「ご冗談を!」“余ったお茶っ葉がおいしくなる”魔法があるなんて…【しかもセール中】
安くて良いモノ
加藤 真也
加藤 真也/Test by the360.life編集部
公開日: 2019年09月19日

「ご冗談を!」“余ったお茶っ葉がおいしくなる”魔法があるなんて…【しかもセール中】

9月19日のAmazonタイムセール対象アイテムから、サンロクマルが自信をもっておすすめするグッズをご紹介!ということで今回ご紹介するのは、いつでも「挽きたて」で楽しめる「お茶ミル」です! 余ったお茶っ葉が、まさかお茶漬けの素や抹茶塩にリサイクルできるなんて…!

本音でテストする商品評価サイト
the360.life
「いい」も「悪い」もわかる場所、the360.life(ザ・サンロクマルドットライフ)。テストするモノ誌『MONOQLO』『LDK』『家電批評』から生まれた「テストする買い物ガイド」です。

<外部サイトでご覧の方へ>オリジナルサイトでは、本文中の製品画像やバナーをクリックすると購入ページへ移動します。

キッチン Amazon限定セール 9月19日のおすすめです

本日9月19日開催中のAmazonタイムセール。膨大な数の対象アイテムの中から、サンロクマルが実際に触って「たしかにこれは良い!」と納得したアイテムのみを厳選してお届けいたします!

タイムセールでご注意いただきたいのが、時間制限があることと点数制限があること。気になる商品が見つかったら、基本的に早い者勝ちなのでお見逃しなく!

<外部サイトでご覧の方へ>
the360.lifeの本サイトでは、アマゾンへのリンク付き記事を公開中です。ページ下の「オリジナルサイトで読む」よりどうぞ。

キッチン 家にあるいつもの緑茶の茶葉が… お茶漬けにも抹茶塩にも大変身!

急須でお茶を入れる時に使う、緑茶の「茶葉」。そのままお茶として飲むのが一般的ですが、「お茶ミル」を使うと、さらにお茶の栄養を摂取できるほか、料理のレパートリーも増えるってご存知ですか?

茶葉がサラサラの粉末になるまでしっかりと挽けて、取っ手が握りやすく使いやすい、おすすめのお茶ミルをご紹介します。

キッチン 石臼挽きで余ったお茶っ葉が 粉末茶やお茶漬けに大変身!

京セラ 
セラミックお茶ミルCM-50GT
実勢価格:5400円 → 3007円
★セール対象商品
こちらは家にある緑茶の茶葉を挽き、サラサラ粉状にできる手動ミルです。中に茶葉を入れて、取っ手をくるくると回すだけで茶葉が粉末状になります。

粗さを調節できるつまみが付いているので、好みに応じて粗く挽いたり細かく挽くことができます。お茶の舌触りも変わるので、こだわりたい人は注目したいポイントです。
実際の出来上がりはこんな具合。
こちらは細挽き。抹茶風の仕上がりになりました。

回転寿司でおなじみの粉末茶が、自宅で簡単にできてしまうんです。そのままお湯に溶かせば、香り豊かな緑茶が味わえます!

中でも、とくにおすすめしたいのが「お茶漬け」
挽きたてなので、少量の茶葉でも開封したてのような爽やかな香りが楽しめます。

一点ご留意いただきたいのが、手動であること。一度にたくさん挽くものではありませんが、少し労力と時間がかかりますのでご注意くださいね。

また茶葉は緑茶のみで、玄米茶や麦茶などのお茶は使えないので、無理やり挽かないようにしてください。

以上、Amazonタイムセールのお得な商品のご紹介でした。お茶っ葉をいつも使い切れずに余らしてしまう…、なんて人はぜひチェックしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事