アダプターで曲線も測れる! ボッシュのレーザー距離計「ZAMO(ザーモ)3」を『家電批評』が検証・レビュー
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2019年11月30日

アダプターで曲線も測れる! ボッシュのレーザー距離計「ZAMO(ザーモ)3」を『家電批評』が検証・レビュー

メジャーでは無理がある場所も、レーザー距離計があれば一瞬かつ正確に計測が可能です。レーザー距離計のおすすめ品のひとつにBOSCH(ボッシュ)のZAMO(ザーモ)が挙げられますが、今回はそれがより便利に使えるようになる「アダプター」にもスポットライトを当てたいと思います!

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

DIY メジャーでは難しい場所の 計測も「レーザー」なら一瞬

(C)  feelart/123RF.COM

引っ越しや部屋の模様替えをするときなど、よくメジャー(巻尺)で寸法を測りますよね。でも、高い場所や、家具に阻まれている場所の測量はメジャーではキビしいことも……。

そんなとき、あると便利なのが「レーザー距離計」。レーザーの反射を利用して距離を測る機器で、瞬時に計測可能です。主に建設現場などで使われるものですが、最近では、安くてコンパクトな、誰でも簡単に使えるような製品がいろいろと登場しています。

▼コチラの記事で「格安レーザー距離計のベスト3」を紹介しているので、参考までにご覧ください。
家庭で使う分には上記のお手頃モデルでもまったく問題ないと思いますが、「どうせ購入するなら、もっといろいろ計測できるものが欲しい」という方にはBOSCH(ボッシュ)の「ZAMO(ザーモ)3 」をおすすめします!

DIY 「ホイールアダプター」で 曲線もラクラク計測できます!

ボッシュ(BOSCH)
レーザー距離計 ZAMO 3  
実勢価格:7783円 
サイズ:105x38x22mm
重量:86g(乾電池含)
BOSCHの「ZAMO 3」は「格安レーザー距離計ランキング ベスト3」に登場している「ZAMO 2」の上位モデルとなるレーザー距離計です。……と言っても、測定単位や測定範囲など基本的な仕様に違いはありません。

「ZAMO 2」と「ZAMO 3」の大きな違いはアダプターの有無です。
ボッシュ(BOSCH) 
ZAMO3用ホイールアダプター
実勢価格:1864円
直線距離を測るだけなら「ZAMO 2」で十分ですが、丸みのある家具や、曲線のある場所も計測したい場合は「ZAMO 3」と「ホイールアダプター」を購入すると簡単に測れます。
計測方法は距離計にアダプターを取り付け、対象物に沿ってホイールをコロコロ転がすだけ!
曲線はもちろん、デコボコなところもホイールアダプターを使えばでピタッと計測できます。

また、もうひとつのアダプターである「テープアダプター」(Amazon実勢価格1864円)を装着すれば、1.5mまでの直線、円周、曲線が測れます。もしくはZAMO3本体とホイールアダプター、そしてテープアダプターがセットになった「ZAMO SET」も販売されています(Amazon実勢価格1万468円)。

ニーズに合わせて本体にプラスしていずれかのホイールを選択したり、または、はじめからセットで購入したりするのがいいかもしれません。

DIYが好きな方などは、持っていて損はないのではないでしょうか。以上、BOSCHのレーザー距離計「ZAMO 3」と「ホイールアダプター」のご紹介でした。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事