【2020年】枕おすすめランキング15選 | 睡眠のプロが徹底比較! 快眠できる選び方を教えます
ランキング
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

【2020年】枕おすすめランキング15選 | 睡眠のプロが徹底比較! 快眠できる選び方を教えます

きちんと睡眠を取っているのに疲れが取れない、肩こりがする…という方におすすめなのが、快眠できる枕(まくら)です。しかし、ニトリやカインズ、無印良品、Amazonなど、ブランドも製品も多く、どれを選べばよいかわかりません。そこで今回は、睡眠のプロが全15製品をテストしました。自分に合った最高の枕の選び方をランキング結果とあわせてご紹介します。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢
晋遊舎の専門テスト機関「LAB.360」の室長。消費者の視点で数多くの商品テストに従事。日用雑貨や家電製品が専門。
東京療術学院 講師
熊坂基 氏
睡眠の悩みを解決する情報を発信する睡眠改善インストラクター。寝るまでの習慣改善プログラムや寝室環境など家庭でできるホームケアの方法を伝授。
快眠プランナー
塚島早紀子 氏
約10年間の睡眠サポートサービス運営後、睡眠習慣や寝室環境の改善法などエビデンスに基づいたアドバイスを行っている。セミナー、執筆、メディア出演など活動中。公式ホームページ:http:// pleasantsleep.jp

ホーム 人生の約1/3は睡眠が占める! 自分に合った枕選びが大切です

枕:自分にあう枕:睡眠時間:最高の枕
自分に合った最高の枕を選ぶ前に、まずは睡眠について説明させてください。

1日24時間のうち、約1/3は睡眠時間に充てられます。人生100年と仮定すると、実に30年以上を睡眠が占めるという計算になります。

しかし、充分な休養が取れていない人も多いといわれ、良質な睡眠が取れないと、日中も元気が出なかったり、どこか無気力だったりと生活に支障が出てしまいます。

このように、普段から快眠が得られないと感じている人も多く見られます。現代の「睡眠に関する意識調査」をした結果がこちら。
出典:厚生労働省 平成29年「国民健康・栄養調査」睡眠で休養が十分に取れていない者の割合(年齢別)

この調査結果によると、20~50代が「睡眠で休養が充分に取れていない」と答えており、30代では「3.6人に1人が寝ても十分な休養が取れていない」という結果に。

この結果を見ると、普段の睡眠の質に問題があり、これには枕をはじめとする寝具も大きく関係していることが伺えます。

枕を替えるだけでも睡眠の質は大きく変わる…としても、寝具売り場を見ても種類が多すぎて、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。
枕:自分にあう枕:睡眠時間:最高の枕:良質な睡眠
ということでここでは、知っておきたい枕の基本から、良質な睡眠を毎日得るための正しい枕の選び方、交換時期の目安などをご紹介します。

そして、睡眠と療術と日用品選びのプロが徹底検証した、枕15製品をランキングで発表します。

ホーム [4つの基本]正しい寝姿勢から 交換時期までおさらい

まずは、選ぶ前に知っておきたい枕の「4つの基本」について、睡眠のプロである東京療術学院講師の熊坂基氏と、快眠プランナーの塚島早紀子氏に教えてもらいました。

[基本1]寝るときの姿勢は力まない姿勢が正解
枕:自分にあう枕:良質な睡眠:寝るときの姿勢:寝るとき:フラットな姿勢
寝る姿勢は自然体がもっとも良いとされています。
枕を使用する際、立った状態と同じように「どこにも力が入っていないフラットな姿勢」が最もラクな寝姿勢といわれています。

熊坂基 氏 東京療術学院 講師
熊坂基 氏のコメント

壁に背中をつけて首と壁の間に何本の指が入るかを測り、その隙間を埋められるのが理想的です。
枕に高さがあると、頭が持ち上がってアゴが下がり呼吸が苦しくなることもあるので注意しましょう。
[基本2]日本人は左右が高くて真ん中が低めを
枕:自分にあう枕:日本人の頭
左右が高く真ん中が低めなら横向きで寝ても疲れません。
頭を乗せる部分が高くなっているような形の枕を多く見かけますが、実は日本人の頭にはあまり向いておらず、どちらかといえば後頭部が丸い欧米人向きです。

塚島早紀子 氏 快眠プランナー
塚島早紀子 氏のコメント

睡眠中に約20~30回は寝返りを打つので、いろんな寝姿に対応できる枕が快眠につながります。
後頭部が平らに近い日本人は、写真の枕のように左右が高く、真ん中が低いものを選ぶといいでしょう。
[基本3]骨格や体型の変化次第で買い替えを
体型:枕:体の成長:
頭の大きさや肩の筋肉など、男女でも大きく差は出ます。
身体の成長はもちろん、痩せたり太ったりすると枕が合わなくなることも。現在の体型を目安に自分に合った枕を選ぶことが重要です。

塚島早紀子 氏 快眠プランナー
塚島早紀子 氏のコメント

枕とマットレスの相性も大切。最適な枕を選んでも、身体が沈み込み、不自然な寝姿勢になることもあります。
男女でもフィット感は大きく異なり、肩まわりの筋肉が発達している人や猫背の人は少し高めの枕を選ぶといいでしょう。
[基本4]交換は2年以内、お手入れは月に1回
長期間:枕:ベランダに干す
ベランダに干すなど、1カ月に1回のお手入れは必須です。
長期間同じ枕を使用していると、だんだんとへたりはじめ、フィット感や高さなどが合わなくなってきます。天日干しにするなどして、1カ月に1回はお手入れするようにしましょう。

熊坂基 氏 東京療術学院 講師
熊坂基 氏のコメント

枕カバーの装着は必須。洗えるものは1カ月に1回、洗濯不可のものは除菌スプレーで殺菌しましょう。
衛生面からしてももちろんですが、値段が高くても安くても、枕は1年半~2年での交換がおすすめです。

「枕の4つの基本」がわかったところで、次は具体的にどんな製品がいいか、枕選びに入りたいと思います。正しい選び方について、詳しくご説明します。

ホーム [選びのポイント]使い心地のほか 通気性、耐久性も重要でした

それでは、快眠につながる枕はどう選ぶのがいいのでしょうか。ポイントは大きく4つあります。
[ポイント1:使い心地]
入眠:枕:姿勢:枕テスト:寝心地
眠りに入るまでの姿勢や寝ている間にとる姿勢は実に様々です。頭を置いたときの柔らかさや形状など、枕と自分の相性が合うものがベストです。

寝ている間に姿勢を変えても途中で起きることなく、寝心地がよいものがいいですね。
寝心地チェック:枕テスト
5kgの重りを載せて沈み込んだ量によりやわらかさを比較。
実際の寝心地は、体の仕組みと枕の相性を考える熊坂氏と、快眠の視点から枕の使い心地を見る塚島氏が15種類の枕を使って、やわらかさや形状、寝返りの打ちやすさなどをチェック。

仰向け、横向き、寝返りとゴロゴロしながらさまざまな使用感を試していただき、フィット感、横向き寝、寝返り、形状を各10点満点で評価しました。
[ポイント2:通気性]
枕ビーズ:通気性のいい枕:
通気性が高い枕は快眠につながりやすいため、通気性も大切です。頭は冷やして足を温めると快眠につながります。
暖かい空気を逃がす:枕の上:枕検証:枕テスト
あんかを置き、表面が40℃になった後20分間の温度変化を調査。
そこで、枕の上に人肌に近い温度のあんかを置き、その上に5kgの重りを載せて暖かい空気を逃がすことができるかをテスト。枕の表面にこもる熱さを比較しました。
[ポイント3:耐久性]
耐久性:枕:3Dバランスウェーヴ:枕検証
振動を与えた直後と48時間後の高さを測定して、復元率を比較しました。
使い続けてもへたらないかどうかといった耐久性もポイント。アルインコ「3Dバランスウェーヴ」(重量21kg)を枕に載せて、10分間振動を与え、さまざまな負荷を同時にかけてもへたらないかどうか、耐久性を調査しました。
[ポイント4:熟睡度]
熟睡度:枕:枕検証
さらに、熟睡度も外せません。しっかりと枕に頭をのせて眠りに入るスタンバイがとれた状態から、騒音がしても途中で起きることがなければ快眠できているといっていいでしょう。

快眠を妨げる要因の一つが騒音で、枕と髪が擦れる音なども騒音の一種です。そこで、編集部員が毎日枕を持ち帰り、1製品ずつ全15製品試して実際の寝心地を調査しました。
熟睡度:枕:枕検証:騒音テスト:部屋の音
枕と髪が擦れる音を測定し、比較しました。
頭を左右に倒し、寝返りの打ちやすさや翌朝のスッキリ具合を比較しました。この騒音テストの際の部屋の音は40.7dB(A)としています。
中身の素材や構造:枕:枕テスト:枕15製品:ハサミで切る:枕の素材
各製品を試した後に実際に切って、素材や構造を確かめました。
その後、ハサミで切って、中身の素材や構造がどのようになっているかもチェック。すると、売り場では見られない、枕の中身が明らかになりました。

以上の4つの視点で15製品をテストしたところ、プロも太鼓判を押す最上級の枕が判明しました。それでは、気になるランキングをご覧ください!

記事1位BEST 1位はニトリ 高さが調整できる枕 オールA評価で最高の寝心地が実現

ニトリ(NITORI)
高さが10ヵ所調整できる枕(パイプ)
実勢価格:4990円
サイズ:幅40×奥行60cm 
重量:1.63kg
高さ調整:可能
洗濯:可能(高さ調整シートは洗濯不可)
タイプ:パイプ(高反発)
高さが10ヵ所調整できる枕:枕の高さ:ニトリの枕:NITORI:
見事1位に輝いたのは、今回テストした4項目がオールA評価超えとなった、ニトリの高さが10ヵ所調整できる枕(パイプ)です。機能性は文句なしに抜群で、程よいやわらかさと寝心地についてもプロが大絶賛でした。
使い心地 S
通気性 A
耐久性 A
熟睡度 S
パッケージはこちらです。
枕:枕パッケージ:高さが10ヵ所調整できる枕パッケージ
商品名にある通り、高さ調整が自分でできるのが最大の特徴です。背面にファスナーが付いており、全体の高さ調整シートが1枚、5箇所に分かれた調整シートが1枚入っており、気になるところを調整可能です。

「使い心地」のテストでは、唯一のS評価を獲得。とにかく高さ調節が簡単で、左右や首の下など、細部までこだわって理想の枕に近づけることができます。
枕:枕パッケージ:高さが10ヵ所調整できる枕パッケージ
[使い心地:評価S]首が伸びて呼吸がしやすいです。
左右が高く、真ん中を低く調整できるので、仰向けや横向き寝どちらでも気持ちよく寝られます。沈み込みすぎず、頭の位置もキープされ、「理想の枕がお家で簡単に作れる」とプロ2人からも好評価でした。

枕の高さはシートとパイプを抜けば簡単に調整できます。しかも、取り出し口が大きいので、取り出すのも簡単です。

熊坂基 氏 東京療術学院 講師
熊坂基 氏のコメント

程よいやわらかさで頭をしっかり包み込む! 寝返りもしやすくて本当に驚きました。
枕:高さが10ヵ所調整できる枕:蒸れない:理想の枕
2、3回調整を繰り返すうちに、理想の枕になりました。
また、通気性もよく、頭の熱がどんどん逃げていくため、蒸れずにスヤスヤ眠れます。
パイプだから熱を逃がして寝苦しさを軽減します。
ウレタンシートが下に入っていますが、パイプの部分でしっかり熱を排出できました。

松下和矢 LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢のコメント

暑い夏でも寒い冬でも気にせず眠れる通気性です。
耐久性についても抜群で、試してみても寝づらさをまったく感じませんでした。
熟睡度もS評価と高く、どの高さ調整枕よりも理想のフィット感にするのが簡単で、目覚めもすっきりでした。
枕の耐久性:アラーム音:枕素材
[熟睡度:S評価 騒音:41.7dB(A)(実測値)]中は弾力あるパイプでした。
布団を被ってから眠りにつくまでがあっという間で、アラーム音が鳴るまで一度も目が覚めることがなかったのには感動でした。

熊坂基 氏 東京療術学院 講師
熊坂基 氏のコメント

高価格の枕を購入するよりも断然ニトリがオススメです!
4990円なら、オーダメイドの枕よりも断然「買い」とプロも太鼓判でした。高さ調整が簡単で、夜眠るのが楽しみになる逸品です。

フィット感と通気性、耐久性もバッチリで、このニトリの高さが10ヵ所調整できる枕(パイプ)があれば、自宅で最高の眠りを手に入れることができます。これぞまさに、ベストバイ枕でしょう。

記事2位BEST 2位はAYO 洗える防臭まくら ふわふわでよく熟睡できます

AYO:洗える防臭まくら:寝具
AYO
洗える防臭まくら
実勢価格:2780円
サイズ:幅43×奥行63cm
重量:1.25kg
高さ調整:可能
洗濯:可能
タイプ:やわらかめ
AYO:洗える防臭まくら:寝具:枕評価:やわらかい枕
2位はAYO 洗える防臭まくら。ホテルにあるような弾力が楽しめ、一度潰れても翌日にはまた元に戻っていて、同じふわふわ感を毎日味わうことができます。
使い心地 B
通気性 B
耐久性 A
熟睡度 S
使い心地のテストではB評価となりました。フィット感が8点と高得点で、仰向けは安定感バッチリでしたが、横向きは少し苦しかったです。
通気性のテストでは、20分後の温度を測ったところ、46.78℃で、10分後は44.91℃でB評価でした。
耐久性においては、ふわふわなのにへたらない強い弾力で評価はAと優秀でした。
AYO:洗える防臭まくら:寝具:枕評価:圧力
優れた復元力で、-34mmまで潰れても元どおりになりました。
強い圧力を加えると一度はその形に変形しますが、しばらくすると戻ります。枕を叩くと早くあっという間に戻りました。寝ている間に潰れても次の夜までにしっかり元に戻るため、毎日ホテルのようなふわふわ枕が使えます。

熟睡度もS評価と高評価で、ふかふか感が15製品中No.1でした。
AYO:洗える防臭まくら:寝具:枕評価:弾力ある枕:弾力あるわた
[熟睡度:S評価 騒音:42.2dB(A)(実測値)]中には弾力あるわたが入っていました。
中身はほどよい弾力のわたがたくさん入っていて心地よく、寝つきも早かったです。やわらかめの枕が好みならおすすめです。

記事2位BEST 同2位はThe Cubes 無重力枕 70個のキューブで疲れも取れます

キューブス(The Cubes):無重力枕:寝具
キューブス(The Cubes)
無重力枕
実勢価格:9800円
サイズ:幅36×奥行56cm 
重量:0.65kg
高さ調整:不可能
洗濯:不可能(カバーは洗濯可)
タイプ:低反発
キューブス(The Cubes):無重力枕:寝具:かたい枕:枕評価
The Cubes 無重力枕も同じく2位。頭の形や寝返りに合わせて、70個のキューブが沈んだり元に戻ったりするため、いつでもどの場所でも同じ寝心地になります。
キューブス(The Cubes):無重力枕:寝具:枕評価
使い心地はフィット感、形状はともに7点、横向き寝、寝返りも8点でA評価でした。フラットな高さの枕ですが、頭の重みに合わせて格子状に分かれたキューブが形を変えてしっかり支えてくれます。
キューブス(The Cubes):無重力枕:寝具:頭の形にしっかりフィット
頭の形にしっかりフィットして、不思議な感触で頭を包み込みます。
頭を押し上げてくるようなややかためで、首元はしっかり安定します。少し高さがあるため、男性向きといえます。
通気性では20分後の温度が46.23℃で、さらに10分後は44.33℃でB評価でした。
耐久性では復元率は94.4%とA評価でした。

熟睡度については、しっかり疲れが取れるとA評価。
キューブス(The Cubes):無重力枕:寝具:70個のキューブ
[熟睡度:A評価 騒音:41.1dB(A)(実測値)]70個のキューブが中に入っています。
両面でかたさが異なり、不思議なやわらかさがクセになりました。
キューブス(The Cubes):無重力枕:寝具:70個のキューブ
70個のキューブで頭を支えるため、フィット感もよかったです。頭を点で支える新感覚の弾力はフィット感を重視するならおすすめです。

記事4位 4位は新陽トレーディング もちふわ 復元率100%で潰れても戻ります

新陽トレーディング:もちふわ エアチップピロー:寝具
新陽トレーディング
もちふわ エアチップピロー
実勢価格:3480円
サイズ:幅44.5×奥行18.3cm
重量:1.05kg
高さ調整:不可能
洗濯:不可能
タイプ:低反発
※現在在庫なしとなっています
新陽トレーディング:もちふわ エアチップピロー:寝具:枕評価
4位は新陽トレーディングのもちふわ エアチップピロー。使い心地や通気性といった評価を悪くなく、中でも耐久性がS評価と高かったです。
使い心地 B
通気性 B
耐久性 S
熟睡度 C
使い心地はフィット感、寝返りが6点、横向き寝、形状は5点とB評価。やわらかさと首元のフィット感がよく、横向きはあまりおすすめできません。
通気性については、20分後の温度が46.86℃、さらに10分後は44.51℃でB評価でした。
S評価だった耐久性は、なんと復元率100%と驚きの数値。頭のおよそ4倍の重り(21kg)を載せた直後は潰れましたが、検証から48時間後には元どおりになりました。
新陽トレーディング:もちふわ エアチップピロー:寝具:枕評価
測定前の数値は167mmで、どんなに潰れても時間を置くと戻ります。
使い心地で寝返りを検証しても頭に沿って潰れたり、移動すれば元の形に膨らんだりしていたため、納得の結果となりました。

熟睡度は首や肩が張ってしまい、C評価でした。
新陽トレーディング:もちふわ エアチップピロー:寝具:枕評価:枕素材
[熟睡度:C評価 騒音:40.9dB(A)(実測値)]素材はウレタンチップです。
横向き寝はぺっちゃんこになって肩が苦しくなってしまい、仰向けは寝やすいですが、背中が痛くなりました。

記事5位 5位はMyeFoam 新世代 低反発枕 通気性は優秀で横向き寝はいいです

MyeFoam:新世代 低反発枕:寝具
MyeFoam
新世代 低反発枕
実勢価格:4980円
サイズ:幅60×奥行38.5cm
重量:1.15kg
高さ調整:可能
洗濯:不可能(カバーは洗濯可)
タイプ:低反発
MyeFoam:新世代 低反発枕:寝具:枕評価
MyeFoam 新世代 低反発枕が5位にランクイン。評価は通気性がA評価、使い心地、耐久性、熟睡度についてはすべてB評価でした。
使い心地 B
通気性 A
耐久性 B
熟睡度 B
使い心地は、中央のくぼみがしっかり頭を支えてくれるためフィット感と形状は7点、横向き寝が5点、寝返りが4点でB評価でした。
通気性は20分後の温度が44.37℃、さらに10分後は43.26℃でA評価と上位にランクインする優秀さです。

耐久性もB評価と悪くなく、復元率は91.8%でした。

熟睡度は好みが分かれるB評価に。
MyeFoam:新世代 低反発枕:寝具:枕評価:枕素材:やわらかめのクッション
[熟睡度:B評価 騒音:42.5dB(A)(実測値)]中はやわらかめのクッションでした。
やわらかめの低反発ではありますが、真ん中が低いこともあり、あまり低反発を感じることができませんでした。しかし、横向き寝は悪くありません。

記事6位 6位はアイリスオーヤマの匠眠 細かく高さ調節でき熟睡できます

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA):匠眠 高さ調節ピロー エクストラ M ソフト:寝具
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
匠眠 高さ調節ピロー
エクストラ M ソフト
実勢価格:4688円
サイズ:幅37×奥行56cm 
重量:1.0kg
高さ調整:可能
洗濯:可能(手洗い、高さ調整シートは洗濯不可)
タイプ:わた
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA):匠眠 高さ調節ピロー エクストラ M ソフト:寝具:かため
6位はアイリスオーヤマ 匠眠 高さ調節ピロー エクストラ M ソフト。評価はMyeFoamの低反発枕と近似値でしたが、通気性が一歩劣りB評価と順位を下げてしまいました。
使い心地 B
通気性 B
耐久性 B
熟睡度 A
パッケージはこちらです。
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA):匠眠 高さ調節ピロー エクストラ M ソフト:枕パッケージ:寝具:かため
使い心地の評価もフィット感と寝返りが8点、横向き寝7点、形状は6点と上々。4分割された10mmと20mmの厚み違いの高さ調整シートが2枚ずつ入っていて、頭の下と左右の高さを細かく調整ができます。
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA):匠眠 高さ調節ピロー エクストラ M ソフト:枕パッケージ:寝具:ソフトタイプ
厚さ違いの2枚の調整シートの表面は少しザラザラしています。
ソフトタイプですが、全体と比較するとかためで沈みません。
通気性は20分後の温度が46.49℃、さらに10分後は44.37℃とB評価でした。
耐久性もB評価で、90.5%と高い復元率を記録しました。

一方、熟睡度はしっかり疲れが取れるA評価でした。
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA):匠眠 高さ調節ピロー エクストラ M ソフト:枕パッケージ:寝具:ソフトタイプ:枕素材
[熟睡度:A評価 騒音:40.9dB(A)(実測値)]中のわたは粒状になっています。
首への負担も少なくよく眠れ、特に横向きの体勢で寝るのがとてもラクでした。

記事7位 7位は富士パックスの夢まくら ふわもちでやわらかく心地いいです

富士パックス販売:空間fitの夢まくら:寝具
富士パックス販売
空間fitの夢まくら
実勢価格:6480円
サイズ:幅40×奥行60cm
重量:0.64kg
高さ調整:不可能
洗濯:可能
タイプ:低反発
7位は富士パックス 空間fitの夢まくら。使い心地も通気性も熟睡度も悪くありませんでしたが、唯一耐久性がDと評価を下げてしまいました。
使い心地 A
通気性 B
耐久性 D
熟睡度 A
左右にくぼみがあって、横向きで寝ると顔がすっぽりとはまり心地よく、横向き寝は9点と高評価。形状は8点、寝返り7点、フィット感6点と、総合の使い心地はA評価でした。
富士パックス販売:空間fitの夢まくら:寝具:枕評価:枕ビーズ
どの枕とも違う、ふわもちなやわらかさで心地いいです。
中央がくぼみ、サイドがやや高めの形状で、横向き寝がラクです。ただ、柔らかいわけではなく、中身のビーズが一定の高さで固まるため、あまり沈みません。
通気性は20分後の温度が46.81℃、さらに10分後は44.92℃とB評価でした。
耐久性は80.3%と復元率が低く、C評価にとどまりました。

熟睡度はA評価でしっかり疲れが取れます。
富士パックス販売:空間fitの夢まくら:寝具:枕評価:枕ビーズ
[熟睡度:A評価 騒音:41.4dB(A)(実測値)]中はビーズみたいな粒状です。
ビーズクッションと同じ触り心地でしたが、中にはわたも混ざっていました。頭をしっかり支え、沈み込みすぎないのがいいです。

記事8位 8位はカインズの自分でつくる枕 通気性はNO.1も熟睡度が残念です

カインズ(CAINZ):自分でつくる枕  My made まくら:寝具
カインズ(CAINZ)
自分でつくる枕 
My Madeまくら
実勢価格:2980円
サイズ:幅40×奥行60cm
重量:1.3kg
高さ調整:可能
洗濯:不可能(カバーは洗濯可)
タイプ:パイプ(高反発)
カインズ(CAINZ):自分でつくる枕  My made まくら:寝具:枕評価
8位はカインズ 自分でつくる枕  My made まくら。使い心地と熟睡度はC評価、耐久性はB評価でしたが、通気性は全製品中1位で最高評価のSでした。
使い心地 C
通気性 S
耐久性 B
熟睡度 C
パッケージはこちらです。
カインズ(CAINZ):自分でつくる枕  My made まくら:寝具:枕評価:枕パッケージ
使い心地の総合評価はC。フィット感、形状、横向き寝が5点、寝返りが4点でした。15製品中最もかたく、布の切り替えが気になります。

通気性は優秀で、15製品中1位を獲得しました。スタートからほとんど温度が上がらず、こもりやすい熱い空気が通り抜けていきました。スタート時は40℃だった熱が20分後には41.97℃になり、熱がこもらず寝苦しさはゼロといってもいいでしょう。

松下和矢 LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢のコメント

パイプの穴が大きめで、熱を逃がすことができました。
耐久性についてはC評価で、復元率は88.2%でした。

熟睡度は肩や首が張ってしまい、C評価に。
カインズ(CAINZ):自分でつくる枕  My made まくら:寝具:枕評価:枕の中身:枕素材:メッシュ
[熟睡度:C評価 騒音:42.2dB(A)(実測値)]中は大きなパイプで、やわらかいです。
表面のメッシュが擦れて痛かったり、起床後に肩が少し張っている感覚がありました。

記事9位 9位はニトリ ホテルスタイルまくら ふわふわでも熟睡度はイマイチ

ニトリ(NITORI):羽毛入り ホテルスタイル まくら プレミアム:寝具
ニトリ(NITORI)
羽毛入り ホテルスタイル
まくら プレミアム
実勢価格:4990円
サイズ:幅40×奥行60cm
重量:1.1kg
高さ調整:可能
洗濯:可能(高さ調整シートは洗濯不可)
タイプ:やわらかめ
ニトリ(NITORI):羽毛入り ホテルスタイル まくら プレミアム:寝具: 枕評価
9位はニトリ 羽毛入り ホテルスタイル まくら プレミアム。使い心地、通気性、熟睡度はB評価で、耐久性が一歩劣ってC評価となってしまいました。
使い心地 B
通気性 B
耐久性 C
熟睡度 B
パッケージはこちらです。
ニトリ(NITORI):羽毛入り ホテルスタイル まくら プレミアム:寝具: 枕評価:枕パッケージ
使い心地は横向き寝と形状が8点、寝返りが7点、フィット感は6点で総合はB評価でした。触り心地はシルクのようでやわらかく、心地よいふわふわ感です。
ニトリ(NITORI):羽毛入り ホテルスタイル まくら プレミアム:寝具: 枕評価:ウレタン調整シート
表面の生地がやわらかく包み込まれる感覚で、頭がぐーっと沈み込みます。
ふんわりとした素材が魅力でありますが、やや沈みすぎてしまうため、アゴが上がって苦しく感じることも。真ん中にはウレタンの高さ調整シートが入っています。
通気性も悪くなくB評価。20分後の温度は46.29℃、さらに10分後は44.17℃とB評価でした。

耐久性はC評価で、復元率は86.0%でした。

熟睡度は好みが分かれるB評価という結果に。
ニトリ(NITORI):羽毛入り ホテルスタイル まくら プレミアム:寝具: 枕評価:ウレタン調整:枕素材
[熟睡度:B評価 騒音:44.8dB(A)(実測値)]中は羽毛とわた、ウレタンの3層。
外側の質感は高級感もありますが、やわらかさで横向き寝が少し辛いです。

記事10位 10位はアメイズプラスの快眠枕 首元が高く仰向けは少し苦しいです

アメイズプラス:スージーAS快眠枕 ロータイプ:寝具
アメイズプラス
スージーAS快眠枕 ロータイプ
実勢価格:5900円
サイズ:幅52×奥行27cm 
重量:0.75kg
高さ調整:不可能
洗濯:不可能
タイプ:低反発
アメイズプラス:スージーAS快眠枕 ロータイプ:寝具:枕かため
10位にはアメイズプラス スージーAS快眠枕 ロータイプが登場。通気性、耐久性、熟睡度はB評価でしたが、使い心地がC評価と総合評価を下げてしまいました。
使い心地 C
通気性 B
耐久性 B
熟睡度 B
使い心地はフィット感が5点、横向き寝と寝返り、形状はともに4点で総合はC評価。首元に枕が当たって不快感があり、あまりよくありませんでした。
通気性は20分後の温度は45.56℃、さらに10分後は43.7℃とB評価でした。
一方、耐久性は88.8%の復元率でC評価となりました。

熟睡度については、好みが分かれるB評価に。
アメイズプラス:スージーAS快眠枕 ロータイプ:寝具:枕素材
[熟睡度:B評価 騒音:42.4dB(A)(実測値)]中は弾力のある低反発のウレタンでした。
首元が高い枕のため、仰向けだと顎が上がり、少し苦しかったです。

記事11位 11位はIKEAの形状記憶まくら 首や肩が張って熟睡度が低いです

イケア(IKEA):ROLLEKA 形状記憶フォームのまくら:寝具
イケア(IKEA)
ROLLEKA
形状記憶フォームのまくら
実勢価格:1799円
サイズ:幅33×奥行50cm
重量:0.75kg
高さ調整:不可能
洗濯:不可能
タイプ:高反発
イケア(IKEA):ROLLEKA 形状記憶フォームのまくら:寝具:枕評価
11位はIKEA ROLLEKA 形状記憶フォームのまくら。使い心地はB、熟睡度はCと平均的ですが、通気性は高くA評価と上位クラスでも耐久性がDと劣ってしまいました。
使い心地 B
通気性 A
耐久性 D
熟睡度 C
使い心地は寝返りが7点、フィット感と横向き寝が5点、形状が4点とB評価で、後頭部が丸い人にはフィットする形状となっています。
通気性は20分後の温度は44.85℃、さらに10分後は43.26℃と上位クラスのA評価でした。

耐久性はあまりよくなく、復元率は79.8%と低い数値で、一度変形するとなかなか戻りません。
イケア(IKEA):ROLLEKA 形状記憶フォームのまくら:寝具:枕評価:形状記憶枕:
強い衝撃で形状記憶され、なかなか元に戻りませんでした。
振動を10分間与えた後でも見た目には形が変わっていませんでしたが、測定すると-24mmの高さで首元が下がっていました。48時間後も元には戻らず、へたりに気づきにくい枕であることがわかりました。

熟睡度は首や肩が張ってしまい、C評価に。
イケア(IKEA):ROLLEKA 形状記憶フォームのまくら:寝具:枕評価:低反発枕
[熟睡度:C評価 騒音:43.9dB(A)(実測値)]中の素材はポリエステルです。
低反発ですが、あまり沈み込まずかため。就寝中は気づきませんでしたが、起きたとき首に痛みを少し感じました。

記事12位 12位セブンプレミアム高さ調節枕 肩に圧迫感あり快眠が妨害されます

セブン&アイ・ホールディングス:セブンプレミアム 毎日ぐっすり高さ調節枕 ポリエステル綿 Mサイズ:寝具
セブン&アイ・ホールディングス
セブンプレミアム
毎日ぐっすり高さ調節枕
ポリエステル綿 Mサイズ
実勢価格:2682円
サイズ:幅43×奥行63cm
重量:0.75kg
高さ調整:可能
洗濯:可能(手洗い、高さ調整シートは洗濯不可)
タイプ:わた
セブン&アイ・ホールディングス:セブンプレミアム 毎日ぐっすり高さ調節枕 ポリエステル綿 Mサイズ:寝具:枕評価
12位はセブンプレミアム 毎日ぐっすり高さ調節枕 ポリエステル綿 Mサイズ。使い心地、通気性、耐久性、熟睡度とどれも目立った評価は特にありませんでした。
使い心地 C
通気性 C
耐久性 B
熟睡度 B
パッケージはこちらです。
セブン&アイ・ホールディングス:セブンプレミアム 毎日ぐっすり高さ調節枕 ポリエステル綿 Mサイズ:寝具:枕評価:枕パッケージ
使い心地は左右の高さが物足りず、C評価に。フィット感、寝返りが5点、横向き寝と形状はともに3点でした。
セブン&アイ・ホールディングス:セブンプレミアム 毎日ぐっすり高さ調節枕 ポリエステル綿 Mサイズ:寝具:枕評価:高さ調整シート
首元と中央が沈むことにより、頭のてっぺんが枕に押されました。
高さ調整シートは取り出しやすかったのですが、横向きで寝るには安定感がなく、肩に圧迫感を感じてしまいました。上から枕に押されるようになり、快眠を妨害してしまいます。
通気性は20分後の温度は48.3℃、さらに10分後は45.76℃とC評価でした。
耐久性は復元率91.5%と悪くなく、B評価にとどまりました。

熟睡度は可もなく不可もなくB評価という結果に。
セブン&アイ・ホールディングス:セブンプレミアム 毎日ぐっすり高さ調節枕 ポリエステル綿 Mサイズ:寝具:枕評価:枕素材
[熟睡度:B評価 騒音:41.6dB(A)(実測値)]中はポリエステルの綿です。
表面のわたは大きめの粒状でやわらかさはよかったのですが、高さが一定のため、寝返りを打つと低く肩に圧迫感を感じました。

記事13位 13位は無印良品のウレタンまくら 頭が熱くなってなかなか眠れません

無印良品:ウレタンフォームチップまくら:寝具
無印良品
ウレタンフォームチップまくら
実勢価格:1490円
サイズ:幅43×奥行63cm
重量:1.15kg
高さ調整:不可能
洗濯:可能
タイプ:低反発
無印良品:ウレタンフォームチップまくら:寝具
13位は無印良品のウレタンフォームチップまくら。寝姿勢が定まらず、ずっとゴロゴロ体勢を変えていて、気づいたら布団を被ってから3時間経過していました。
使い心地 C
通気性 C
耐久性 B
熟睡度 D
使い心地はフィット感、形状が4点、横向き寝が5点。寝返りが3点と総合C評価。高さがあるため、頭がかなり起きてしまい、首・肩に力が入っている状態に。時間が経つと枕が沈んできますが、頭の形にくっきりとへこみ、寝返りが打ちにくかったです。
通気性は20分後の温度は47.24℃、さらに10分後は44.92℃とC評価でした。
耐久性も復元率88.1%となり、C評価と低かったです。

熟睡度は、寝たのに体が疲れてると感じるD評価でした。
無印良品:ウレタンフォームチップまくら:寝具:評価:枕素材
[熟睡度:D評価 騒音:40.8dB(A)(実測値)]中は細かいウレタンチップでした。
頭の形のへこみますが、一度固まるとなかなか形が戻らず、頭が熱くなり眠れませんでした。寝ている間も何度も目が覚めて、朝なのにすごく疲れがたまっている感覚でした。

記事14位 14位はカインズのこだわり枕 寝姿勢が定まらず通気性も低いです

カインズ(CAINZ):こだわり枕 MICRO TIME ピロー:寝具
カインズ(CAINZ)
こだわり枕 MICRO TIME ピロー 
実勢価格:1480円
サイズ:幅43×奥行63cm
重量:0.7kg
高さ調整:不可能
洗濯:不可能
タイプ:やわらかめ
カインズ(CAINZ):こだわり枕 MICRO TIME ピロー:寝具:評価
14位はカインズ こだわり枕 MICRO TIME ピロー。評価は使い心地と耐久性がC評価、熟睡度こそB評価でしたが、通気性がD評価と低かったです。
使い心地 C
通気性 D
耐久性 C
熟睡度 B
パッケージはこちらです。
カインズ(CAINZ):こだわり枕 MICRO TIME ピロー:寝具:評価:枕パッケージ
使い心地はフィット感、寝返り、形状ともに5点で、横向き寝は4点で、総合ではC評価でした。

通気性は20分後の温度は49.86℃、さらに10分後は47.29℃と、15製品唯一のD評価となってしまいました。たった10分間で約7℃も上昇してしまい、これでは寝返りの回数が増えて快眠になりません。

松下和矢 LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢のコメント

ポリエステル(わた)だと温度が上昇する傾向にあります。
耐久性は復元率83.8%で、C評価と低かったです。

熟睡度は好みが分かれるB評価でした。
カインズ(CAINZ):こだわり枕 MICRO TIME ピロー:寝具:評価:枕素材
[熟睡度:B評価 騒音:44.7dB(A)(実測値)]中はやわらかいわたの塊でした。
中にはやわらかいわたがかたまりになっていたのですが、寝ている間にどんどんと沈み込んでしまい、気づくとかなり潰れていました。

記事15位 最下位はトップバリュのまくら 小さくて頭も揺れて落ち着きません

イオントップバリュ:トップバリュ 【HOME COORDY】リバーシブル 高さ調整まくら フラットタイプ 粒わた+マイクロわた:寝具
イオントップバリュ
トップバリュ
【HOME COORDY】リバーシブル
高さ調整まくら フラットタイプ
粒わた+マイクロわた
実勢価格:3218円
サイズ:幅36×奥行56cm 
重量:0.65kg
高さ調整:可能
洗濯:可能
タイプ:わた
イオントップバリュ:トップバリュ 【HOME COORDY】リバーシブル 高さ調整まくら フラットタイプ 粒わた+マイクロわた:寝具:枕評価
最下位だったのは、トップバリュ HOME COORDY リバーシブル 高さ調整まくら フラットタイプ 粒わた+マイクロわたでした。
使い心地 D
通気性 C
耐久性 A
熟睡度 D
パッケージはこちらです。
イオントップバリュ:トップバリュ 【HOME COORDY】リバーシブル 高さ調整まくら フラットタイプ 粒わた+マイクロわた:寝具:枕パッケージ
使い心地は寝返りと横向き寝が4点。形状が3点、フィット感が2点。高さ調整できるのに全然理想に近づかないためD評価でした。仰向けで寝ると中央の出っ張りと縫い目が気になり、頭が落ち着きません。左右がかなり高く上がり、寝返りも打ちにくかったです。

また、サイドにチャックがあるため入り口が狭いので、綿が取り出しにくいのがネックです。
イオントップバリュ:トップバリュ 【HOME COORDY】リバーシブル 高さ調整まくら フラットタイプ 粒わた+マイクロわた:寝具:枕素材
入り口も狭く、女性でも手が入れにくいのが残念です。

塚島早紀子 氏 快眠プランナー
塚島早紀子 氏のコメント

奥まで手が届かず、自分に合った枕に整えるのが難しいです。
通気性は20分後の温度は48.00℃、さらに10分後は46.08℃と、C評価でした。
耐久性は悪くなく、復元率は94.7%とA評価と上位クラスです。
一方、熟睡度はDと低評価でした。
イオントップバリュ:トップバリュ 【HOME COORDY】リバーシブル 高さ調整まくら フラットタイプ 粒わた+マイクロわた:寝具:枕素材:枕わた
[熟睡度:D評価 騒音:41.7dB(A)(実測値)]中は2種類のわたが入っていました。
シートを一度抜くと、戻すのが大変でまっすぐには戻せませんでした。やわらかすぎて頭が揺れている感覚もしました。

“自分に合った最高の枕選び”を行うため、15製品の枕をテストした今回。毎日使うからこそ、自分に合ったものを選びたいものです。ランキングを参考に、ぜひ快眠を得られる枕を手に入れてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら