2019年上半期ベストコスメの実力を徹底検証【アイメイク編】|女性誌『LDK the Beauty』がベスコスのアイシャドウやアイライナーなどをテスト
ランキング
西尾記代子
西尾記代子/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2019年09月03日

2019年上半期ベストコスメの実力を徹底検証【アイメイク編】|女性誌『LDK the Beauty』がベスコスのアイシャドウやアイライナーなどをテスト

『美的』『MAQUIA』『VOCE』などの美容誌や「@コスメ」などから発表された「2019年上半期ベストコスメ」。プロのヘアメイクや専門家が選んだコスメは、どれも気になりますよね。でも「素人でもちゃんと使える?」「自分に合う?」などの不安も。そこで、テストする女性誌『LDK the Beauty』が上半期ベストコスメの実力を徹底検証しました!今回は「アイメイク編」です。

コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。
ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏
ビューティー・ファッション雑誌、広告、また化粧品開発のアドバイスや執筆活動などさまざまな分野で活躍。
LDK the Beauty編集部
才藤かずら
コスメを本音で評価する雑誌『LDK the Beauty』編集部所属。デパコスや限定品のコスメを検証することが多い。コスメ・メイク難民なので、検証結果が出るとすぐにベスト製品を使い始める。Twitter公式アカウントのバズりを夢見て、日々イメトレを欠かさない。

ビューティー 大人も使える「くすみカラー」や アンチエイジング商品が多数受賞

2019年もさまざまな美容誌やWebサイトで「上半期ベストコスメ」が発表されました!

まずは「コスメ部門」「スキンケア部門」、それぞれの受賞コスメの特徴をご紹介します。
今季のコスメは、華やかなレッドやピンクではなく、秋を先取りするようなブラウン系がトレンドに。大人の肌にもなじみやすい「くすみ色」が多数ランクインしました!

スキンケアアイテムは「アンチエイジング」に注目した商品が賞を総なめ!ひとつの機能にとどまらないハイブリッド化が進み、シミ・シワ予防機能を備えたファンデーションまで登場しました。

今回は、そんな上半期ベストコスメの中から「アイライナー」「アイブロウ」「アイシャドウ」10製品を徹底検証しました!

▼テストしたブランドはこちら
・ヴィセ リシェ
・UZU
・フーミー
・フジコ
・ルナソル
・SUQQU
・NARS
・イプサ
・ローラ メルシエ
・セルヴォーク

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

ビューティー 本当に買うべきコスメはどれ? 実力を徹底検証しました!

プロのヘアメイクや美賢者が選んだコスメは気になりますが、一般人でも使いこなせるのでしょうか?

モデル顔でもなく、ヘアメイクのようなテクニックもない私たちが、本当にストレスなく使えるのかをチェックしました!
【ポイント①:仕上がり】

複数のモニターが自分でメイクし、プロがチェック。誰でも美しく仕上がるのかを判定しました。

【ポイント②:崩れにくさ】

人工皮革を使い、汗や皮脂、唾液などへの耐性をチェック。実際に食事をして落ちにくさを試す検証なども実施しました。

【ポイント③:成分】

スキンケアアイテムは、成分表から肌への負担度や成分バランス、内容などを専門家が確認しました。

※テスト方法は商品ごとに変化します。

テスト結果は【本物!】【まあまあ】【イマイチ】【がっかり】の4段階で表記しています。

ビューティー 【本物!】描きやすさと高発色! 抜け感グレーがおしゃれ

フローフシ(FLOWFUSHI)
UZU アイオープニングライナー
カラー/GRAY
実勢価格:2028円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:アイライナー部門1位(別色)
美的:プチプラアイライナー部門1位
MAQUIA:アイライナー部門1位(別色)
VOCE:プチプラアイメイク部門1位
@コスメ:ベストアイライナー1位
筆のコシがアップして「描きやすい、落ちにくい、にじまないの3拍子揃った名品」と各誌が絶賛!

実際になめらかなラインを引くことができ、そのまま美ラインをキープできます。抜け感が出るグレーがおしゃれ!
UZUのカーキは薄い発色でムラが出やすいですが、グレーは安定した高発色でした。目のフレームを引き立てつつも、ほどよい抜け感があり、やさしい印象に仕上がります。

▼比較したカーキはこちら
フローフシ(FLOWFUSHI)
UZU アイオープニングライナー
カラー/Khaki
実勢価格:1640円

ビューティー 【本物!】高発色レッドで ふんわり眉が完成します

クルー
フーミー(WHOMEE)
アイブロウパウダー
カラー/N ブライトブラウン
実勢価格:1944円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:プチプラアイブロウ部門2位
MAQUIA:アイブロウ部門3位
VOCE:アイブロウ部門3位
普段通りに眉を描いたあと、中央の赤をサッとひと塗りするだけでトレンド眉が完成!絶妙な色味が素晴らしいです。

ビューティー 【本物!】ヘアメイクが愛用 抜け感あるトレンド眉に

コーセー
ヴィセ リシェ(Visee)
カラーリング アイブロウパウダー
カラー:BR-4
実勢価格:1296円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:プチプラアイブロウ部門1位
美的:アイブロウ部門3位
VOCE:アイブロウ部門2位
トレンドカラーのくすみピンク眉に挑戦しやすいアイテム。誰の肌にもなじみがよく、付属のブラシも使いやすいです。

ビューティー 【まあまあ】失敗しにくい 淡い発色で自然眉ができる

イプサ(IPSA)
クリエイティブ アイブロウ エレメンツ
実勢価格:5400円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:アイブロウ部門1位
MAQUIA:アイブロウ部門1位
VOCE:メイク部門優秀賞
VOCE:アイブロウ部門1位
@コスメ:ベストアイブロウ1位
プロがこぞって「自然な眉が描ける」と大絶賛。3つのアイテムをきっちり使いこなせば確かに描けますが、毎日は大変かもしれません。

ビューティー 【イマイチ】全部ベージュで 変化がつかず感動なし!

カネボウ化粧品
ルナソル(LUNASOL)
ザ ベージュアイズ
カラー/02 Noble Beige
実勢価格:1万800円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:パレットアイシャドウ部門1位
MAQUIA:アイカラー部門1位
VOCE:アイシャドウパレット部門3位
20周年のアニバーサリーアイテムとして発売されたアイシャドウは、ルナソルお得意のベージュ・ブラウンの10色パレット。

発色はいいし、捨て色もないのですが、さすがにマンネリ化して使い分けが難しいです。
同系色パレットだからグラデは簡単にできますが、ルナソルならでは感はナシです。
アクセントになる色が無いため、薄ぼんやりとした仕上がりに…。

NANA 氏 ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏のコメント

ベージュオンリーだと使いこなせないかも。

ビューティー 【まあまあ】高発色で粉質も◎ ただ肌色によってくすむ

資生堂
NARS
ヴォワヤジュール アイシャドーパレット
カラー/1191
実勢価格:4860円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:パレットアイシャドウ部門3位
MAQUIA:アイカラー部門2位
VOCE:アイシャドウパレット部門2位
ブラウン系のパレットで使いやすいかと思いきや、意外とモード系。メタリックに光るラメやくすみを深める色など、上級者向けのアイテムでした。
粉質はよく、発色も美しいですが、メタリック系のラメは日常使いに不向きです。オレンジ系もくすみを深め、お疲れ顔に見えてしまう場合も。メイク上級者や色白の人におすすめです。

ビューティー 【まあまあ】黄ぐすみを飛ばし 顔色がよく見えるピンクカラー

エキップ
SUQQU
デザイニング カラー アイズ
カラー/12
実勢価格:6880円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:パレットアイシャドウ部門2位
VOCE:アイシャドウパレット部門1位
若い人限定の色かと思いきや、大人のくすみ肌を明るく見せてくれる左下のピンクが高評価!色白だと可愛めに発色します。

左上のグリーンは使う範囲が限られ、一重さんには使いこなしにくい配色です。
くすみを払い、明るさをプラスしてくれます。ゴールドやブラウン系シャドウが定番化している人はぜひ!

ビューティー 【本物!】ムラ・ラメ落ちナシ! 新感覚リキッドシャドウ

カナラボ
フジコ(Fujiko)
シェイク シャドウ
カラー/03 フレンチピンク
実勢価格:1382円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:プチプラアイカラー部門1位(別色)
美的:シングルアイシャドウ部門3位(別色)
MAQUIA:プチプラ リキッドアイシャドウ部門1位
VOCE:プチプラアイメイク部門3位(別色)
「抜け感のある目元がつくれる」とプロが称賛したフジコは、仕上がりのよさだけでなく、日常使いにもおすすめの実力派。

肌によくなじむ水シャドウは、密着力抜群!ヨレ、ラメ落ちなどもない優秀アイテムです♡
多色ラメがぎっしり入っているのに、発色はナチュラル。まぶたにほどよい陰影がつき、みずみずしい目元に。まばたきしてもラメが落ちない密着力もパーフェクト!
人工皮脂をたらしてこすっても、色落ちしません。

ビューティー 【イマイチ】偏光ラメが強すぎて 使う人・シーンを選ぶ!

ローラ メルシエ(LAURA MERCIER)
キャビアスティック アイカラー
カラー/26(ラッシュ)
実勢価格:3813円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:シングルアイシャドウ部門2位
VOCE:単色アイシャドウ部門2位
ベスコスの評価ポイントだったブルーの偏光パールは魚の鱗のように光り、日常生活向きというよりかは夜遊び向き。

大きなラメが一度くっつくと取れにくいのも残念でした。
先端が丸いペンシル状なので、まぶたにうまく色をのせるのが難しいです。

ビューティー 【イマイチ】使いやすい色なのに 立体感は出なかった

マッシュビューティーラボ
セルヴォーク(Celvoke)
ヴォランタリー アイズ
カラー/29 サフランイエロー
実勢価格:3240円

【ベストコスメ受賞媒体】
美的:シングルアイシャドウ部門1位(別色)
VOCE:単色アイシャドウ部門1位
「植物由来のオイルで肌なじみがよく、発色がきれい」なのは納得。しかし単色のみでは奥行きが出ませんでした。
ラメや粉がポロポロしてしまいます。

以上、2019年上半期ベストコスメ「アイメイク編」10製品をご紹介しました。見事「本物」に選ばれたのは、UZU、フーミー、ヴィセリシェ、フジコでした。「まあまあ」コスメまでは使って損はないので、気になるものがあったらぜひお試しくださいね♡

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事