コンセント直挿しより速い!  iPhoneを高速充電できるモバイルバッテリーおすすめ5選
2019年04月04日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
コンセント直挿しより速い!  iPhoneを高速充電できるモバイルバッテリーおすすめ5選
外出先のスマホの電池切れに備えて、欠かせないモバイルバッテリー。これから購入するなら、従来のモバイルバッテリーや、スマホ付属の純正電源アダプタよりも充電時間が短縮できるものがおすすめ。そこで今回は、iPhoneが対応している高速充電規格「USB PD」対応製品の特徴や選び方を解説。さらに、人気製品を選抜してその機能を徹底的に比較しました。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

家電批評 本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
創刊9年を迎える家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。
  • 供給電力は従来の20倍超え!
    高速充電対応バッテリーが急増中
もはや、私たちの生活とは切っても切れない存在となったスマートフォン。外出先でバッテリー切れになっては、仕事や勉強に支障が出る可能性もあります。大容量かつ高速のモバイルバッテリーは必須です。
とはいえ、スマホのバッテリーが大容量化するなかで、モバイルバッテリーの充電速度の遅さに悩まされることもしばしば……。しかし現在、従来製品よりも高速給電が可能な新規格、USB Power Delivery(パワーデリバリー 以下USB PD)対応のモバイルバッテリーが増えているのです。
USB PD対応製品の特徴は、最大100Wの電力に対応していること。USB3.0でも4.5Wだったことを考えると、最大で20倍以上電力がアップ。最大電力は製品によりますが、スマホやPCに付属のコンセントにつなぐ電源アダプタはUSB PDに非対応であることが多いので純正アダプタより充電が早く終わります
そこで今回、USB PD対応の最新モバイルバッテリーの検証を敢行しました。まずはじめに、製品の選び方を解説します。
  • 最新モバイルバッテリーの
    失敗しない選び方
スマホやノートパソコンのすべてがUSB PDの充電速度の恩恵を受けられるわけではありません。以下のポイントを購入前に確認しましょう。
[ポイント1]スマホやノートパソコンの対応

スマホやノートパソコンのなかにも、USB PD対応と非対応の製品があるので注意が必要です。

まずスマホでは、iPhone(8以降)、Pixel、Xperia、Galaxyなどのシリーズの一部製品。ノートパソコンでは、MacBook、VAIO、dynabook、Lavie、Surfaceなどのシリーズの一部製品。それ以外では、iPad Pro、Nintendo Switchなどが対応しています。
MacBook Proでも2016世代より前の製品は非対応です。
USB PD対応モバイルバッテリーを購入する前に、まずは自分が所有しているツールがUSB PD対応か否かをチェックしてみましょう。
[ポイント2]ケーブルの対応
意外と落とし穴なのがケーブル選び。USB PDのコネクタはUSB Type-Cと同形状ですが、ケーブルはUSB PD対応製品を用意する必要があります。
上の図は、iPhone向けケーブルで比較した結果の例です。USB PD対応のApple純正品「USB-C Lightningケーブル(1m)」(左)が最高電力12Wを記録したのに対し、Amazonで販売されていた格安のOthurgi「type c to lightning充電ケーブル(1m+1m)」(右)は4Wしか出ませんでした。

効率的に充電したいなら、ケーブルもUSB PD対応が必要。買い足す場合には注意しましょう。
  • モバイルバッテリー自体への充電も
    PD対応なら高速です!
USB PD対応のコネクタは給電だけでなく充電にも対応しています。そのため、USB PD対応のモバイルバッテリーは、従来と比べ“モバイルバッテリー本体の充電時間も高速”という特徴があります。

ただしコンセントに挿す充電器(ACアダプタ)側も、USB PDに対応している必要があります。基本的に充電器は付属していないため、充電器の購入時にはUSB PD対応であることを確認しましょう。
USB PD対応の充電器と一般的な充電器でUSB PD対応モバイルバッテリーのOmars「10000mAh USB-C Power Bank」を充電したところ、USB PD対応の充電器では充電時間を約3時間も短縮できました。
  • 高速充電対応モバイルバッテリー
    5機種を徹底検証!
今回はスマホの充電をメインに考え、持ち運びにちょうどいい10000mAhクラスのUSB PD対応モバイルバッテリー5台を選抜。以下4項目の評価を行いました。
▼評価項目はコチラ

[評価1]iPhone充電(45点満点)
バッテリー切れした状態からiPhoneを100%まで充電した際の最短時間、30分で何%充電できたか、フル充電したモバイルバッテリーで何回充電できたかを評価しました。

[評価2]Mac充電(30点満点)
バッテリー切れした状態からMacBook Proを100%まで充電した際の最短時間、30分で何%充電できたか、フル充電したモバイルバッテリーで何%充電できたかを評価しました。

[評価3]本体充電(15点満点)
モバイルバッテリー本体をフル充電するまでにかかった時間を評価しました。

[評価4]機能(10点満点)
USB PD対応以外の充電テクノロジーの有無、同時に充電可能な台数(USB PD以外も含む)、使用時の放電の有無を評価しました。

上記の評価4項目の合計100点満点でランキングを決定しました。

[テスト環境]
テストにはUSB PD充電に対応しているiPhone XとMacBook Pro13インチを使用し、専用の計測器を使い機能を評価しています。
それでは1位から見ていきます。
  • iPhone Xなら充電3回分のAnker
    速いだけじゃない頼れる大容量!
Anker
PowerCore 13400 Nintendo Switch Edition
実勢価格:6980円→セール価格:5980円
放電容量:13400mAh
サイズ・重量:約W97×H80×D22mm・256g
Power Delivery入力:5V=3A、9V=2.5A、15V=1.4A、20V=1A
Power Delivery出力:5V=3A、9V=2.5A、15V=1.5A
通常出力:5V=1.5A
現在、上記のリンクよりAmazonの販売ページで購入する際に、注文内容確認画面でクーポンコードを入力すれば割引が適応され、1000円オフのセール価格で購入することができます。

クーポンコード → 360DSP04

使用期限:2019年4月4日11時00分~2019年4月17日23時59分まで

※表示価格は執筆現在のものです。変更の可能性もありますので、販売ページにてご確認ください。
テストに使用したiPhone Xを3回も100%充電できる大容量は、万が一のバッテリー切れに備える保険としては必要十分。充電時間もiPhone X付属のApple純正アダプタより1時間速い2時間39分と大幅に短縮できました。
iPhone純正アダプタの約70%の時間で充電が終わります。
また、付属アダプタの供給電力が61Wと高いMacBook Pro 13インチも2時間弱で61%まで充電できたので、電源が確保できないときの非常用として考えれば不足ありません。なお、携帯もできる人気ゲーム機・Nintendo Switchにも公式に対応しています。

iPhoneXの充電時間
MacBook Proの充電時間
iPhone Xは1回あたり最速2時間39分と、必要十分な充電の速さでした。

給電可能なコネクタはふたつ。USB PD未対応の機器も、Anker独自機能のPowerIQで高速充電してくれます。
  • 5製品中最高の出力30W対応!
    モバイルノートの相棒はOmars
Omars
10000mAh USB-C Power Bank
実勢価格:3820円
放電容量:10000mAh
サイズ・重量:W113×H80×D22mm・318g
USB-C入力:DC 5V3A、9V3A、12V2.5A、15V2A、20V1.5A
USB-C出力:DC 5V3A、9V3A、12V2.5A、15V2A、20V1.5A
USB-A出力1:DC 5V3A、9V2A、12V1.5A(最大18W)
USB-A出力2:DC 5V、2.4A
USB-A×2出力同時:最大15W
合計出力:48W
第2位は、10000mAhクラスでは最大の出力30Wに対応しているOmars 「10000mAhUSB-C Power Bank」でした。とくに注目したいのがMacBook Proの充電時間。30分で約22%、モバイルバッテリーの容量すべてを充電するのにかかった時間はたったの1時間とAnkerよりも高速です。

充電回数こそAnkerに劣りましたが、ノートパソコンには最適の相棒といえるでしょう。個体差かもしれませんが、ディスプレイの数値を見るかぎりでは、未使用時の放電量が多かったのは気になりました。

iPhoneXの充電時間
MacBook Proの充電時間
MacBook Pro充電中に出力をチェックしてみると、最大29Wを記録しました。充電時間も短く、カタログスペックに偽りはありません。

USB PD対応コネクタのほかにUSB Type-Aコネクタがふたつあり、3台まで同時に充電ができました。
MacBook Proの充電速度に関しては、文句のつけようがありませんでした。ただ、フル充電はできないので、ノートパソコン用に購入するならもう少し容量の大きな製品を選ぶのがいいかもしれません。
  • 充電回数・時間ともに
    1位に迫る優等生cheero
cheero
Power Plus 4 13400mAh
実勢価格:3380円
放電容量:13400mAh
サイズ・重量:約W92×H80×D23mm・248g
USB-C出力:DC 5V/3A、9V/2A、12V/1.5A
USB-A出力:DC 5V/2.4A max. (Auto-IC機能搭載)
第3位は、cheeroの「Power Plus 4 13400mAh」でした。

1位のAnkerと同じく13400mAhの容量があり、iPhone Xを3回フル充電できました。Quick ChargeとAUTO-ICにも対応しており、多彩なデバイスを高速充電できます。

iPhoneXの充電時間
MacBook Proの充電時間
USB Type-AはAUTO-IC機能に対応しており、接続機器に最適な電流で充電します。同時充電は2台でした。
1位のAnkerと同様にiPhone Xを3回フル充電できたのはポイントです。Quick Chargeも使いたいならこちらを選ぶのもありでしょう。
  • NOVOOは小さくて軽量
    さらに充電時間が最速!
NOVOO
10000mAh USB C PD Power Bank
実勢価格:2380円
放電容量:10000mAh
サイズ・重量:約W72×H16.2×D145.5mm・218g
USB-C出力:DC 5V 3A、9V 2A、12V 1.5A
USB-A出力:DC 5V 3A、9V 2A、12V 1.5A
格安ながら充電時間も速く、小型で軽量なNOVOO「10000mAh USB C PD PowerBank」が第4位を記録。

スマートチャージ機能を備え、同時充電も3台まで可能と、思わぬ掘り出しものでした。
3台までの同時充電に対応。スマートチャージ機能により、接続機器にあわせて最適な充電を行います。
とにかく本体が薄くて軽いので、カバンの中身をできるだけコンパクトにしたい人にはおすすめです。
  • 置くだけ充電のQi対応はいいけど
    肝心のPDが遅いAideaZ
AideaZ
Power Origin Air 10000mAh
実勢価格:3399円
放電容量:10000mAh
サイズ:約W105×H62×D24mm・212g
ワイヤレス出力:5W

第5位はAiDEAZ「Power Origin Air 10000mAh」でした。

USB PDと置くだけで充電ができるQiの両対応で期待しましたが、残念ながら充電時間が長めでした。
給電用のコネクタは右のふたつ。Quick Chargeにも対応しています。
今回テストをした5製品のなかではiPhone Xの充電時間がもっとも長かったですが、決して使えないほどではありません。Qi対応製品を探しているのなら選択肢に入るでしょう。

以上、USB PD対応モバイルバッテリーランキングでした。

テストの結果、全機種ともに既存の電源アダプタやモバイルバッテリーよりも高速充電ができるスグレモノであることがわかりました。ここでは、速さ、充電量ともに安定していたAnkerの製品を1位としています。

また、今回のテストでは、iPhone充電時の実測値は最大12W程度で、スマホ用なら電力は18Wあれば十分ということが確認できました。対してMacBook Proをはじめとしたノートパソコン用なら30Wはあったほうが実用的と言えるでしょう。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [モバイルバッテリー・充電...]
    「容量=最強」じゃない! 104製品から厳選した“目的別”おすすめモバイルバッテリー4...
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    「いつまでも充電が終わらない…」iPhone充電の3大イライラを解消する便利グッズ3選
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    “置くだけ充電”デビューはAmazonセール中のいまが狙い目です!
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    Amazonの大定番! Ankerの“今日買うべき”傑作がこちら
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    なぜAmazonの王者「Anker」が“ネットの外”に出たのか[リアル店舗解禁の理由]
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    もっともラクなiPhone充電はAnkerである。これはもう定説です
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    合理的すぎ! バッテリー問題、まさかの解決策は“カバン”でした
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    もう、コンセントは不要!? 夏のおでかけにピッタリなモバイルバッテリーがこちらです
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    【iPhone】ケーブル無し、高速充電! そんな製品Amazonで見つけました
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    モバイルバッテリーの「容量偽装」を分解調査で丸裸にしました!
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    Amazonで買うべきがAnkerである理由【ワイヤレス充電器4製品比較】
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    “置くだけ充電”Qi対応モバイルバッテリー おすすめBEST6
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    スマホの「充電し過ぎ」を防ぐ、予約タイマーがコチラです
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    もう慌てない。Apple Watchユーザー必携の“キーホルダー”がこちらです
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    Ankerだけじゃない! “ケーブル付”モバイルバッテリーランキング【今おすすめの8選...
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    Amazonの大定番を超えた、モバイルバッテリーの最強の刺客はコチラ!
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    何に使うの? 「50000mAh」バッテリーの使い道がコレ
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    快適すぎてドヤ顔になる、マカー必携の2アイテムがこちら
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    【ワイヤレスじゃない】最新iPhoneで充電しながら音楽を聞く方法
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    あのAnkerを超えた! Amazonで話題の2つのヒットメーカーとは?
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    モバイルバッテリーは「アレ」が付くだけで劇的便利になりました
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    「最速」スマホ充電器を発表! 上位独占はあのブランドです
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    【色々検証】その結果…スマホの「超特急充電」はこの方法でした
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    最速「充電器」はどれ? iPhoneが30分早くMAXになった1台