「この格安はすごい」AirPods一択に待ったをかける、ワイヤレスイヤホン見つけました
2019年02月02日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
「この格安はすごい」AirPods一択に待ったをかける、ワイヤレスイヤホン見つけました
最近では電車や街中で、見かけない日はないくらいに増えたワイヤレスイヤホン。日本のイヤホン市場の4割以上を占めるまでにシェアを拡大しています。でも、増えれば増えるほどに深まるのが「どれを選べばいいの?」という悩み…。そこで今回は、ワイヤレスイヤホンデビュー前や買い換えを検討している方をお助けすべく、プロ太鼓判の“1万円以下で優秀”なワイヤレスイヤホンをご紹介。しかも、今ならAmazonタイムセール中なんです。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

大澤大輔 氏 サウンドプロデューサー
大澤大輔 氏
メジャーアーティストのCD制作や番組プロデュース、空間音響やプロダクション・システムのデザインなど、音響と音楽制作に関わる様々な領域で活躍する毒舌のアイデア・マン。
原田裕弘 氏 東京音研放送サービス代表
原田裕弘 氏
長年AM・FMラジオ局のスタジオ、中継、収録ミキサーを担当。局外中継、収録の際にはヘッドホンミキシングをしてきたため、ヘッドホン・イヤホンには強いこだわりを持ち、愛用機はモディファイして使用中。
MONOQLO テストするモノ批評誌
MONOQLO
創刊10周年を迎えた辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
  • 全国のイヤホン販売量の4割以上が
    いまや“ワイヤレス”の時代です
最近では、電車や街で当たり前のように見かけるようになったワイヤレスイヤホン。
アップルが2016年9月に発売した「iPhone7/7 Plus」でイヤホンジャックを採用しなかったことが、ワイヤレスイヤホン普及の火種のひとつだった言われています。
iPhoneのイヤホン端子消滅から程なくして登場したAirPods。
その数は年々増加。日本の調査会社BCNが2018年8月に発表した「イヤホン市場を占めるワイヤレスイヤホンの構成比」を見ると、イヤホン販売数量全体の4割以上を占めるまでに拡大しています。
続々と増え続けるワイヤレスイヤホン。
商品が増えると発生するのが、購入におけるアタリとハズレ…。ましてや、私たちがよく利用するAmazonに至っては、毎月何十本もの新作ワイヤレスイヤホンが発売されています。そんな状況下では、購入にミスらないこと事態がレアケースですよね。

ということで今回は、ワイヤレスイヤホンデビュー前、もしくは買い換えを考えている人のために、年間50製品のワイヤレスイヤホンを聴き倒したプロが絶賛した逸品をご紹介します。

しかも今なら、Amazonタイムセール中。まさに狙い目なんです。
  • 年間50製品以上を試した
    音のプロ2人がテストしました
今回ご紹介するおすすめのワイヤレスイヤホンは、いつも音のプロとして、ご協力いただいているサウンドプロデューサー・大澤大輔さんと東京音研放送サービスの原田裕弘さんに協力をあおぎ、購入しやすい1万円以下8製品の中から選び抜いた製品です。

と、前置きが長くなってしまいましたが、気になるプロ太鼓判の逸品を見ていきましょう。
  • 1万円以下とは思えない最高級音質
    “買い”はAmazonの雄・Anker!
Anker
Zolo Liberty
Bluetooth 4.2
完全ワイヤレスイヤホン
実勢価格:7999円 → セール価格:6399円

ドライバーサイズ:5.6mm
最大使用時間:24時間
防水規格:IPX5
1万円以下の格安ワイヤレス8製品でNo.1の評価を獲得したのは、Amazonの人気ブランド・Anker(アンカー)のZolo Libertyでした。

じつはこれ、弊社が発行するテストするモノ批評誌『MONOQLO』では何度も登場し、高評価を得ている製品。

検証した音のプロ2人も「同じクラスでは向かうところ敵なし」とその質の高さに太鼓判を押すほどなんです。
大澤大輔 氏
サウンドプロデューサー

大澤大輔 氏のコメント
U1万円の激戦区を制したのは、やはりZoloでした。
原田裕弘 氏
東京音研放送サービス代表

原田裕弘 氏のコメント
全体的にレベルが高い音質で、聴いていて楽しい!
音のプロがそこまで称賛する理由は一体何なのか? Zolo Libertyの魅力の一端に迫ってみましょう。
  • 音切れなし・防水・ペアリング
    音質以外もぬかり一切なし!
ドンシャリ系(高温と低温が強調)の音質ももちろんですが、プロの評価は「音以外」にも向いていました。注目すべき3つのポイントを以下にまとめて見ましたので、ご覧ください。

[注目ポイント1:音切れしない]
音切れも遅延もないので、動画やゲームをストレスなく楽しめるのも注目ポイント。通勤通学に長時間かかる人にとっては、かなりありがたいですよね。

[注目ポイント2:防水性の高さ]
Zolo Libertyが持つ高い防水性は、間違って洗濯をしてしまっても大丈夫なほどなので、運動時の汗も問題ありません。これなら汗っかきの人でも安心して使えますね。

[注目ポイント3:ペアリングが一瞬]
一度設定を済ませると、次からは専用ケースから出した瞬間に自動でペアリングされるので、スマホで音楽を聞く際もいちいちBluetoothの設定をする必要がありません。
原田裕弘 氏
東京音研放送サービス代表

原田裕弘 氏のコメント
ペアリングのストレスがないのはかなりの評価ポイント!
以上、Zolo Libertyの魅力の一端をご紹介させていただきました。

Amazonタイムセール中の今なら、なんと20%OFFで買うことができます。ワイヤレスイヤホンデビューや買い換えを検討中の方は、売り切れる前にぜひチェックしてみてくださいね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [イヤホン]
    イヤホン新時代! 「Bluetooth5.0対応」イヤホンがAmazonでセール中です
  • [イヤホン]
    BOSEがAmazon「ヘルスケア」ジャンルに登場!? 快眠イヤホンの実力チェック
  • [イヤホン]
    「まだ粗削り」ソニーの意欲作が抱える3つの弱点
  • [イヤホン]
    耳に入れるスピーカー「INAIR(インエアー)」に慌てて手を出さない方がいい理由
  • [イヤホン]
    【2018年最新】ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンおすすめ7選[アンダー1万円編]
  • [イヤホン]
    【2018年】高級イヤホンランキング32選!プロが忖度ナシで選んだ最強の1本は…?
  • [イヤホン]
    イヤホンの音が悪い!「ピース」の衣替え、試してみませんか?
  • [イヤホン]
    【ソニーを直撃】完全ワイヤレスイヤホンが遅延するのはなぜ?
  • [イヤホン]
    【3メーカー直撃】御社の神イヤホン、ズバリ教えてください!
  • [イヤホン]
    え、イヤホンも? 意外にも「アップデート」できる家電がコチラ
  • [イヤホン]
    「発売から1年以上」いまだにAirPodsが圧勝の理由
  • [イヤホン]
    【イヤホン絡まる問題】を解決する「8の字巻き」って知ってる?
  • [イヤホン]
    【2018年最新】イヤホンおすすめランキング10選[アンダー1万円編]
  • [イヤホン]
    「イヤホンはケーブル派」に相棒をワイヤレス化する方法がコレ
  • [イヤホン]
    【2018年最新】ワイヤレス(Bluetooth)イヤホンおすすめ10選[OVER1万円編]
  • [イヤホン]
    知ってた? イヤホンって実はメーカーごとに付け方が違うんです
  • [イヤホン]
    BOSEかソニーかはたまた…プロが選んだ「ノイキャン」イヤホンがコチラ
  • [イヤホン]
    完全ワイヤレスイヤホンおすすめランキング11選 | 人気ブランド全部試した決定版
  • [イヤホン]
    「AirPods高すぎ…」実は4000円で良いワイヤレスイヤホンあります!
  • [イヤホン]
    AirPodsは本当に大本命? 28製品中を比較してわかった“逸品”と“がっかり”の境界線...
  • [イヤホン]
    5000円台で買える「高音質イヤホン」の大本命はコレ!
  • [イヤホン]
    その「ハイレゾ対応」ホンモノ? プロが認めた1本がコレです
  • [イヤホン]
    「音は良い!」でも…ソニーのWF-1000Xに言いたい3つの不満
  • [イヤホン]
    爆音派のエチケット、音漏れしないイヤホンはコレだ!