高級メーカーのデパコスも! 美容・コスメ系株主優待おすすめランキング10選|「お得にキレイ」を実現
ランキング
高瀬 央樹
高瀬 央樹/Test by MONOQLO the MONEY
公開日: 2019年06月22日

高級メーカーのデパコスも! 美容・コスメ系株主優待おすすめランキング10選|「お得にキレイ」を実現

「投資なんて私には興味ないから」と見向きもしなかった世の女性のみなさん、ちょっと待ってください! もし株を買えば憧れのデパコスがもらえるって言われたら…? そう、株主優待で化粧品の優待品がもらえる企業って結構あるんです。その中から株主優待のプロがおすすめする美容・コスメ系の優待銘柄をランキング化しました!

本音のマネー誌
MONOQLO the MONEY
お金の真実を本音で伝えるマネー誌。投資情報のほか、クレカ、保険、節約などお金に関わるあらゆる情報を扱う。
マネーライター・ファイナンシャルプランナー
大山弘子 氏
ファイナンシャルプランナー、2級FP技能士。旅行会社、出版社勤務を経てフリーランス。多数の書籍や雑誌で資産運用や投資、金融商品に関連する企画・構成・執筆を行う
フィスコ マーケットレポーター
高井ひろえ 氏
外資系投資銀行やファンドなどでインターンとしてM&Aアシスタント業務やアナリスト業務の経験あり。証券外務員1種を保有。学生時代の2016年からフィスコで活動開始。2017年にフィスコ入社。
経済アナリスト
田嶋智太郎 氏
株式会社アルフィナンツ代表/経済アナリスト。国際証券(現三菱UFJ証券)勤務を経て、経済ジャーナリストに転身。これまでにNHK「くらしの経済」、テレビ朝日「やじうまプラス」などのコメンテータを務める
ファイナンシャルプランナー
藤原久敏 氏
尼崎信用金庫勤務を経て、24歳で独立系FPとして活動開始。資産運用や、株主優待セミナーも精力的に行う。『あやしい投資話に乗ってみた』(彩図社)など著書も多数。
経済ライター・エディター
柳生大穂
編集プロダクション・バウンド所属。FXや株、投資信託などお金系中心のムックや書籍などを執筆・編集を行う。これまでの仕事の過程で100人以上の投資家や識者に取材。
個人投資家
かすみちゃん
優待投資家に大人気のブログ『かすみちゃんの株主優待日記』を運営する。
経済ジャーナリスト
酒井富士子 氏
㈱回遊舎代表。マネー誌歴30年以上のお金オタクであり、ジャンル問わずあらゆるマネー情報に精通する、マネー誌界の『ゴッド姉ちゃん』。特に銀行やクレジットカードなどのサービスやお得度リサーチには熱い情熱を傾ける。
グローバルリンクアドバイザーズ 代表
戸松信博 氏
世界の金融動向に精通。中国株・ベトナム株など外国株式投資の第一人者。マクロ経済の解説に定評がある。
財産ネット 企業調査部長
藤本誠之 氏
日興、マネックス、SBI証券などを経て現職。「相場の福の神」の異名を持つ、超有名アナリスト。年間200社を超える上場企業経営者とのワンオンワンミーティングを行う。ラジオNIKKEIをはじめとするメディア出演、講演、著書多数。

マネー お得にキレイを叶えたい! それ、「株主優待券」の出番かも

(C) PaylessImages/123RF.COM

いくつになってもキレイでいたいのが女心。日々、今より素敵な自分になろうと、自分磨きをしている人も多いのではないでしょうか。ただ、スキンケア用品は毎日使うだけに家計の負担になりますよね。その上、シーズンごとに流行のメイク用品のカラーを変えるとなるとお財布がピンチになりがち。

そこで、家計に影響せずにご褒美をもらえる手段として「株主優待」はいかがでしょうか? 株を保有しているだけで、デパコスや話題の美容関連商品がもらえちゃうんです。女性の方ならもちろん自分で使うのもよし、また、男性の方でも大切な人にサプライズでプレゼントするのもいいのではないでしょうか。
「化粧品」や「スキンケア」など、化粧品系株主優待を実施している企業は多くあります。

今回は、投資や株主優待のプロ8人に聞いた、贅沢気分が味わえる「美容」、「コスメ」の優待を実施する企業のおすすめランキングを作成しました! 

銘柄を検討する前に、まずはこれらの優待銘柄の選び方のポイントをしっかり抑えていきましょう。

マネー 美容・コスメ系優待を 選ぶポイントはコチラ

(C)  jreika/123RF.COM

美容・コスメの優待では、高級ブランド商品をもらえたり、割引で手に入れたりすることができます。また、長期保有すると優遇を受けられる銘柄も多い傾向があります。普段は自分で買わないような商品がもらえたら、気分も上りますよね。

そんな美容・コスメの優待銘柄はどのようにして選べばいいのでしょうか? 株式投資の専門家にご協力いただいて、選び方の2つのポイントを解説します。

[美容・コスメ優待の選び方①:複数の商品の中から選べるのか]
(C) naruyasu/123RF.COM

美容・コスメは個人の好みが大きく、体質的に合わないものもあります。はじめから優待商品が決まっているものより、複数の商品から選べるタイプのほうがおすすめです。

大山弘子 氏 マネーライター・ファイナンシャルプランナー
大山弘子 氏のコメント

自分に合わないものをもらっても使えません。肌や体質に合わないものは、もらっても宝の持ち腐れになるかもしれません。
[美容・コスメ優待の選び方②:優待利回りに惑わされない]
 (C) hatchapong/123RF.COM

いくら優待利回りが高くても、普段使っていない化粧品をもらっては意味がありません。自分にとって必要なものかどうかも選ぶポイントになります。

藤原久敏 氏 ファイナンシャルプランナー
藤原久敏 氏のコメント

美容・コスメ優待の中には、優待利回りが非常に高いものもあるが、本当にその優待が必要なのかをしっかり考える(エステ割引や、普段使っていない化粧品など)。
ではいよいよ、この選び方ををもとにしたランキングを発表します!

記事1位BEST 5000円相当の自社商品がもらえる ヤーマン

■優待紹介
化粧品だけでなく体脂肪計の開発からプラチナゲルマローラー、家庭用脱毛器など数々のヒット美容健康器具を生み出してきた美容家電のパイオニアです。優待内容は毎年変わり、2019年度は100株以上保有でファンデーションなど、5000円相当の自社商品セットがもらえます。

かすみちゃん 個人投資家
かすみちゃんのコメント

2018年度の優待品は吹き付けるだけのエアーファンデーション。高級品が優待でもらえるのはうれしいですね。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:5000円相当の自社商品セット(2年以上継続保有で1万円相当)
500株以上:1万4000円相当の自社商品セット(2年以上継続保有で2万円相当)

■権利確定月
4月末

記事2位BEST 自社製品か施設利用券が選べる ファンケル

■優待紹介
無添加化粧品などを取り扱う、通販メインのメーカーです。100株以上かつ6カ月以上の継続保有で3000円相当の自社商品または寄付参加、施設利用券から選択できます。

田嶋智太郎 氏 経済アナリスト
田嶋智太郎 氏のコメント

収益が順調に拡大。高品質の化粧品などがもらえる人気の優待です。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:3000円相当の自社製品または寄付参加、3000円分のファンケル銀座スクエア利用券からひとつ
200株以上:6000円相当の自社製品または寄付参加、6000円分のファンケル銀座スクエア利用券からひとつ
※6カ月以上の継続保有が条件

■権利確定月
3月末

記事3位BEST 長期保有で優待内容が拡充 シーボン

■優待紹介
化粧品の研究開発・製造・販売を行う企業です。100株以上で5000円相当の株主優待カタログから好きな商品を選択できます。1年以上、3年以上の長期保有でもらえる額が増えていくのも魅力的です。

高井ひろえ 氏 フィスコ マーケットレポーター
高井ひろえ 氏のコメント

カタログの株主優待用の特別セットやサロンケア株主モニターへの招待もうれしい。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:株主優待カタログから5000円相当の自社製品(1年未満)、1万円相当の自社製品(1年以上)、1万2000円相当の自社製品(3年以上)
500株以上:株主優待カタログから1万円相当の自社製品(1年未満)、2万円相当の自社製品(1年以上)、2万4000円相当の自社製品(3年以上)

■権利確定月
2月・8月末

記事4位 選べるセットが年2回もらえる ノエビアホールディングス

■優待紹介
化粧品を中心とし、医薬品、食品などを製造・販売をしている企業です。100株以上で自社グループ製品2000円相当が年2回もらえます。豊富な商品から選べて、特に女性には魅力的です。

大山弘子 氏 マネーライター・ファイナンシャルプランナー
大山弘子 氏のコメント

「豆乳イソフラボン」シリーズなど人気商品がもらえます。業績好調な点もGOOD。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:税抜き2000円相当の自社グループ商品セット
1000株以上:税抜き2万2000円相当の自社グループ商品セットまたは税抜き2万2000円以内の自社製品フリーチョイス

■権利確定月
3月・9月末

記事5位 化粧品の優待で迷ったらこの銘柄 フォーシーズホールディングス

■優待紹介
ヘアケアセット、美容セットなど8つの商品から選べます。ピンクリボン運動への寄付を選択することもできます。

田嶋智太郎 氏 経済アナリスト
田嶋智太郎 氏のコメント

化粧品・健康食品を中心とした通信販売を行っている企業です。1年以上継続保有で、5000円相当のクオカードもしくはカタログギフトが選べます。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:1万円相当の自社製品、寄付、株主優待券など8種類からひとつ
※優待券と引き換えにグループ会社商品と交換可

■権利確定月
9月末

記事6位 サロン向け高級品が優待で試せる アジュバンコスメジャパン

■優待紹介
理・美容室やエステサロン経由でスキンケアやヘアケア商品を販売する企業です。高価格・高品質な商品が多いです。100株以上で5000円相当のシャンプー・トリートメントなどがもらえます。一点、権利確定日が末日ではなく、3月20日な点には注意が必要です。

酒井富士子 氏 経済ジャーナリスト
酒井富士子 氏のコメント

数あるコスメ株としては10万円以下と珍しく株価が手ごろで高優待利回りです。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:5000円相当の自社製品
1000株以上:1万円相当の自社製品

■権利確定月
3月20日

記事7位 毎回変わる内容が楽しみ ハウス オブ ローゼ

■優待紹介
スキンケアを中心とした化粧品を販売する企業です。昨年の優待品の「自然の恵みたっぷりのボディケア商品詰め合わせ」(1000株以上)は、毎回内容が異なるので楽しめます。

藤原久敏 氏 ファイナンシャルプランナー
藤原久敏 氏のコメント

プレゼントにするのもオススメ。配当利回りも優秀です。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:3000円相当の自社製品
1000株以上:1万円相当の自社製品

■権利確定月
3月末

記事8位 『@cosme』の割引券がもらえる アイスタイル

■優待紹介
日本最大の化粧品・美容の総合サイト「@cosme」を運営する企業です。100株以上保有でショッピングサイトや店舗で使える限定割引券がもらえます。ただし、利用の際には1枚のみ利用可能となる点には気をつけましょう。

戸松信博 氏 グローバルリンクアドバイザーズ 代表
戸松信博 氏のコメント

設立以来、増収を続ける企業。今度の動向も注目です。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:6400円相当の「@cosme shopping」の割引券、「@cosme store」限定10%オフ割引券3枚
※自社子会社運営ショッピングサイトにて、600円券は3000円(税抜)以上の買物につき1枚、1000円券は5000円(税抜)以上の買物につき1枚利用可
※自社子会社店舗にて利用可(一部除く)。1回につき買物限度額は3万円(税抜)

■権利確定月
6月末

記事9位 リッチなこだわりの商品を選べる 資生堂

■優待紹介
化粧品の分野で国内最大手企業です。100株以上かつ1年以上保有で自社グループ選りすぐりの商品・セットから好きなものを選べる選択制となっています。

藤本誠之 氏 財産ネット 企業調査部長
藤本誠之 氏のコメント

オリジナルカタログから選べるので選択肢が幅広いです。
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:自社グループ会社の4商品・セットからひとつ
1000株以上:自社グループ会社の9商品・セットからひとつ
※1年以上継続保有(12月末時点の株主名簿に連続2回以上記載)の株主のみに贈呈
※100株以上1000株未満の株主と1000株以上の株主では自社グループ会社製品の内容が異なる

■権利確定月
12月末

記事10位 美容好きなら要チェック! RVH

■優待紹介
美容系サロンを展開する企業です。100株以上保有で「ミュゼプラチナム」、「たかの友梨ビューティ―クリニック」などで使える割引券やコスメの割引券などがもらえます。

酒井富士子 氏 経済ジャーナリスト
酒井富士子 氏のコメント

人気のサロンの脱毛やエステが割引に。優待を使って自分磨きをしては?
■詳しい優待内容はコチラ
100株以上:「ミュゼプラチナム」美容脱毛チケット3000円相当、「ミュゼコスメ」チケット1000円相当、「たかの友梨ビューティクリニック」商品チケット1000円相当、「たかの友梨ビューティクリニック」エステティック無料招待チケット、「マキア」アイラッシュチケット3000円相当
※500株以上は内容がグレードアップします。

■権利確定月
3月末
リッチな気分が味わえる、女性にうれしい美容・コスメの株主優待でした。ぜひ検討してみてくださいね!
また、「これから株主優待を始めたい」「もう一度株主優待の基礎から知りたい」という方はこちらの記事を読んでみてくださいね。
さらに、投資を始めるにあたって証券会社の口座をまだ持っていない、という人はこの記事をチェックしてみてください。

(取引市場の文中略)
東1→東証一部
東2→東証二部
JQ→東証JASDAQ(スタンダード)

(タイトル写真)
(C)Shojiro Ishihara/123RF
※タイトル写真および記事内掲載の写真は優待品とは関係のないイメージ写真を含みます。

(免責事項)
本記事にて掲載されている株価、優待情報などは2019年5月中旬時点のものです。また、投資による利益を保証するものではありません。投資のご判断はあくまで自己責任でお願いいたします。掲載している優待内容は一部です。詳細は各社ホームページをご確認下さい。一部店舗で利用できない優待もありますのでご注意ください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事