てのラクさ、排気のきれいさは高評価でしたが、静音性は残念でした。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉
紙片
カーペット
ラグ
コーナー
軽めのゴミなら問題なく吸引できます。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能 ◎+
重さ
軽いうえにぐーっと引っ張られるような推進力があってかけやすいです。長時間かけていても疲れません。
すき間にも入り込めます。
軽さはダントツです。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ ◎+
手入れ
容量(g) 64g △
片手で開閉できます。容量は小さいですが、ゴミ箱に丸ごとつっこんでゴミを捨てられます。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 なし
停止までの時間
独自のファンモーターが活躍します。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 80.3dB

数値が80dB以上だと、ゲームセンターに匹敵するレベルです。

記事5位 期待どおりの実力! ダイソン「V8 Slim Fluffy+」

ダイソン V8 Slim Fluffy+
ダイソン
V8 Slim Fluffy+
実勢価格:6万4900円
Rentioレンタル価格(14泊15日):8,980円
▼総合テスト結果
吸引力 B
使いやすさ B
ゴミ捨てのラクさ C
排気のきれいさ A+
静音性 A
5位はダイソン「V8 Slim Fluffy+」。排気のきれいさと静音性は高評価。しかし、ゴミ捨てのラクさの点が振るわず、この順位になりました。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉
紙片
カーペット
ラグ
コーナー
F1マシンが搭載するエンジンの約5倍の速さに相当するという「ダイソンデジタルモーターV8」を搭載。モーター式掃除機の吸引力はさすが。特にフローリングの吸引が得意です。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ
ダイソンは、重さとスイッチを押し続けないといけないのがネックで評価が下がってしまいましたが、小回りはNo.1! 
コントロールもしやすく、くるっとなめらかに回転します。
片手で持つと疲れます。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り
手軽さ
手入れ
容量(g) 175g ◎
開けるときはかなり力が必要。細かく分解できて洗いやすいのは◎ですが、ゴミ捨ての際にブワッと飛び出るので工夫が必要です。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 なし
停止までの時間
微細な粉じんも漏らしません。

テスト5.静音性

▼テスト結果
  73.4dB

音はそこまで気にならないレベルです。

記事5位 なめらかなヘッドで使い勝手がいいオラージュ「C20 pro」

オラージュ C20 pro
オラージュ
C20 pro
実勢価格:1万3800円
▼総合テスト結果
吸引力 B
使いやすさ A
ゴミ捨てのラクさ B
排気のきれいさ C
静音性 A
ダイソンに雰囲気がそっくりなオラージュ「C20pro」は総合5位。使いやすさと静音性は優秀で、吸引力もまずまず。排気のきれいさがいま一歩でした。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉
紙片 ◎+
カーペット
ラグ
コーナー
ダイソン並みの吸引力。際は完璧でしたが、角はややゴミを残しました。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ
持ちやすくて階段も余裕です。すべりがよくヘッドがなめらかです。
ヘッドは柔軟に回転します。
感動するほどの軽さではありませんが、すべりがよくヘッドの回転もなめらかなので使い勝手がいいです。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り
手軽さ ◎+
手入れ
容量(g) 182g ◎
ゴミ捨てはワンタッチで簡単ですが、水洗いするには分解するパーツが多すぎます。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 あり
停止までの時間 3分50秒
花粉もPM2.5も取り除くHEPAフィルターと強力サイクロン式を採用しているそうですが、空気清浄機が作動し停止までの時間もかかりました。

テスト5,静音性

▼テスト結果
 70.9dB

かけながら会話できる静かさです。

記事5位 お値段以上の吸引力!シャーク「EVOFLEX S30」

シャーク EVOFLEX S30
シャーク
EVOFLEX S30
充電式コードレスクリーナー
実勢価格:5万600円
▼総合テスト結果
吸引力 A
使いやすさ C
ゴミ捨てのラクさ C
排気のきれいさ A+
静音性 A
同じく5位はシャーク「EVOFLEX S30 充電式コードレスクリーナー」。吸引力の優秀さが目立ち、排気のきれいさも文句なし。使いやすさとゴミ捨てのラクさに課題が残りました。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉
紙片 ◎+
カーペット
ラグ
コーナー ◎+
コーナーの粉もあっという間にきれいに。隅々まで完璧です。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ ×
「階段をかけるとき落ちそうになって怖い」とモニターさんが言うほどの重さ。
テレビ台下は浮かずにかけられました。ヘッドの動きはなめらかですが、片手でスイスイとはいきません。
ハンディモードでも重いけど、ノズルは種類豊富。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り
手軽さ ◎+
手入れ ×
容量(g) 247g ◎+
フィルターは外して丸洗いできますが、ダストボックスは丸洗いできません。

テスト4.排気のきれいさ

センサーの反応 なし
停止までの時間
HEPAフィルターを搭載しています。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 72.8dB

音は静かです。

記事8位 値段の割に機能性は十分なエレクトロラックス「エルゴラピード-」

エレクトロラックス エルゴラピード・リチウムスタンダード  ZB3311
エレクトロラックス
エルゴラピード・リチウムスタンダード 
ZB3311
実勢価格:1万7800円
▼総合テスト結果
吸引力 A
使いやすさ D
ゴミ捨てのラクさ A
排気のきれいさ A+
静音性 C
8位はエレクトロラックス「エルゴラピード・リチウムスタンダード ZB3311」。排気のきれいさ、ゴミ捨てのラクさがよかったです。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉
紙片 ◎+
カーペット
ラグ
コーナー
吸引力は文句なし。カーペット上のゴミも跡も残らずほぼ元どおりに。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ
小回りはききますが、重すぎます。
テレビ台の下はダストカップがひっかかります。ブラシに絡まった髪の毛などを粉砕する機能は便利です。
グリップが太くてフィットしません。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ
手入れ
容量(g) 281g ◎+
ゴミ捨ての方法がシンプルでわかりやすいです。容量は大きく飛び散る心配もナシ。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 なし
停止までの時間
価格の割には高性能です。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 75.9dB

静音性はあまりよくありませんでした。

記事8位 ゴミ捨てのラクさは◎ マキタ「CL107FDSHW」

マキタ 充電式クリーナー CL107FDSHW
マキタ
充電式クリーナー
CL107FDSHW
実勢価格:1万4045円
▼総合テスト結果
吸引力 A
使いやすさ B
ゴミ捨てのラクさ A+
排気のきれいさ D
静音性 D
同8位はマキタ「充電式クリーナー CL107FDSHW」。ゴミ捨てのラクさはトップレベル。吸引力もいいですが、排気のきれいさと静音性が劣りました。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
コーヒー粉
紙片 ◎+
カーペット
ラグ
コーナー ◎+
ヘッドが小さいのでコーナーに強いです。際もコーナーにも粉を残しません。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ ◎+
背が低い女性にもぴったりです。
長さはないものの、ヘッドは浮きません。
ハンディにするとやや重いです。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ ◎+
手入れ ◎+
紙パック式掃除機なので、カバーを開けて紙パックを取り出し捨てるだけで手軽さはピカイチ。ゴミを捨てる際の手間が最小限で、ゴミが飛び散る心配もありません。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 あり
停止までの時間 9分30秒
排気口に赤土がついており、汚れが目に見えるレベルです。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 80.2dB

音が大きいので使う時間に注意しましょう。

記事10位 吸引力がやや期待はずれ! 東芝「トルネオV コードレス」

東芝 トルネオV コードレス VC-CL1600
東芝
トルネオV コードレス
VC-CL1600
実勢価格:4万4800円
▼総合テスト結果
吸引力 C
使いやすさ B
ゴミ捨てのラクさ A
排気のきれいさ D
静音性 C
10位は東芝「トルネオV コードレス VC-CL1600」。使いやすさとゴミ捨てのラクさはよかったのですが、肝心の吸引力が残念です。

テスト1.吸引力

▼テスト結果
×
コーヒー粉
紙片
カーペット ×
ラグ
コーナー
東芝は「パワフルなモーターとサイクロンで高い吸引力」がウリで強モードがあるにもかかわらず、シー・シー・ピーとほぼ変わらない吸引力でした。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ
持ちやすさは標準的です。
先端が細いので狭いところもかけやすいです。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ
手入れ
容量(g) 100g ○
ダストボックスの外し方が簡単で飛び散ることもないです。お手入れブラシ付きで親切。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 あり
停止までの時間 7分43秒
東芝は高価なサイクロン式では唯一低評価。独自のフィルターレスサイクロン構造を採用していることが排気の汚さの原因かも。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 75.0dB

どちらかというと音は大きいです。

記事11位 吸引力はないけど静かだったTAG label by amadana

TAG label by amadana スティック型コードレスクリーナー AT-TC12
TAG label by amadana
スティック型コードレスクリーナー
AT-TC12
実勢価格:9980円
▼総合テスト結果
吸引力 D
使いやすさ D
ゴミ捨てのラクさ A
排気のきれいさ B
静音性 A
11位はTAG label by amadana「スティック型コードレスクリーナー AT-TC12」。残念すぎたのが、吸引力。パワー不足で全項目で吸い残したがありました。ゴミ捨てのラクさはまずまず、静音性も高かったです。

テスト1.吸引力 

▼テスト結果
×
コーヒー粉 ×
紙片 ×
カーペット ×
ラグ ×
コーナー ×

カーペット

フローリング

コーナー・壁際

ラグ

ラグの髪の毛は8本中8本残りました。軽い紙片ですら半分しか吸えない吸引力の低さにはがっかり。比較的重さのある砂やコーヒー粉は端に寄っただけと、残念な結果になりました。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ
持ち上げると重さがグッと腕にかかってくるので、階段をかけるときは要注意。
下重心タイプの掃除機は広いところは得意ですが、棚の間やテレビ台の下など狭いところが苦手でした。
吸引口が小さすぎます。

テスト3.ゴミの捨てやすさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ
手入れ
容量(g) 300g ◎+
容量が一番大きいので、頻繁にゴミ捨てをしなくてすむのがうれしいです。飛び散りもありません。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 あり
停止までの時間 2分45秒
フィルターがそこそこ高性能です。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 71.9dB

静音性は高いです。

記事12位 吸引力がなさ過ぎたシー・シー・ピー「コードレス 2in1 クリーナー」

シー・シー・ピー コードレス 2in1 クリーナー CN-DC46
シー・シー・ピー
コードレス 2in1 クリーナー
CN-DC46
実勢価格:8780円
▼総合テスト結果
吸引力 C
使いやすさ D
ゴミ捨てのラクさ A
排気のきれいさ D
静音性 B
12位はシー・シー・ピー「コードレス 2in1 クリーナー CN-DC46」。ゴミ捨てのラクさと静音性以外は、低評価。やはりお値段なりの結果となりました。

テスト1.吸引力 

▼テスト結果
×
コーヒー粉 ×
紙片
カーペット ×
ラグ
コーナー ×
シー・シー・ピーはモードが標準モードしかないためか、吸引力は低め。際はほぼそのまま残りました。

テスト2.使いやすさ

▼テスト結果
ハンディ機能
重さ
小回りがあまりききません。
テレビ台の下などは、ヘッドが浮いてしまいます。

テスト3.ゴミ捨てのラクさ

▼テスト結果
飛び散り ◎+
手軽さ
手入れ
容量(g) 114g ◎
ダストボックスは2アクションで外せます。パーツはやや大きいですが、丸洗いできます。

テスト4.排気のきれいさ

▼テスト結果
センサーの反応 あり
停止までの時間 9分30秒
空気が粉っぽくなりました。

テスト5.静音性

▼テスト結果
 73.8dB

音はそこまで気にならないレベルです。

以上、女性目線で選ぶスティッククリーナーランキング12選でした。

家電 【まとめ】アイリスとシャープが2トップ! 各製品に長所あり

総合1位になったアイリスオーヤマ「極細軽量」(左)とシャープの「RACTIVE Air」
12製品をくまなくチェックしたところ、吸引力最強で2万円台とお手頃なアイリスと、コンパクトで軽く使いやすいシャープが2トップという結果に。シャープは軽くて小回り抜群なので女性の味方! お値段も納得の優等生でした。

アイリスオーヤマはスタイリッシュでパワフル。吸引力はダイソンコードレス掃除機やマキタコードレス掃除機などスティッククリーナーの有名メーカーより高い評価を獲得しました。吸引力&手軽さを3万円以下で叶えてくれるので、静音性さえ重視しなければイチオシの1台です。

▼3位~5位の評価一覧

▼8位~12位の評価一覧

今回のテストではほとんどの項目で価格による差は出ませんでした。つまり、スティッククリーナーは高価格なものほどいいってわけじゃないのです! またA以上の評価をひとつも獲得でできない製品も現れず、各製品それぞれ長所があることもわかりました。

住まいや家族構成によって重視するポイントはさまざま。結果を参考に、あなたにとって理想の1台をゲットしてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事