チャージ技で11.5%還元! 交通系クレカは定番“ビックSuica”がおすすめです
ベストバイ
浅沼 伊織
浅沼 伊織/Test by MONOQLO編集部

チャージ技で11.5%還元! 交通系クレカは定番“ビックSuica”がおすすめです

クレジットカードとの相性がよい交通系カード。その中でも、まだまだ定番のビックカメラSuicaカードがベストカードでした。

クレジットカード 交通系クレカは、 ほぼ「ビックカメラSuicaカード」一択!

現在、交通系クレカを選ぶならほぼ「ビックカメラSuicaカード」の一択の状況だ。ライバルの「Yahoo! JAPANカードSuica」が廃止になってしまったこともあるが、なんといってもSuicaのチャージだけで1.5%が還元されるのが大きい。2年目以降、年会費は515円かかるが、年1回の利用で無料になるため、Suicaとして使っていれば実質無料のようなもの。
Suica:交通系クレカ:ビックカメラ
ビックカメラSuicaカード
さらに、ビックカメラで使えば現金払いと同じくビックポイントが10%つく。ほかのクレカのように2%減になることもない。ただ、最大の還元率を目指すなら一度Suicaへチャージして、Suicaで支払おう。この方法を使えば、1度のSuicaでの決算が2万円以内という条件はあるが、11.5%還元を実現できるのだ。

なお、ビックカメラのネットショップ「ビックカメラ.com」なら、どのクレカでも10%のポイントがつくが、ビックSuicaではさらに1%プラスになる。
上図は、本カード特典を最大限活用した場合の図。Suicaへチャージすると1.5%が還元される。さらにそのSuicaを使ってビックカメラで買い物をすると、10%(商品により異なる)が還元され、合計11.5%還元にできるのだ。

クレジットカード ライバルの「Yahoo! JAPANカードSuica」は 2015年7月で廃止に

ヤフーグループでの特典に加えて、Suicaのチャージでも1%をTポイントで還元したり、オートチャージに対応したりとビックSuicaのライバル的存在だった「Yahoo! JAPANカードSuica」。しかし、15年4月に新しい「Yahoo! JAPANカード」が誕生したことにともない、サービス終了が決定した。15年7月からは更新カードの発行も停止している。
Yahoo!:JAPANカード:Suica

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事