絶対に食べるべき! セブン-イレブンの惣菜おすすめランキング10選|プロが人気製品を実食して選んだNo.1は?[2020年最新版]
ランキング
2020年02月24日(月)
増田 乃律子
増田 乃律子/Test by 家電批評編集部

絶対に食べるべき! セブン-イレブンの惣菜おすすめランキング10選|プロが人気製品を実食して選んだNo.1は?[2020年最新版]

セブン-イレブンの惣菜といえば、「金のハンバーグ」をはじめ、まばゆいパッケージの「金シリーズ」が人気です。今回は、コンビニの惣菜を食のプロが実食比較した中から、セブン-イレブンでおすすめの惣菜10製品をランキングでご紹介します。はたして、金シリーズを超える惣菜は現れるのでしょうか? コンビニはセブン派という方、ぜひお見逃しなく!

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏
家計にやさしい節約レシピや、調理時間を短縮できるクイックメニューが大人気。雑誌・テレビ出演、講演会などを中心に、幅広く活躍中。
科学する料理研究家
さわけん 氏
辻調理師専門学校フランス校卒業。フランスの二ツ星(当時)ムーランドムージャンなどに勤務経験のある本格派。その後、イタリアンカフェのシェフを経て料理研究家に転身し世界の料理を研究。
家電批評編集部
向谷文臣
家電批評編集部所属。「欲しいなら買えばいいじゃない、ローンで」と唱えるガジェットギーク坊主で、ことモノ批評においては「めっちゃええやん」「これはあかんわ」をきっぱり述べる生粋の大阪人。ハイテクも好きだがローテク・ヴィンテージにも目がなく、古今東西に手を出すことにより自己破産に磨きをかけている。

本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。

食品雑貨 金シリーズが人気セブン-イレブン 王道に強くシンプルな味わいが得意

王道に強く、シンプルな味わいを得意とするセブン-イレブンの惣菜。忙しいときにそのまま食卓に出せる便利さもさることながら、想像を超えてくる味のクオリティに、いつも驚かされます。
中でもセブン-イレブンが特に注力している「金シリーズ」は、質の良い原料を使用し、こだわりの製法でつくられています。「金のビーフシチュー」や「金のハンバーグ」の知名度の高さは言うまでもありません。

そこで今回は、セブン-イレブンで手に入る惣菜10製品を食のプロ2名と一緒に食べ比べてみました。実食して辛口採点した結果は、おすすめ順にランキングでご紹介します。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

食品雑貨 セブン-イレブンの惣菜10製品を プロが食べ比べてベストを決定!

テスト方法はプロと編集部による試食採点となります。
採点項目は「全体のバランス」「味」「香り」「食感」「ごはんに合う」の5項目・5段階評価となっています。結果は総合点が高い製品順にランキングで発表します。

今回、試食と採点にご協力いただいたプロはこちらのお二人です。
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏
家計にやさしい節約レシピや、調理時間を短縮できるクイックメニューが大人気。雑誌・テレビ出演、講演会などを中心に、幅広く活躍中。
科学する料理研究家
さわけん 氏
辻調理師専門学校フランス校卒業。フランスの二ツ星(当時)ムーランドムージャンなどに勤務経験のある本格派。その後、イタリアンカフェのシェフを経て料理研究家に転身し世界の料理を研究。
また、実際に食べ比べてランキングを作成するにあたり、注目したのがこの2点です。

▼和総菜
一見地味な印象ですが思わぬ実力を秘めていて、どんどんレベルがアップしています。

▼洋総菜
各社数種類取り揃えたハンバーグを全品試食したほか、ビーフシチューも取り上げ徹底比較。洋惣菜の代表格・ハンバーグの実力を再確認しました。

クオリティの高さが光るセブン-イレブンの惣菜の中で「金のハンバーグ」や「金のビーフシチュー」を超える逸品は、はたして現れたのでしょうか? 

早速、気になる結果を1位から順に発表します。

記事1位BEST 1位だしのうま味を利かせた 7種具材の筑前煮はプロも絶賛の味

セブン-イレブン
だしのうま味を利かせた
7種具材の筑前煮
実勢価格:246円
カロリー:1袋あたり129kcal
1位は、だしのうま味を利かせた7種具材の筑前煮。パウチを開けるとごぼうの香りが全体にふわっと広がり、王道の筑前煮らしい仕上がりがお見事! しいたけだしの香りも優しく、さっぱりした甘さでつい箸が進みます。
「味」の評価が最も高く、続いて「全体のバランス」と「ごはんに合う」でした。「香り」と「食感」の評価はまずまずでした。
主役の鶏肉に頼らず、れんこんなど全具材が存在感を発揮!
こんにゃくの切り込みのひと手間や、ゴロゴロしたごぼうにこだわりを感じます。
筑前煮らしさを感じさせるごぼうや、しいたけのやさしい香りが決め手となりました。味がよくしみていて、各具材の食感が揃っているので、全体にまとまりが感じられます。プロ2名がトップに挙げたのも納得です。

記事2位BEST 2位直火焼仕上げの和風ハンバーグ ふっくらして金のハンバーグ超え

セブン-イレブン
直火焼仕上げの和風ハンバーグ
実勢価格:198円
カロリー:1袋あたり267kcal
※リンク先は100g×20個の商品ページです
2位は直火焼仕上げの和風ハンバーグ。炭火で焼いたような香ばしい香りがふわっと広がり、食感もふっくら。「金のハンバーグ」超えともいえるバランスのよさが際立っています。
突出してよかったのが「味」。香りが思ったよりいま一つでしたが、「食感」「全体のバランス」も悪くありませんでした。
別添のソースは甘すぎず、本体のおいしさがしっかり味わえます。

金の直火焼ハンバーグを抑えて2位となった直火焼仕上げの和風ハンバーグですが、肉の内訳はプレミアムクラスとは全然違いました。
直火焼仕上げの和風ハンバーグ
金の直火焼ハンバーグ
高価格の「金の直火焼ハンバーグ」は牛肉メイン。2位の「直火焼仕上げの和風ハンバーグ」は豚肉と牛肉を組み合わせて使用しています。

「金の直火焼ハンバーグ」は、豚肉使用ものより濃厚な肉の味わいが特徴になっています。しかし、買いやすい価格ながらふっくらとした食感が今回差を付けた結果となりました。

記事3位BEST 3位さばの味噌煮 小料理屋のような上品な味付け

セブン-イレブン
さばの味噌煮
実勢価格:198円
カロリー:1袋あたり312cal
3位はさばの味噌煮。コクのある味噌がさばの香りをうまく包みこんでいます。脂ののったふっくらとした身とやさしい甘さがうまくマッチした仕上げが見事です。
「全体のバランス」「味」「ごはんに合う」の評価が高かったですが、もう少し「食感」が欲しかったです。
小料理屋の一品を思わせる、うまみがしっかりした上品な味付けです。昼食や夕飯にもおすすめですよ。

記事4位 4位天然紅鮭の塩焼(東京版) マイルドな塩気で紅鮭の味のよい身

セブン-イレブン
天然紅鮭の塩焼(東京版)
実勢価格:298円
カロリー:1袋あたり92cal
4位は天然紅鮭の塩焼(東京版)。マイルドな塩気で、醤油、酒、みりんに漬け込んだ「幽庵焼き」を思わせる仕上がりです。
「全体のバランス」が最も高く、「味」も「ごはんに合う」もレベルが高いです。香りがイマイチでした。

紅鮭ならではの味のよい身が生きています。レンジで温めるだけで、手軽に焼き魚が楽しめますよ!

記事5位 5位金のビーフシチュー 香ばしく濃厚ルウのリッチな味わい

セブン-イレブン
金のビーフシチュー
実勢価格:386円
カロリー:1袋あたり366cal
5位は金のビーフシチュー。トロトロに煮込まれた柔らかな牛肉とじゃがいもに、香ばしく濃厚なルウが絡むリッチな味わいです。
5項目の中でも、「ごはんに合う」がずば抜けていました。「香り」の評価が低かったのが残念です。

濃厚なのでビーフシチューを単品で食べるよりも、パンやごはん等を添えて食べたいところ! コンビニで手軽に贅沢な気分を味わえます。

記事6位 6位国産ごぼう使用きんぴらごぼう 香りよく適度な辛さで王道の味

セブン-イレブン
国産ごぼう使用のきんぴらごぼう
実勢価格:170円
カロリー:1袋あたり97cal
6位は国産ごぼう使用のきんぴらごぼう。ごま油がふわっと香り、適度なピリ辛感も加わった王道の味です。
シャキシャキした「食感」とごま油の「香り」が高く評価されました。

細いのにシャキッとした食感のごぼうは、筋がなく軽やかな食感です。あと一品欲しい時に重宝しそう。

記事7位 7位男爵芋の肉じゃが 濃いめの味付けがごはんにマッチ

セブン-イレブン
男爵芋の肉じゃが
実勢価格:246円
カロリー:1袋あたり266cal
7位は男爵芋の肉じゃが。大ぶりのじゃがいもと豚肉の柔らかさが好印象です。
最も高かったのが「ごはんに合う」。「全体のバランス」もよかったです。

太めのしらたきの存在感がよく、しっかり濃いめの味付けがごはんにマッチします。ごろっとしたじゃがいもが食べ応えがあるので、二人でシェアしても良さそうです。

記事8位 8位金の直火焼ハンバーグ 柔らかくて食欲をそそる肉が印象的

セブン-イレブン
金の直火焼ハンバーグ
実勢価格:386円
カロリー:1袋あたり406cal
※リンク先は200g×10個の商品ページです
8位は金の直火焼ハンバーグ。濃厚な牛肉の味わいと芳醇なデミグラスソースが他を圧倒します。
「全体のバランス」と「食感」が最も高く、「香り」がイマイチ伸び悩みました。

ほろほろと崩れるような肉の柔らかさや、食欲をそそる見た目も印象的です。2位の「直火焼仕上げの和風ハンバーグ」と食べ比べてみて、好みを探すのもアリですよ!

記事9位 9位豚角煮 三枚肉のトロトロ食感が本格的

セブン-イレブン
豚角煮 
実勢価格:321円
カロリー:1袋あたり307cal
9位は豚角煮 。豚肉の皮まで使った本格的な三枚肉のトロトロとした食感がたまりません。
「食感」と「ごはんに合う」が高かったですが、「香り」が低かったのが残念でした。

塩気も甘味も抑えめにした上品な味は、晩酌のお供に最適です。

記事10位 10位ふっくらジューシーな デミグラスハンバーグは柔らかい

セブン-イレブン
ふっくらジューシーなデミグラスハンバーグ
実勢価格:213円
カロリー:1袋あたり304cal
10位はふっくらジューシーなデミグラスハンバーグ。箸でスッと切れるふわふわとして柔らかな食感が特徴です。

「味」「香り」「食感」は同等でしたが、リッチなソースで「ごはんに合う」の評価がよかったです。

お年寄りや子どもにも食べやすい食感で、ソースは油分多めのリッチ系です。

以上、セブン-イレブンの惣菜ランキング10選でした。今回の収穫は、人気の「金」シリーズを超える逸品が多数発掘されたこと。セブン-イレブンらしい王道のうまさは「金」以外でも、しっかり味わえることがよくわかりました。ぜひ、ランチや帰り道にセブンへ立ち寄ってみてくださいね。

※本特集のおことわり
【注意点①】発売地域
コンビニによっては、商品の発売地域がまちまちになっています。なるべくたくさんの地域で発売している商品を選んでいますが、お近くにない場合はご容赦ください。

【注意点②】商品変更
コンビニ商品は、入れ替え・パッケージ変更が多く、時期によっては異なるパッケージ、商品名、価格、内容に変更されることがあります。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら