パンも惣菜も“サクッ”! ヘルシオ グリエは旧型と新型どっちを買うべきか比較してみました【Amazonセール中】
2019年04月01日(月)
360.life編集部
360.life編集部/Test by キッチン
パンも惣菜も“サクッ”! ヘルシオ グリエは旧型と新型どっちを買うべきか比較してみました【Amazonセール中】
水を入れたタンクをセットして、過熱水蒸気の力で食パンや惣菜を「サクッもちっ」食感に仕上げてくれる…。シャープのウォーターオーブン専用機「ヘルシオ グリエ」は、根強い人気にも納得の実力派家電のひとつです。そんなヘルシオの旧型「AX-H1」がAmazonのタイムセール中ということで、新型「AX-H2」との違いを比較してみました。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 水で美味しく焼けるヘルシオ
    AX-H1とAX-H2の違いは?
100℃以上の「過熱水蒸気」で調理する、シャープの「ヘルシオ グリエ」。目を引く赤いボディと、丸みを帯びたデザインに見覚えがあるのではないでしょうか?

このように専用タンクにたっぷりの水を入れて、大量の水で過熱水蒸気を発生させて焼き上げるのが特徴のウォーターオーブン専用機です。
このように、湯気ががっつり立ち上ります。このスチームが、トーストだと「外はサクサクで中はモチモチ」の食感を実現してくれるんです。
外側のパイ生地のサクサク感、内側はもっちりしたパンのような仕上がりに。
そんなヘルシオ「ヘルシオ グリエ」ですが、実は旧型「AX-H1」と、新型「AX-H2」、そしてレンジ機能が加わった「AX-HR2」の3種類があります・ヘルシオ グリエ「AX-H1」(2016年10月発売)
・ヘルシオ グリエ「AX-H2」(2017年11月発売)
・ヘルシオ グリエレンジ「AX-HR2」(2017年12月発売)

レンジ機能があることで「AX-HR2」は区別がつくのですが、一見同じように見えるのがその前の2機種です。ここでは、旧型「AX-H1」と新型「AX-H2」の違いをご紹介します。
  • 新型「AX-H2」は
    手入れしやすさがアップ
シャープ 
ヘルシオ(HEALSIO) グリエ
AX-H2
実勢価格:1万9800円 
※こちらは今回のセール対象外です。
こちらの「AX-H2」新型は、過去雑誌『家電批評』のオーブントースター15製品ランキングで、バルミューダと同率1位に選ばれた優秀な一品。

トーストや冷凍食品、お総菜の温め直しなどに特化しており、至高のサクモチなトーストが焼けます。その実力は、食のプロも納得のものでした。あたため性能についての詳しいテスト結果は、以下の記事をご覧ください。
…さて、今回の焦点となるのが(繰り返しになりますが)旧型「AX-H1」と新型「AX-H2」の違い。

ズバリ、「お手入れのしやすさ」と「価格」なんです。

実のところ、公式サイトのQ&Aにもある通り、肝心の過熱水蒸気を使った「あたため性能」自体の変更は言及されていません。

「それだけ?」と思うかもしれませんが、その改良点も値段の価値はあるものなのでご説明しますと…。
旧型との大きな変更点は「手入れのしやすさ」。
ドアのガラス窓が二重になり、内側の段差が気になりにくくなっています。また、焼き網やトレイをのせるホルダーの形が改良され、庫内底のお手入れも簡単になりました。

また旧型「AX-H1」では別売品だった、汚れがこびりつきにくいシリコンコーティングトレイ(希望小売価格:2160円)が付属品で付いてきます。

実際に使ってみると、朝食に食パンを焼いて、昼食や夕食でおかずを調理し…とヘビーユースする場合は、このお手入れ面が日々のストレスを左右します。

つまり、「どれくらいの頻度で使うか」「手入れ面にこだわるか」が選ぶ時のカギとなります。
  • 掃除面に目をつぶれば
    旧型「AX-H1」はお買い得
シャープ 
ヘルシオ(HEALSIO) グリエ 
AX-H1
実勢価格:1万2999円→ 1万1800円
★タイムセール対象商品
こちらが旧型となる「AX-H1」。つまるところ、新版で改良された「お手入れのしやすさ」はやや落ちます。

…ですが、過熱水蒸気を使った「あたため性能」自体は問題ないので、この価格でヘルシオグリエが買えるとしたら「とてもお買い得」というわけ
基本的な機能はほとんど変わりません。
ヘルシオグリエと従来のオーブントースターとを比べたら、素人でも分かるほどトーストひとつでも別格の味わいになります。1万円ちょっとで毎朝ごきげんになれるなら、良い買い物ですよ。
ガラス窓の段差に落ちるパンくずにご注意を。
付属のトレイは溶融アルミメッキ鋼板で、AX-H2に比べるとお手入れのしやすさはまあまあ。どうしてもコーティングトレイの方が良い! という方は、別売品をご検討ください。

以上、シャープのヘルシオ グリエ旧型「AX-H1」と新型「AX-H2」の違いのご紹介でした。お手入れ面を妥協できない方は新型の「AX-H2」を、それくらいなら平気という方はコスパ優秀な旧型「AX-H1」が狙い目です。旧型「AX-H1」のセール期間は、本日4月1日23:59までですのでお早めに!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [トースター]
    【Amazonベストセラー】テスト中、編集部が美味しさに驚いた「調理家電」6選[2019年...
  • [トースター]
    「ホテルのクロワッサン」あの味を自宅で再現するトースターがコレ
  • [トースター]
    パン派の皆様、冷凍トーストでも「サクッとモチモチ」になる方法発見しました
  • [トースター]
    オーブントースターおすすめランキング15選 | 料理のプロが選んだNo.1は?[2018年]
  • [トースター]
    奮発は正解だった? バルミューダ「The Toaster」3年後の本音
  • [トースター]
    食パンがごちそうになる! バルミューダに負けない絶品トースターの秘密…
  • [トースター]
    「安いパンが旨い」2万円トースターが大ヒットした理由
  • [トースター]
    キッチン家電ベスト8選 211台から選んだ8年間の集大成
  • [トースター]
    2000枚焼いてわかった! トーストがごちそうになる絶品トースターBEST28
  • [トースター]
    もう戻れない! 贅沢すぎるロールパンが焼けるトースターランキング10選
  • [トースター]
    バゲットがレストランの味になる、唯一のトースター発見。BESTランキング10選
  • [トースター]
    バルミューダを超えた! クロワッサンを 日本一美味しく焼くコンベクションオーブン
  • [トースター]
    冷凍食パンを最強に美味しくする トースターランキング BEST10!
  • [トースター]
    美味しいだけじゃダメ! 女性目線で探した パンくずを掃除しやすい理想トースター
  • [トースター]
    焼いて焼いて焼きまくった! 2000枚焼いたら バルミューダの凄さがわかった!
  • [トースター]
    安くても最強のおすすめトースターはコレです 東芝HTR-J35は隠れ神機
  • [電気鍋・電気圧力鍋]
    リビングで使える調理家電って、想像以上に便利です。“おひとり様”アイテム3選
  • [その他のキッチン家電]
    入れるだけでメシウマ! 4000円のフードスチーマーは、期待以上の腕前でした
  • [電気鍋・電気圧力鍋]
    主婦の間で“バズってる”キッチン家電「大同電鍋」はシンプルながら意外に万能な調理...
  • [電気鍋・電気圧力鍋]
    人気の無水カレーも簡単! 「ほったらかし調理」のヘルシオがAmazonでお買い得です
  • [コーヒーメーカー・電動ミ...]
    「コーヒーメーカー」Amazonでコスパの高い、カフェレベルの製品がコチラです
  • [その他のキッチン家電]
    【アイスメーカー】冬でもアイス派に! Amazonでじわじわ「手作りブーム」が到来中で...
  • [ホットプレート・グリル鍋]
    年間3万5000台売れた「焼き芋専用機」が、異次元のおいしさでした
  • [冷蔵庫]
    「冷蔵庫」一人暮らしの最適解。見た目良し、機能良し、サイズ良し