「このハンドクリーム、ベタつきすぎ…」買うとガッカリな日用品10選、実名公開!
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2019年02月15日

「このハンドクリーム、ベタつきすぎ…」買うとガッカリな日用品10選、実名公開!

洗剤やボディソープなど日々の生活に欠かせない日用品。毎日使うものだけに、使い心地や効果にはこだわりたいですよね。でも、新製品が続々登場する日用品は、良さそうと思って使ってみたらイマイチ……ということもありがち。そこで、女性誌『LDK』がテストを重ねた結果から見つけた“ガッカリな日用品10選”を発表します。がっかりだけでなく、オススメもあわせてご紹介しましたので、お買い物の参考にしてください。

テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。

ビューティー テストする女性誌・LDKが発見! ガッカリな日用品を発表します

ホームセンターやドラッグストアなどで所狭しと並んでいる日用品、ボディソープひとつ買うにも目移りして迷いますよね。
「いつものアレでもいいけれど、新製品も試してみたい」とか「同じような効果の製品を使い比べたい」といったことはありませんか? でも、日用品は実際に使ってみないと効果のほどがわかりません。

そこで、女性誌『LDK』が厳しいテストを重ねて評価の芳しくなかった、がっかりな日用品10アイテムを発表します。定番商品と思っていたあの製品もガッカリ日用品でした。

ビューティー 虫歯・歯周病予防に向かない 原因菌を防げない歯磨き粉

三和通商:なた豆 すっきり歯磨き粉:日用品
三和通商
なた豆 すっきり歯磨き粉
実勢価格:874円
[虫歯・歯周病の予防:評価D]
[口臭ケア:評価D]
[汚れの落としやすさ:評価B]
磨いた後はスッキリして歯がツルツルになるというレビューに表されるように、使用感は良かったです。でも、効果は口臭がちょっと薄められた程度。テスト結果は最低のD評価が2項目と残念でした。

虫歯・歯周病・カンジタ(舌苔の原因菌)の3つの菌に対する効果をテストしたところ……。
残念なことに、全ての菌に効果ナシということが判明。これではいくら歯磨きをしても、口内の菌を殺菌できません。

ビューティー 髪になじみにくく仕上がりが パサつくトリートメント

花王:エッセンシャル リッチダメージケア トリートメント:日用品
花王
エッセンシャル
リッチダメージケア
トリートメント
実勢価格:486円
[仕上がり:評価D]
[使い心地:評価D]
[成分:評価D]
「30秒トリートメント」の謳い文句ですが、実際は30秒では浸透が足りず、トリートメントの実感を得られません。コンディショニング成分が少なめなせいか、手触りやまとまり感はコンディショナー程度でした。
左:Before 右:After
使用前後を比べてみると、多少しっとりしたように見えますが、毛先はパサついたま。全体的にうるおいがイマイチで、毛先にまとまりがありません。

ちなみに以下は、オススメのトリートメントをまとめた記事ですので、買い換えなどを検討している方はチェックしてみてください。

ビューティー 肌から水分が逃げちゃう 低洗浄力のボディソープ

花王:ビオレu 潤い美肌 ボディウォッシュ ローズ&ホワイトブーケの香り:日用品
花王
ビオレu 潤い美肌
ボディウォッシュ
ローズ&ホワイトブーケの香り
実勢価格:520円
[うるおい:評価D]
[肌へのやさしさ:評価C]
[洗浄力:評価D][使用感:評価C]

[肌水分量の変化]
10分後:- 8.8
20分後:-16.7
30分後:-14.4
うるおいを期待しましたが、見事に裏切られました……。洗浄後はうるおいをキープできず、肌が乾燥しちゃいました。それもそのはず、水のみで洗った場合と比較したところ、洗浄後の肌からどんどん水分が逃げていくのがわかります。「うるおい」がD評価なのも納得です。
洗浄力もがっかりです。口紅の色素で汚れ落ちを検証しましたが、泡立ちが続かず、泡だけではほとんど汚れが落ちませんでした。ごしごし洗い必須ですが、それでは肌へのダメージが心配です。

ちなみに以下は、オススメのボディソープをまとめた記事です。保湿力・洗浄力に優れた1本をお探しの方は、ぜひチェックしてみてください。

ビューティー スマホに指の跡がついちゃう ベタベタするハンドクリーム

資生堂:フェルゼア リペアベール プライム:日用品
資生堂
フェルゼア
リペアベール プライム
実勢価格:1890円
[保湿力:13位/21製品中]
[コスパ:21位/21製品中]
[美容成分:評価B]
[使用感:評価D]
うれしい美白成分入りですが、とにかく使用感が良くありません。保湿成分が十分に配合されて肌を守ってくれそうですが、いつまでもベタつきが消えません。
左:使用感 右:テクスチャー
手に塗ってみると油膜が厚く、非常にベタついて紙が何枚もくっついてしまいました。また1gあたり47.3円と、塗るのをためらうほどのコスパの悪さ。毎日使うには許容範囲外です。

以下は、男性におすすめの製品ですが、ハンドクリームのランキング記事です。新しい製品もチェックしたい方は、ぜひご覧ください。

ビューティー 目元の温かさが全然足りない 筒抜けのホットアイマスク

グラフィコ:ほっと見えマスク:日用品
グラフィコ
ほっと見えマスク
実勢価格:691円
“ながらケア”できるホットアイマスクですが、目を休ませるための製品なのに、「スマホしながら」というコンセプトが謎すぎます。
使用10分後の温度は34℃。まぶた部分は温まりますが、筒抜けなので目元はまったく温まりません。

日常的に目を酷使する生活を送られている方は、温めるだけでなく、マッサージも可能なアイマスク型マッサージャーがオススメですよ。

ビューティー 噴射力がスゴすぎ…… 成分が飛び散るフットスプレー

イシュア:サロンフット 薬用デオドラント フットスプレー:日用品
イシュア
サロンフット
薬用デオドラント
フットスプレー
実勢価格:972円
殺菌剤・消臭剤ともにしっかり入っていますが、効果が低すぎてがっかりでした。敗因は、スプレーの勢いが強すぎるうえ、冷たいのでしっかり付けられないことかもしれません。
片方の足だけスプレーして、1日すごして検証しました。結果、臭気強度は0.5しか下がらず、ニオイはほぼ変わりませんでした。

以下は、夏の素足を臭わなくするための消臭グッズ5製品の比較記事です。スプレーが微妙なら、気になるところに塗り込むタイプもありかもしれませんね。

ビューティー 除菌力を発揮できない 除菌を謳う食器用洗剤

ライオン:CHARMY  Magica 除菌+ フレッシュシトラスグリーンの香り:日用品
ライオン
CHARMY 
Magica 除菌+
フレッシュシトラスグリーンの香り
実勢価格:159円
[洗浄力:評価C]
[除菌力:評価C]
[手肌へのやさしさ:評価B]
[泡のスタミナ:評価C]
どのテストでも評価が低めで、除菌を謳う食器用洗剤なのに除菌力がイマイチでがっかりです。大腸菌には効果を発揮しましたが、黄色ブドウ球菌には勝てませんでした。食中毒予防に不安が残ります。
洗浄力:評価C 洗浄率:69.2%
今どき食器用洗剤の洗浄力はレベルが高く、それだけに本製品はもうひと声な印象でした。70%を割る洗浄率では、ガンコな油汚れが残りがちです。

食器用洗剤に満足していない方は、以下のLDKが本気で選んだ食器用洗剤ランキングをチェックして、使える1本を手に入れましょう。

ビューティー なかなか蚊が死なない 復活する蚊取りグッズ

アース製薬:アースノーマット:日用品
アース製薬
アースノーマット
実勢価格:731円
[最初に落ちてくるまでの速さ:58秒]
[退治できた数:10匹中4匹]
「アースノーマット」といえば、蚊取りグッズの定番商品。しかし、落ちた蚊が何度も復活して確実に仕留めるのが難しく、がっかり日用品となってしまいました。
効果が出るまでに1分ほどかかりました。一度は落ちたものの復活する蚊が多く、5分以内に退治できた蚊は10匹中4匹と頼りない結果です。蚊を速攻で仕留めるのは厳しいかもしれません。

ビューティー 直撃したコバエすら逃げる 殺せないコバエ殺虫剤

アース製薬:ナチュラス アース天然由来 成分のコバエよけ  キッチン用:日用品
アース製薬
ナチュラス
アース天然由来
成分のコバエよけ 
キッチン用
実勢価格:484円
[最初にひっくり返るまでの速さ:約2分]
[退治できた数:10匹中5匹]
殺すのに十分な量を当てるのが難しく、コバエに直撃したしてもなかなか殺せません。たくさんかけないと逃げられてしまい、あっという間に逃げたコバエはひっくり返りはしたものの生き残り、退治に至りませんでした。
殺虫成分を含んでないせいか、かけた直後は反応はなく、2分後くらいにやっと2匹退治できました。最終的に退治できたのは、10匹中5匹だけというがっかりな結果です。

ちなみに、がっかりしないで“ちゃんと効くコバエ殺虫剤”はこちらの記事から探してみてください。

ビューティー 省スペースにはなりません かさばるボトム用ハンガー

カインズ:収納に便利な5連ハンガー:日用品
カインズ
収納に便利な5連ハンガー
実勢価格:398円
一見すると5枚も掛けられて便利そうですが、フルに掛けると幅を取り、省スペースになりませんでした。
ボトム5枚が重なると、それなりの厚みが出ちゃいます。幅を取るばかりではなく、重みもあって移動が困難。
下の方に掛けた服は取り出すのにも一苦労。元の位置に掛けるのは、かなり大変そうです。

ちなみに、かさばらず、しかもずり落ちないズボンハンガーはこちらの記事からチェックしてみてください。
以上、がっかりな日用品10アイテムのご紹介でした。合わせてオススメも紹介していますので、お買い物の参考にしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事