【2000円以下】プチプラ化粧水のおすすめランキング12選【2021】|『LDK』が人気商品を徹底比較
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2021年03月12日

【2000円以下】プチプラ化粧水のおすすめランキング12選【2021】|『LDK』が人気商品を徹底比較

毎日のスキンケアに欠かせない化粧水。プチプラならバシャバシャ使えて嬉しいですが、保湿力や効果が低いとかえって損…。そこで雑誌『LDK the Beauty』が人気商品を徹底比較。130個テストした中から「2000円以下の化粧水」12製品をランキング化!安くていいコスパ最強化粧水のおすすめと、選び方をご紹介します。

コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。
LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員
塩原みゆき
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の研究員。博士(学術)を持つ。化粧品、洗剤等の生活雑貨、生活家電等の評価に携わる。専門は衣服材料、界面化学。
ハリウッド大学院大学 客員教授
篠崎功 氏
大学や専門学校で香粧品学を指導Twitter(@ko_shinozaki)も人気を集め全国で美容セミナーを主催。人気美容液リポタッチのプロデューサー。
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏
元大手化粧品メーカーの研究員。クリーム、ジェル化粧品、化粧水など基礎化粧品の新製品開発に携わっていた。


※情報は『LDK the Beauty』2021年2月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー 130個を比較テスト!実力派プチプラコスメはどれ?

気になる肌のガサガサ……。肌の乾燥は肌トラブルくすみにもつながります。

保湿力が高くて肌に良いスキンケアアイテムを使いたい!とはいえ、いくら効果が高くても、価格が高いものは使いにくいですよね。

実際に、雑誌『LDK』の姉妹誌、コスメ誌『LDK the Beauty』で、「スキンケアの予算」についてアンケート調査したところ、半数以上の人が2000円以下と回答していました。

▼スキンケアの予算についてのアンケート結果
※Twitterアンケートより

デパコスは価格的に厳しい!プチプラで良いものはないの?と思っている方も多いんですね!

そこで、定番から新作まで、話題のプチプラコスメ130個をガチ検証! 美肌のプロも巻き込んで安くてもホントにイイものを探しました。

ビューティー プチプラ化粧水の選び方は?

今回は、2000円以下の化粧水に注目。12製品を集め、化粧水を選ぶときに重視したい以下の3項目をテストしました。

テスト1:保湿力

モニターの腕に製品を一定量塗布し、肌水分値を専門機器で測定して比較しました。

テスト2:成分

全成分を専門家がチェックし、よい保湿成分などを評価しました。

テスト3:使用感

編集部員が実際に製品を使用し、ベタつきや肌なじみなどをチェックしました。

プチプラでもしっとりうるおう1本は、どの製品だったのでしょうか? ランキング形式で、検証結果を発表します!

記事1位BEST ムクナ「化粧水 しっとり」

ムクナ
化粧水 しっとり
実勢価格:1078円
容量:160ml
※楽天のリンク先は「400ml」の商品販売ページです
▼検証結果
保湿力 :◎+
成分  :◎+
使用感 :○
総合評価:A

東急ハンズのプライベートブランドムクナ「化粧水 しっとり」がベストバイに。保湿力がダントツで高く、肌にやさしい成分やベタつかない使用感など、欠点ナシの優秀さでした。

「ムクナ」は無駄なものを削ぎ落とした「無垢な素肌」がブランドコンセプトです。肌質を選ばない成分で、誰でも使いやすい化粧水。乾燥に悩む人なら一度は使ってみてほしい逸品です。

ポイント1:塗ってから30分後も高い保湿力をキープ

30分後の肌水分増加値:42.4

とろみがあっても保湿力はなぜかイマイチ……ということもあるなか、質感どおりの保湿力を発揮! 最下位の製品を比較すると30分後の肌水分増加値は約2倍でした。

塩原みゆき LAB.360(ラボドットサンロクマル)研究員
塩原みゆきのコメント

これだけ肌水分値が増加すれば、乾燥の心配もありません。

ポイント2:セラミド3種にヒアルロン酸など良成分がいっぱい!

刺激になるようなNG成分は一切ナシ! 保湿成分のほかにアラントインなど抗炎症成分も配合されています。

記事2位BEST 素肌しずく「保湿化粧水」

素肌しずく:保湿化粧水:基礎化粧品
素肌しずく
保湿化粧水
実勢価格:1078円
容量:500ml
▼検証結果
保湿力 :◎
成分  :◎
使用感 :○
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:35.7

素肌しずく「保湿化粧水」は、500mlと大容量でとにかくコスパが最高。肌にやさしい成分も高評価でした!

記事2位BEST 黒糖精「プレミアムホワイトニングローション」

黒糖精:プレミアムホワイトニングローション:基礎化粧品
黒糖精
プレミアムホワイトニングローション
実勢価格:1650円
容量:180ml
▼検証結果
保湿力 :◎+
成分  :○
使用感 :○
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:41.5

黒糖精「プレミアムホワイトニングローション」は、保湿はもちろん、ビタミンC誘導体配合で美白や毛穴ケアも期待できます。

記事2位BEST mogu「モグ ローション」

mogu:モグ ローション:基礎化粧品
mogu
モグ ローション
実勢価格:990円
容量:100ml
▼検証結果
保湿力 :◎
成分  :◎
使用感 :○
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:33.7

mogu「モグ ローション」は、2020年9月に発売された新ブランド。ローソン限定のミニサイズ化粧水です。手のひらサイズで持ち運びやすいのでお試しや旅行用にもおすすめ。

見た目はチープですが、実力はお墨付き。保湿力だけでなく、成分も使用感もよくB評価となりました。レモンの香りが特徴的です。

ポイント:肌荒れを整える成分配合!

シミ予防やシワ改善に効果が期待できるナイアシンアミドや、肌荒れ改善に効果が期待できるパンテノールが配合されています。

石渡比奈子 氏 元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏のコメント

保湿よりも肌荒れ防止に重きをおいた成分内容です。

記事5位 リペア&バランス「マイルドローション」

リペア&バランス:マイルドローション:基礎化粧品
リペア&バランス
マイルドローション
実勢価格:1540円
容量:195ml
▼検証結果
保湿力 :◎
成分  :◎+
使用感 :△
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:35.7

リペア&バランス「マイルドローション」は、セラミド配合で成分はいいものの、精油も入っているので敏感肌の方は注意が必要です。

記事6位 クラブ「すっぴん スキンローション ナチュラル」

クラブ:すっぴん スキンローション ナチュラル:基礎化粧品
クラブ
すっぴん スキンローション
ナチュラル
実勢価格:770円
容量:500ml
▼検証結果
保湿力 :◎
成分  :○
使用感 :○
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:33.1

保湿力が高く大容量なクラブ「すっぴん スキンローション ナチュラル」。メイク前のコットンパックにもおすすめです。

記事7位 肌ラボ「極潤 ヒアルロン液」

肌ラボ:極潤 ヒアルロン液:基礎化粧品
肌ラボ
極潤 ヒアルロン液
実勢価格:740円
容量:160ml
※リンク先はセット商品を含む販売ページです
※リンク先商品は170mlです
▼検証結果
保湿力 :◎
成分  :○
使用感 :△
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:33.9

肌ラボ「極潤 ヒアルロン液」は、高保湿ですが使用感が惜しい!しばらくベタっと感が残りました。

記事7位 M-mark「アミノ酸浸透水」

M-mark:アミノ酸浸透水:基礎化粧品
M-mark
アミノ酸浸透水
実勢価格:1100円
容量:200ml
▼検証結果
保湿力 :◎
成分  :△
使用感 :○
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:34.7

M-mark「アミノ酸浸透水」は、アミノ酸メインで肌にやさしい成分。しかし、特に加点要素がなく成分評価は△となりました。

記事9位 matsukiyo「セラミド化粧水」

matsukiyo:セラミド化粧水:基礎化粧品
matsukiyo
セラミド化粧水
実勢価格:514円
容量:500ml
▼検証結果
保湿力 :○
成分  :○
使用感 :○
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:28.0

matsukiyo「セラミド化粧水」は、大容量なのにワンコインという破格っぷり。安さ重視なら買いです。

記事9位 ナイス&クイック「ボタニカル 高保湿化粧水」

ナイス&クイック:ボタニカル 高保湿化粧水:基礎化粧品
ナイス&クイック
ボタニカル
高保湿化粧水
実勢価格:990円
容量:500ml

▼検証結果
保湿力 :○
成分  :○
使用感 :○
総合評価:B

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:27.8

ナイス&クイック「ボタニカル 高保湿化粧水」は、モニターの中には保湿された感がないという人も。乾燥肌には物足りませんでした。

記事11位 BOTA&「ボタ アンド ローション」

BOTA&:ボタ アンド ローション:基礎化粧品
BOTA&
ボタ アンド ローション
実勢価格:1650円
容量:460ml
▼検証結果
保湿力 :△
成分  :◎
使用感 :△
総合評価:C

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:23.6

新シリーズの化粧水BOTA&「ボタ アンド ローション」は保湿力が物足りず、惜しくもC評価止まりとなりました。

記事12位 ナチュラマイスター「高浸透化粧水」

ナチュラマイスター:高浸透化粧水:基礎化粧品
ナチュラマイスター
高浸透化粧水
実勢価格:935円
容量:300ml
▼検証結果
保湿力 :○
成分  :△
使用感 :×
総合評価:C

【保湿力】
30分後の肌水分増加値:27.9

ナチュラマイスター「高浸透化粧水」高浸透という割に保湿力は普通。モニターからもなじみが悪いとの声がありました。

以上、2000円以下の化粧水ランキングのご紹介でした。

ビューティー 【コラム】選ぶなら効果の高いヒト型セラミドが◎

保湿の主な役割は、洗顔やクレンジングで失われた肌のうるおい成分を適度に補うこと。高機能成分だけでなく、セラミドやアミノ酸など、もともと肌にある成分も大切です。
化粧水を選ぶなら、1種類ではなく数種類のセラミドが配合されているとより高い効果を期待できます。

篠崎功 氏 ハリウッド大学院大学 客員教授
篠崎功 氏のコメント

保水力のあるポリクオタニウム-51もおすすめの成分です。

美肌のための3要素はこれ!

角質層内部の水分を保つ天然保湿因子、水分を逃さないように挟む細胞間脂質、水分蒸発を防ぐ皮脂膜が必須。この3つの要素が、私たちの肌のうるおいを保ってくれています。

篠崎功 氏 ハリウッド大学院大学 客員教授
篠崎功 氏のコメント

スキンケアは、これらの働きを補うことが目的です。
ぜひ、化粧水選びの参考にしてみてくださいね。最小限の投資で、賢く、最高のキレイを引き出しましょう!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事