防災知識も学べる!手ぬぐい3選|辛口テスト誌『MONOQLO』が徹底比較
安くて良いモノ
西尾記代子
西尾記代子/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2019年09月29日

防災知識も学べる!手ぬぐい3選|辛口テスト誌『MONOQLO』が徹底比較

普段使わなくても、防災時に役立つのが「手ぬぐい」。濡れた時に拭いたり、怪我をした時にほう帯代わりに使えます。でも、今回ご紹介するのは「防災知識」が書かれた手ぬぐいなんです。持っているだけで、いざという時に慌てなくて済むかもしれませんよ。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。

ホーム カバンに入れておくと 突然の災害時に役立つアイテム

災害はいつ起きるかわかりません。「何を持っていけばいい?」「どこに逃げるべき?」「津波への対策は?」など、普段から暗記しておくのは難しいですよね。

そんなあなたのために、カバンに入れておくと便利なのが「手ぬぐい」なんです!
これは3・11を期に、岩手県のこしぇる工房が東北大学教授の監修のもとに作ったアイテム。

建物が密集している都会や高齢者がいる場合は、特に備えておくと安心かもしれませんね。

今回は、こちらの手ぬぐいを3つご紹介します。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

ホーム 防災の知識がぎっしり詰まった 手ぬぐいセット

クワン
こしぇる工房add
東北いわて防災拭いセット
実勢価格:1620円
地震編・津波編・防災グッズ編とそれぞれ大切な情報を細かく記載している珍しい手ぬぐい。防災本を持ち歩くわけにはいかないので、これがあればいざというときに対処できます。

さらに手ぬぐいは火災や応急手当などにも使える必需品なので、持っておいて損はありませんよ!

[地震編]
地震の時の初期対応がわかります。屋内・屋外の場合がシーン別に書かれています。

[津波編]
津波とはどのようなものかや避難するときの注意、地震ではどうするべきかが載っています。

[防災グッズ編]
手ぬぐいの豊富な使い方や非常時の持ち出しアイテムなどが記載されています。

ホーム 防災セットの情報に 緊急連絡先をプラス

クワン
こしぇる工房add
減災風呂敷
実勢価格:3240円
サイズが大きい風呂敷タイプは旅行時などにも活躍します。緊急連絡先やサービスも記載されているので、これがあれば落ち着いて行動できるはずですよ。
津波や洪水時の注意点も書いてあります。

ホーム 女性目線の手ぬぐいも あると安心です!

クワン
こしぇる工房add
防災てぬぐいレディのココロエ
実勢価格:540円
シューズ用ベルトや変えの下着、生理用ナプキンなど女性特有の防災グッズがイラスト入りで紹介されています。
女性ならではの視点で書いてあるので、安心です。

いかがですか?手ぬぐいなんて…と思うかもしれませんが、防災知識に自信がない人にはとってもおすすめですよ!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事