【2021年】おいしい非常食“ご飯もの”おすすめ16選|『エヴァンゲリオン』コラボもテスト
ランキング
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年03月19日

【2021年】おいしい非常食“ご飯もの”おすすめ16選|『エヴァンゲリオン』コラボもテスト

地震や台風などの災害時、思わぬ事態の助けとなるのが「非常食」です。長期保存ができて常温のまま食べられて便利ですが、本当においしいものをストックしておきたいですよね。今回は、1品でも満足度が高い「ご飯もの」非常食16品をテストし、おすすめを探しました。

科学する料理研究家
さわけん 氏
辻調理師専門学校フランス校卒業。フランスの二ツ星(当時)ムーランドムージャンなどに勤務経験のある本格派。その後、イタリアンカフェのシェフを経て料理研究家に転身し世界の料理を研究。公式YouTubeはこちら
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年4月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

食品雑貨 災害時でも美味しいものをしっかり食べたい!

非常食のイメージ
かつて、非常食といえば乾パンというイメージでした。でも今は加工技術が発達し、長期保存が可能でありながら、味も良い非常食が増えてきています。

そこで雑誌『MONOQLO』では、水やガスがなくても即食べられる非常食・製品を「味」「ボリューム」の2項目で料理家とともにテスト。プロの料理家にチェックしてもらいました。

食品雑貨 ご飯もの非常食16製品を食のプロが徹底比較

今回検証したのは、ホリカフーズやIZAMESHIシリーズなどレトルトパウチや缶詰のご飯もの非常食16製品です。

丼ものや炊き込みご飯など、1品で満足できるのが嬉しいですよね。いざというときはもちろん、キャンプなどのアウトドアでも活躍しそうですよ。

それでは、ランキング結果の発表です!

S評価 ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食01YELLOWビーフカレー」


ホリカフーズ
特務機関NERV指定 防災糧食01YELLOW
ビーフカレー
実勢価格:1540円

内容量:380g
賞味期限:製造日より3年6カ月
▼テスト結果
味:◎
ボリューム:◎

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食」シリーズは、2003年から販売している災害食『レスキューフーズ』シリーズとアニメーション『エヴァンゲリオン』シリーズとコラボレーションした災害食です。火がなくても付属の発熱剤で温めて食べられるのがポイント。

自衛隊など実際の災害現場でも使われています。

「特務機関NERV指定防災糧食01YELLOWビーフカレー」はスパイスとビーフのうま味がきいたカレーで、具材がゴロッと入っていました。
ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食01YELLOWビーフカレー」を盛り付けたところ
ガッツリ1食ぶんの温かいカレーが食べられるのが嬉しかったです!

S評価 ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食02 RED牛丼」

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食02 RED牛丼」のイメージ

ホリカフーズ
特務機関NERV指定 防災糧食02
RED牛丼
実勢価格:1540円
▼テスト結果
味:◎
ボリューム:◎

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食02 RED牛丼」は、ホロっとした牛肉が美味。また、少し甘めのだしがきいていて、食が進みました。

A評価 ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食05 BLUE和風ハンバーグ」

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食05 BLUE和風ハンバーグ」のイメージ

ホリカフーズ
特務機関NERV指定防災糧食05
BLUE和風ハンバーグ
実勢価格:1540円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:◎

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食05 BLUE和風ハンバーグ」は、和風あんかけ味のミニハンバーグが2つ入っていて、ボリューム満点でした。

A評価 ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食03 BROWNビーフシチュー」

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食03 BROWNビーフシチュー」のイメージ
ホリカフーズ
特務機関NERV指定防災糧食03
BROWNビーフシチュー
実勢価格:1540円

▼テスト結果
味:○
ボリューム:◎

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食03 BROWNビーフシチュー」は、温かいビーシチューが手軽に食べられます。しかも、具材がゴロゴロ入っていました。

A評価 ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食04 GREEN中華丼」

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食04 GREEN中華丼」のイメージ

ホリカフーズ
特務機関NERV指定 防災糧食04
GREEN中華丼
実勢価格:1540円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:◎

ホリカフーズ「特務機関NERV指定防災糧食04 GREEN中華丼」は、白菜、にんじん、豚肉など具材がたくさん入っていました。中華風の味はちょっと薄めです。

過去の同様の非常食テストでは登場していなかったホリカフーズの「特務機関NERV指定防災糧食」シリーズがどれも高評価という結果でした!

A評価 SANYO「とりめし(375g)」

SANYO「とりめし(375g)」のイメージ
SANYO
とりめし(375g)
実勢価格:456円

※Amazonは185gの2缶セット、楽天は本製品が入った4種8缶セットです。
▼テスト結果
味:◎
ボリューム:○

SANYO「とりめし(375g)」は、温めなしだとご飯が硬かったです。でも鶏だしがきいていて、味はバツグンでした!

B評価 杉田エース「IZAMESHI DON 和風出汁のカレー丼」

杉田エース「IZAMESHI DON 和風出汁のカレー丼」のイメージ
杉田エース
IZAMESHI DON
和風出汁のカレー丼
実勢価格:1045円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

杉田エース「IZAMESHI DON 和風出汁のカレー丼」は、おそば屋のカレーのような、だしがきいた和風味でした。誰でも食べやすい印象です。

B評価 杉田エース「IZAMESHI DON 素材を活かした 鶏ごぼう丼」

杉田エース「IZAMESHI DON 素材を活かした 鶏ごぼう丼」のイメージ

杉田エース
IZAMESHI DON 
素材を活かした 鶏ごぼう丼 
実勢価格:1045円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

杉田エース「IZAMESHI DON 素材を活かした 鶏ごぼう丼」は、炊き込みご飯のような、ほんのりとした鶏やごぼうの味が美味しかったです。

B評価 杉田エース「IZAMESHI 梅しらす雑炊」

杉田エース「IZAMESHI 梅しらす雑炊」のイメージ
杉田エース
IZAMESHI
梅しらす雑炊
実勢価格:411円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

杉田エース「IZAMESHI 梅しらす雑炊」は、淡白な味付けの中に、ほんのり梅の酸味としらすの風味を感じました。

B評価 杉田エース「IZAMESHI DON 出汁のきいた牛丼」

杉田エース「IZAMESHI DON 出汁のきいた牛丼」のイメージ
杉田エース
IZAMESHI DON
出汁のきいた牛丼
実勢価格:1045円

※Amazonは20個セットです
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

杉田エース「IZAMESHI DON 出汁のきいた牛丼」は、生姜が強く、ベースの味に少々違和感がありましたが、満足感のある一杯でした。

B評価 杉田フーズ「IZAMESHI Deli 大豆たっぷり カレーリゾット」

杉田フーズ「IZAMESHI Deli 大豆たっぷり カレーリゾット」のイメージ
杉田フーズ
IZAMESHI Deli 大豆たっぷり カレーリゾット
実勢価格:540円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

お米が少なくてちょっと物足りなさはありましたが、味は本格的なスパイス風味でよかったです。

B評価 宝食品「HOZONHOZON BOSAI SERIES 和風鯛ごはん」

宝食品「HOZONHOZON BOSAI SERIES 和風鯛ごはん」のイメージ
宝食品
HOZONHOZON BOSAI SERIES
和風鯛ごはん
実勢価格:486円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

「鯛ごはん」という名前ですが、雑炊みたいでした。鯛感は薄かったものの、魚の風味は感じました。

B評価 杉田エース「IZAMESHI CAN 小豆が入った 雑穀玄米ごはん」

杉田エース「IZAMESHI CAN 小豆が入った 雑穀玄米ごはん」のイメージ
杉田エース
IZAMESHI CAN 小豆が入った 雑穀玄米ごはん 
実勢価格:410円
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

杉田エース「IZAMESHI CAN 小豆が入った 雑穀玄米ごはん」は見た目に反して、ぎっちり中身が詰まっていてボリュームあり。食感は柔らかめでした。

B評価 吉野家「缶飯豚丼 非常用保存食」

吉野家「缶飯豚丼 非常用保存食」のイメージ
吉野家
缶飯豚丼
非常用保存食
実勢価格:810円

※Amazonは「牛丼」との2種6缶セットになります
▼テスト結果
味:○
ボリューム:○

吉野家「缶飯豚丼 非常用保存食」は玄米の食感と香りの主張が強めでした。肉はしっかり乗っていて、食べた感がありました。

C評価 杉田エース「IZAMESHIふわふわ玉子粥」

杉田エース「IZAMESHIふわふわ玉子粥」のイメージ
杉田エース
IZAMESHI
ふわふわ玉子粥
実勢価格:302円

※Amazonは1箱18食入りセットになります
▼テスト結果
味:△
ボリューム:○

杉田エース「IZAMESHIふわふわ玉子粥」は原材料に食塩、昆布だしと記載されていたものの、かなり薄味で味を感じにくかったです。ボリュームはありました。

C評価 吉野家「缶飯焼塩さば丼 非常用保存食」

吉野家「缶飯焼塩さば丼 非常用保存食」のイメージ
吉野家
缶飯焼塩さば丼
非常用保存食
実勢価格:702円

※Amazonは本製品が含まれた6種6缶セットになります
▼テスト結果
味:△
ボリューム:○

吉野家「缶飯焼塩さば丼 非常用保存食」は味付けが薄く、鯖のえぐみを少々感じました。ボリュームの点は○。

ホーム 「ホリカフーズ×エヴァ」アソートセットも

以上、ご飯もの非常食16品の比較結果でした。上位をホリカフーズと『エヴァンゲリオン』のコラボ製品「特務機関NERV指定防災糧食」が独占するという結果に。クオリティが高いので、『エヴァンゲリオン』ファンでなくてもおすすめですよ。

なお、Amazonでは全5製品が入ったセットもあります。
「特務機関NERV指定防災備蓄品 レスキューフーズアソートセット」のイメージ
特務機関NERV指定防災備蓄品
レスキューフーズアソートセット
実勢価格:1万5710円
美味しくてボリュームのある非常食を備えておけば、いざというときに安心です。参考にしてはいかがでしょうか。

▼防災グッズを総点検!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事