ヘアオイルおすすめランキング9選【サラサラオイル編】|人気商品を徹底比較
ランキング
西尾記代子
西尾記代子/Test by LDK the Beauty編集部

ヘアオイルおすすめランキング9選【サラサラオイル編】|人気商品を徹底比較

梅雨になると、湿気で髪の毛がまとまらずイライラしますよね。朝作ったヘアスタイルも、雨のせいであっという間に取れてしまったり…。そんな日の救世主が「ヘアオイル」! 水分が髪に侵入するのを防ぎ、うねりや広がりを抑えてくれます。今回は、テストして見つけた「おすすめヘアオイルランキング9選(サラサラオイル編)」と「使い方」をご紹介します。

一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所 所長・理事
井上哲夫 氏
総合化粧品メーカーの開発部長を経て国際毛髪皮膚科学研究所を設立。
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。
Sugar.c サロン代表
福島康介 氏
月島・勝どきエリアにある人気美容室「Sugar.c」のサロン代表。シャンプーやスタイリング剤などの商品開発にも多数関わっている。Webメディアや出版など多岐にわたり活躍中で、好みやライフスタイルに合わせた髪型提案に定評がある。

ビューティー 梅雨って髪型が決まらない… うねりも広がりももうイヤ!

梅雨の時期になると、湿気で髪の毛がうねったり、広がったり、ぺちゃんこになったりして、なかなかスタイリングが決まらずイライラしませんか? もともとくせ毛や細髪の人は、もうどうしようもなかったりしますよね。

髪のうねりは、髪の毛の表面の柔らかい部分が湿気を吸ってしまうのが原因なんです。
髪の毛は外側から「キューティクル(表面)」「コルテックス(内側)」「メデュラ(中心)」という構造になっていて、コルテックスが湿気の影響を受けやすいため、髪の毛にうねりが発生してしまいます。

ほかにも、頭皮の毛穴汚れが原因で毛穴の形が歪み、変形した毛穴からうねり毛が生えてしまうことも…。

どうすれば髪のうねりを解決できるのでしょうか?

ビューティー 「ヘアオイル」と「頭皮ケア」で 髪のうねりをガード!

髪の毛がうねる原因は、主に「①湿気」と「②毛穴汚れ」があります(もちろん生まれつきくせ毛の場合もあります)。これらの解決方法はこの2つ。

[①湿気対策]髪に余分な水分を入れない
[②毛穴汚れ改善]毎日の頭皮ケア

まず、①の湿気対策はヘアオイルを塗って水分の侵入をガードすることで解決できます。
ヘアオイルは油分とシリコン剤が多く、髪のコーティング能力が高いため、湿気の浸入を防ぐ効果があります。また、乾燥しがちなオフィスでは髪から水分が逃げてパサつくのも防いでくれるんです!
②の頭皮ケアは、毎日のシャンプーの方法や乾かし方で改善できます。

井上哲夫 氏 一般社団法人 国際毛髪皮膚科学研究所 所長・理事
井上哲夫 氏のコメント

洗い方ひとつで髪は変わります。

ビューティー ヘアオイルは「仕上がり」 「キープ力」「使用感」で選ぶ!

湿気対策にヘアオイルが効果的だからといって、どれでもいいわけではありません。

塗った後の「仕上がり」やスタイルを長持ちさせるための「キープ力」、使う量の調整しやすさやベタつきなどの「使用感」で選ぶことがポイントです。

[ポイント①:仕上がり]
人毛マネキンにヘアオイルを塗り、プロが仕上がりを細かくチェック。髪の毛にまとまりがあり、ツヤが生まれる商品を高得点にしました。

[ポイント②:キープ力]

同量の毛束にヘアオイルを塗り、湿気の多い環境でどれくらいスタイルをキープできるかテスト。数時間後も塗った直後の状態に近いものを高評価としました。

[ポイント③:使用感]
『LDK the Beauty』編集部やモニターで実際にヘアオイルを使い、伸びがよく使いやすいものを探しました。

今回はこの3項目を元にテストして見つけた、おすすめヘアオイルランキング【サラサラオイル編】をご紹介します!

▼テストしたブランド
・ロレッタ(Loretta)
・ザ・プロダクト(product)
・ルシードエル(LUCIDO-L)
・ボタニスト(BOTANIST)
・ラサーナ(La Sana)
・TSUBAKI
・uka
・キールズ(Kiehl's)
・ディーセス
頭皮ケアの方法については、近日公開予定の別記事でご紹介しますので、お楽しみに♡ それではさっそく1位からチェックしてみましょう!

記事1位BEST ふんわりボリューム髪が続く ロレッタがベスト!

ビューティーエクスペリエンス
ロレッタ
ベースケアオイル
実勢価格:2230円
容量:120ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力
使用感
湿気で髪の毛がぺちゃんこになってしまう人も、ロレッタならふんわりした自然なボリュームを作りやすく、トップも潰れません!

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
指通りが軽く、かき上げたときに一本一本髪がサラサラと落ちてきます。束にならないまとまり感が高評価でした。

福島康介 氏 Sugar.c サロン代表
福島康介 氏のコメント

束にならず1本1本サラサラになびきます!
[ポイント②:キープ力]
広がり
手触り
毛束の真ん中が少し割れた程度で、毛先は広がらずにまとまったままでした。ただ、毛束にややベタつきが残りました。

[ポイント③:使用感]

ポンプを軽くひと押しすると適量が出てきます。サラサラで手にはほぼベタつきが残りません。

記事2位BEST 髪にハリが生まれ 指通りがよいキールズ

日本ロレアル:キールズ スムージング ヘアオイル:ヘアケア製品
日本ロレアル
キールズ
スムージング ヘアオイル
実勢価格:4700円
容量:75ml
仕上がり
キープ力
使用感
毛先までツヤとハリが生まれ、ボリュームダウンを防げます。キープ力も高評価ですが、ポンプ式なのにキャップがないところが気になりました。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
毛先までふわふわで、引っかかりがなくスーッと指が通ります。髪にハリがあるため、ボリュームダウンも防げます。

[ポイント②:キープ力]
広がり
手触り
しっとりした感じに仕上がりますが、実際はサラッとしていて、湿気が高くてもしっかりスタイルをキープできます。

[ポイント③:使用感]

ポンプ式なのにキャップがありません。重めのテクスチャーで、髪になじむまで時間がかかります。

記事3位BEST 空気を含んだようなまとまり! ハリとコシが生まれるディーセス

ミルボン(MILBON):ディーセス エルジューダ リンバーセラム:ヘアケア製品
ミルボン(MILBON)
ディーセス
エルジューダ リンバーセラム
実勢価格:1983円
容量:120ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力
使用感
仕上がりは9本中トップ!ハリとコシのあるふわっとした仕上がりで、ツヤ髪に仕上がります。ただ、キープ力が弱かったのが残念でした。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
左:ルシードエル 右:ディーセス
乾かすとハリとコシが生まれ、広がりを抑えつつボリュームを残す凄腕オイルです。サラサラで天使の輪もくっきり!

[ポイント②:キープ力]
広がり
手触り
時間が経つと、全体的に広がってうねりが出てしまいました。ベタつきとテカリが混在しており、イマイチな結果に。

[ポイント③:使用感]

ポンプはやや固めで勢いよく多めに出るので、ロングヘアさん向き。伸びがいいので少量で済みます。

記事4位 バランスがよい仕上がりで 使いやすいTSUBAKI

資生堂:TSUBAKI オイルパーフェクション ヘアトリートメント:ヘアケア製品
資生堂
TSUBAKI
オイルパーフェクション
ヘアトリートメント
実勢価格:1154円
容量:50ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力
使用感
どの項目も平均的な仕上がりで、バランスのよいTSUBAKI。軽い仕上がりなので、髪質によってはまとまりきらない可能性もあります。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
キシキシする髪も、やわらかい手触りに。しっとりしないので、ハネ毛が浮いてしまったのは惜しかったです。

[ポイント②:キープ力]
広がり
手触り
数時間後も髪の広がりは少なく、元の形をキープしたままでしたが、一部ベタついたり乾燥したところがみられました。

[ポイント③:使用感]

ポンプは固めですが、出し口が小さく量を調節しやすいです。サラッとしていますがあまり伸びません。

記事5位 まとまりのあるツヤ髪に! 髪のうるおいを逃さないラサーナ

ヤマサキ:ラサーナ 海藻ヘアエッセンス:ヘアケア製品
ヤマサキ
ラサーナ
海藻ヘアエッセンス
実勢価格:2644円
容量:75ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力
使用感
まとまりのあるツヤ髪に仕上がり、キープ力もそこそこありますが、液だれしやすく手がベタつくのがやや気になります。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
根元からまとまってツヤ髪に。髪の質感はやわらかくなりますが、毛質によっては毛先がハネてしまう場合も。

[ポイント②:キープ力]
広がり
手触り
少し毛先にハネが見られました。ほとんどベタつきは見られず、乾燥もありません。

[ポイント③:使用感]

ひと押しで大量に出てきてしまい、液だれしやすいです。手はベタつきますが髪になじませるとサラサラになります。

記事6位 髪にツヤが生まれるけど つけすぎるとテカるプロダクト

ココバイ(KOKOBUY):ザ・プロダクト ヘアシャインセラム:ヘアケア製品
ココバイ(KOKOBUY)
ザ・プロダクト
ヘアシャインセラム
実勢価格:2980円
容量:50ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力
使用感 X
ツヤ感はキレイですが、一歩間違えるとテカりに見えてしまいます。量の調整がしにくく、使用感も低評価に。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
ツヤ出しの実力は十分! ただ、まとまりはイマイチで毛先はパサついてしまったので、髪にツヤが欲しい人向け。

[ポイント②:キープ力]
広がり
手触り
ハネ毛が目立つほどではありませんが、広がりやうねりが出てしまいました。ベタつき感も△。

[ポイント③:使用感]

プッシュ部分はかなり重みがあって押しにくいです。調節が難しく、つけすぎるとテカります。

記事7位 髪にパサつきとゴワつきが出現! 乾燥しやすいボタニスト

I-ne(アイエヌイー):ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト:ヘアケア製品
I-ne(アイエヌイー)
ボタニスト
ボタニカルヘアオイル モイスト
実勢価格:1700円
容量:80ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力
使用感
仕上がりの段階から髪にパサつきが生まれてしまい、時間が経つと髪の痛んでいる部分が目立ってしまいました。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
髪にオイルがなじむ感覚が少ないのが残念。乾かすうちに、どんどんパサつきとゴワつきが出現してしました。

[ポイント②:キープ力]
広がり X
手触り
乾燥して広がり、髪が傷んでいる部分が目立ってしまいました。ハネ毛も9製品中一番多かったです。

[ポイント③:使用感]

汚れやすいのでキャプがないのが難点ですが、ポンプは軽い力で押せます。液の質感は重めですが、手には残りません。

記事7位 とにかくまとまらない! 毛先が特に乾燥したルシードエル

マンダム(mandom):ルシードエル オイルトリートメント #EXヘアオイル リッチモイスチャー:ヘアケア製品
マンダム(mandom)
ルシードエル
オイルトリートメント
#EXヘアオイル
リッチモイスチャー
実勢価格:918円
容量:60ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力
使用感
ルシードエルはオイルを塗って乾かすときから指通りが悪く、ゴワついた仕上がりに。毛先がパサパサになってしまいました。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
左:ルシードエル 右:ディーセス
毛先やトップの毛はドライヤーの熱から守りきれず、乾燥してしまいました。内側もゴワゴワした手触りで、つける意味を感じられません。

[ポイント②:キープ力]
広がり
手触り
もともと仕上がりが悪いので、もともとあった乾燥やゴワつきがよりひどくなってしまいました。

[ポイント③:使用感]

少量ずつ出て調節しやすく、テクスチャーは重めですが髪には素早く浸透します。

記事9位 髪に広がりやうねりが出現! 雨の日には使えないuka

ウカ(uka):ウカヘアオイル レイニーウォーク:ヘアケア製品
ウカ(uka)
ウカヘアオイル レイニーウォーク
実勢価格:4400円
容量:50ml
▼テスト結果
仕上がり
キープ力 X
使用感
梅雨の悩みであるうねりや広がりをまったく抑えられず、時間が経つとパサついてしまいました。

[ポイント①:仕上がり]
まとまり
サラサラ
ツヤ
髪にやわらかさだけは出ましたが、毛先がすぐにパサつき内側はキシキシに。ツヤも出ませんでした。

[ポイント②:キープ力]
広がり X
手触り
時間が経つと2倍に広がり、うねりやハネも見られます。雨の日用とうたっていますが、パサついてしまい残念な結果に。

[ポイント③:使用感]

細身で持ちやすい形状です。少量ずつ出せて調節できるのはGood!

以上、サラサラタイプのヘアオイル9選をご紹介しました。1位のロレッタは梅雨でもサラツヤ髪に仕上がるので、お悩みの方はぜひ使ってみてください!

ビューティー タイミングは乾かす前が◎ ヘアオイルの使い方

ヘアオイルの正しい使い方を知らない人も、意外と多いのではないでしょうか? せっかくいいヘアオイルを使っても、間違った使い方をすると効果も半減してしまいます。

ここでは、ヘアオイルの基本的なつけ方をご紹介します。

[ステップ①:タイミングはドライヤー前]
ヘアオイルをつけるベストなタイミングは、タオルドライ後。ドライヤー後につけてしまうと、オイルがムラになってベタつきの原因になります。
適量は手のひらがテカテカする程度。基本的にヘアオイルは1日1回以上つけても効果は変わりませんが、髪が乱れたときは約1滴を伸ばして使用するのがおすすめです。

つけすぎてしまったら、一度水で洗い流してタオルドライからやり直しましょう。

[ステップ②:毛先→トップの順につける]
ヘアオイルは毛先からつけるのがベスト。髪を内側から包むようにつかみ、そのまま毛先までスーッと下ろします。特に塗りたい部分は手で握るイメージでなじませて
手に残ったオイルを両手でこすり合わせて手のひら全体に広げ、トップから毛先にかけて手ぐしですべらせます。地肌には塗らないようにしましょう。

[ステップ③:スタイリング剤をつける]
オイルでもある程度スタイリングはできますが、せっかくつくったまとまりやツヤをキープするには、スタイリング剤を使ったほうがより長持ちします!

いかがでしたか? 湿気に悩む梅雨の時季は、ヘアオイルで乗り切りましょう! ヘアオイルランキング【トロトロオイル編】頭皮ケアの記事も近日公開予定です。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事