【衣替えの新定番】かさばる冬服は、たった300円のアプリで解決できます
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO the MONEY
公開日: 2019年03月11日

【衣替えの新定番】かさばる冬服は、たった300円のアプリで解決できます

外はだいぶ暖かくなってきました。となると、そろそろやって来る、使わなくなった冬服を片付ける衣替えの季節。着ない冬服をそのまま放置してませんか? そんなあなたには300円払えば家にいるだけで季節モノが片付くアプリがおすすめです! 衣替えだけでなく、かさばる荷物管理は、これが大正解でした。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。

マネー トランクルームより断然安い! 季節モノが片付く最強アプリ

春服への衣替えの際に、かさばる冬服の収納に頭を抱えている人におすすめなのが「サマリーポケット」です。このサービスは専用のアプリを使えば月額たった300円で、薄手のジャケットなら10着を預けられるんです。

「預けるのって手続きが面倒そう…」と思う方もいるかと思いますが、このサマリーポケットは手続きも簡単で、家から出る必要もなし。なんといっても、トランクルームより圧倒的に安く、節約にもなるのが魅力なんです。
Sumally Inc.:サマリーポケット スタンダードプラン:アプリ
Sumally Inc.
サマリーポケット
スタンダードプラン
価格:月額保管料300円(レギュラー/アパレル)
対応OS:iOS/Android
※App Storeに飛びます。
月額300円という安さに加え、家から一歩も出ずに手続きが完了するお手軽さ、預けた荷物を写真で管理することの便利さ。季節モノ衣料を預けるという点では、これ以上ないサービスといえます。
アパレルボックス
月額保管料:300円/箱
サイズ:幅60cm×高さ20cm×奥行38cm
「アパレルボックス」を選択すれば、薄手のジャケットならが10着入り、かさばるアウターが一気に片付きます。
レギュラーボックス
月額保管料:300円/箱
サイズ:幅38cm×高さ38cm×奥行38cm
「レギュラーボックス」はジャンルを問わずに、様々な使わない小物を入れたいときに便利です。

また、その他にも幅68cm×高さ35cm×奥行47cmと最も大きいサイズの「ラージボックス」(月額保管料500円/箱)があります。

マネー 箱の用意は不要! 利用まではとっても簡単です

【STEP1】
アプリで専用ボックスを取り寄せる
最初に行うのは、アプリを使ってサマリーポケット専用ボックスの注文です。専用ボックスでないと保管ができないので、必要な個数を注文して取り寄せましょう。
【STEP2】
ヤマトが指定日時に集荷にくる
専用BOXの注文と同時に集荷日も決められるので、あとから自分で配送の手配をする手間がなく、非常に楽チン。大手運送会社のヤマトが対応してくれるので安心感もあります。

阿部淳平 家電批評編集部 副編集長
阿部淳平のコメント

家から出ることなく取りに来てくれます!
【STEP3】
預けたモノは写真で確認できる
倉庫到着後、スタンダードプランの場合は、預けたものを1点ずつ写真撮影をしてくれて、アプリで一覧にして見られるようになります。そのため、時間が経っても何を預けたのか一発でわかります。ただし、取り出しには送料がかかります。

以下、スタンダードプランの料金をまとめてみました。
ちなみに、スタンダードプランの他に写真撮影なしで箱ごと管理する、財布にやさしい「エコノミープラン」、本やバーコード付きのDVD・ゲームを保管する「ブックスプラン」があります。また、いずれのプランも初月は保管料無料です。

いかがでしたでしょうか、荷物を預けるのって意外と簡単なんです。実際に使ってみてわかったのは、便利なサービスということでした。衣類の収納に頭を抱えている人は、参考にしていただけたらと思います。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事