「最強はコールマン」ソフトクーラーボックスの実力が“過酷すぎるテスト”で判明!ヤラセなしで検証レビュー
ベストバイ
加藤 真也
加藤 真也/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2019年08月15日

「最強はコールマン」ソフトクーラーボックスの実力が“過酷すぎるテスト”で判明!ヤラセなしで検証レビュー

夏のレジャーシーズン真っ盛り。家族や友人とのバーベキューやキャンプなど、楽しいご予定のある方も多いのではないでしょうか。そこでマストなのが、食材と飲み物をしっかり保冷する“クーラーボックス”です。今回はプロが10製品検証して見事1位を獲得した「ソフトタイプのクーラーボックス」をご紹介します。キャンプはもちろん、食材の買い出しにも使えますよ。

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
アウトドアライター・エディター
真田崇史 氏
アウトドア雑誌・キャンプガイド・ゲレンデガイドなどアウトドア系の編集を経てフリーに。ファミリー向けキャンプ、ライトレジャー情報などを得意とする。
REAL BBQ代表
井川裕介 氏
『日本に本物のBBQ文化を』をコンセプトにBBQ場の運営やEC事業、BBQ関連事業のプロデュース等を手がける日本でも有数のBBQ専門会社の代表。
<外部サイトでご覧の方へ>オリジナルサイトでは、本文中の製品画像やバナーをクリックすると購入ページへ移動します。

アウトドア たためて携帯できる“ソフトタイプ” 買い物&キャンプに使えますよ!

外でのレジャーには欠かせないのがクーラーボックス。食材や飲み物をしっかり冷やせる必須アイテムですね。

それと、クーラーボックスには「ソフト」と「ハード」があるって知ってました?

保冷重視ならハードタイプですが、折りたためて携帯性に優れているのはソフトタイプお値段が手頃なのも魅力です。夏場の買い物や日帰りのピクニックならソフトタイプが使いやすいですよ。

今から買おうかなと思っている方のために、性能も使い勝手もすばらしいベストなソフトクーラーボックスの検証レビューを公開します!

アウトドア 10製品のガチ検証で プロが認めたのは“コールマン”

今回はアウトドアに精通した専門家2名の協力のもと、選抜した10製品に対し、8時間にも及ぶ製品テストを実施。厳正なジャッジのもと、評価しました。

そして見事ベストを獲得したのがコールマン「アルティメイトアイスクーラーⅡ アクア」保冷性とバツグンの使いやすさが高い評価を得ました。

その実力をここで再確認してみましょう。

記事1位BEST 高い保冷力と利便性を両立! 3WAYで大活躍のコールマン

コールマンジャパン
Coleman(コールマン)
アルティメイトアイスクーラーⅡ アクア
実勢価格:5540円
材質:TPE加工ポリエステル、ポリエチレン、PETアルミニウム、PEVA
運搬方法:手持ち、肩掛け、キャリーオン
容量(内寸):約25L
サイズ・重量:42.0×32.0×33.0㎝・約1.3㎏
今回ベストバイに輝いたのがコールマン。20mmの断熱材アルミ蒸着ライナーを採用し、保冷力を向上させたソフトクーラーボックスです。

持ち手や肩ストラップのほか、キャリーケースに装着できるスリーブを備えた3WAYタイプで携帯性も優れています。
また、折りたたみできたり、キャンプテイストを感じさせるデザインも秀逸で、ソツのない実力がうかがえるモデルといえます。


【保冷力:8時間後も氷をキープ!】
室温35℃のなかに8時間放置したときのボックス内の温度変化は、14.41℃から24.3℃で9.89℃の上昇。差が10℃以下は非常に優秀で、ボックス内に入れた氷も溶けきらずにかなりの量が残っていました。

キャンプ場でマメに氷を足さなくても、保冷力を維持できるのは便利です。


【携帯性:キャリーオン用のスリーブで円滑運搬】
スリーブの作りがしっかりしています!
本体のスリーブをキャリーケースの柄に装着することで、キャリーオンでの運搬が可能です。スリーブによる固定はかなりしっかりしているので落ちにくくなっています。
ペットボトルや缶の飲料を大量に収納できるため、持たずに運搬できるという工夫は大きなメリットです。

井川裕介 氏 REAL BBQ代表
井川裕介 氏のコメント

ハードボックスとの組み合わせにもちょうどよい、使い勝手やサイズ感です。
グリップ力があって持ちやすい。
また、キャリーオンのほかに、片手で持つハンドルと……
肩にかけるストラップで運搬することが可能です。
肩当ても備えています。
さらに、両サイドのハンドルをまとめて持ちやすくできたり、ストラップの肩に当たる部分にサポーターが付くなど、細かい工夫が施されています。
【使い勝手:天部の小窓が取り出しやすい】
バッグの天井部分に小さなポケットを搭載しているため、バッグを開けなくても中身を取り出すことが可能です。
サッと開けられるマジックテープ留め仕様。
物の出し入れでボックス内の冷気を逃さず、保冷力の向上につながっています。


【耐久性:素材は肉厚でしっかり】
たくさん入れても安心感があります。
20mmという厚手の断熱材とアルミ蒸着ライナーを使用したボックス内はかなり丈夫な生地で、濡れや汚れに強そう。バッグ自体もある程度の硬さがあり、型くずれせずに安定感もバツグンです。

真田崇史 氏 アウトドアライター・エディター
真田崇史 氏のコメント

作りがしっかりしていてパフォーマンスの高さが感じられます。
以上、コールマン「アルティメイトアイスクーラーⅡ アクア」のご紹介でした。

保冷力の高さと使いやすい工夫が満載。ソフトタイプでおすすめのクーラーボックスです。この夏のレジャーにいかがですか?

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事