【100均】コスパ派も大満足の「ワイパーシート」は、キャンドゥの厚手タイプに決まりです
2018年12月31日(月)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
【100均】コスパ派も大満足の「ワイパーシート」は、キャンドゥの厚手タイプに決まりです
フローリングをよりキレイにしてくれるドライシートといえば、CMでもお馴染みの花王「クイックルワイパー」が有名。でも、使い捨てという性格上、コスパが高いに越したことはないですよね。そこで、今回は100均のドライシート4製品を本家と比較して、使えるものを探してみました。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

LDK テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
  • 掃除機では取り切れないゴミは
    ドライシートでサッとひと拭き
フローリングの髪の毛やペットの毛は、掃除樹のノズルに絡みつきがち。そんなときはドライシートでサッと掃除しておけばよりキレイになります。また、使い終わったらゴミ箱に捨てて、新しいものに取り替えるだけという手軽さも便利。
シートが薄すぎるとゴミがほとんど取れないことも
そんなドライシートの選び方で注意すべきは、「枚数の多さで決めない」ということです。枚数が多い=シートの厚みが薄いということもよくあり、ゴミが取れないことも。

しっかりゴミが取れるだけの厚さがある製品を選びましょう。
  • クイックルワイパーの対抗馬は?
    100均製品は使って比較しました
今回の検証では、花王のクイックルワイパーと100均の4製品を使ってみました。それぞれのシートの厚みを比較し、実際にフローリングを掃除してみて、ゴミのキャッチ力をテストしています。

その上で、A~Dまでの4段階で採点しました。

それでは早速検証結果をご覧下さい。
  • トップシェアは伊達じゃない
    厚みも掃除力も十分の花王
花王:クイックルワイパー  立体吸着ドライシート:掃除用品
花王
クイックルワイパー 
立体吸着ドライシート
実勢価格 336円/20枚
まず、認知度も人気も高い花王の「クイックルワイパー」。厚みのある網目状のシートが髪の毛などのゴミを絡め取る構造になっています。
立体構造の凸凹シートがホコリ・髪の毛・ハウスダストまでしっかり吸着します。
[キャッチ力:評価A][厚み:評価A]
実際に使ってみても、大小問わずゴミをしっかり吸着しました。このあたりはさすがと言うところです。

さすがトップシェアを誇るだけあって、使い勝手にスキなしといったところですが、ちょっと欲張って、さらびコスパの高い商品を100均で探すことにします。
  • 本家の代用として十分に活躍!
    コスパ派も満足のキャンドゥ
キャンドゥ:フローリング用シート 立体厚手ドライ:掃除用品
キャンドゥ
フローリング用シート
立体厚手ドライ
実勢価格 108円/12枚
クイックルワイパーの代用としてオススメしたいのが、キャンドゥの「フローリング用シート厚手ドライ」。とにかくシートの厚みがダントツです。100均のなかではシート数が少ないのも納得です。
立体起毛の凸凹仕様で、ゴミや髪の毛をキャッチします。
[キャッチ力:評価B][厚み:評価B]
本家には劣るものの、100均のドライシートとは思えないほどしっかりゴミが付着しました。
  • 立体網目でホコリを吸着。
    キャンドゥのメッシュタイプ
キャンドゥ:スーパーメッシュ ドライタイプ:掃除用品
キャンドゥ
スーパーメッシュ ドライタイプ
実勢価格 108円/20枚
こちらもキャンドゥの製品。厚みはほどほどで、シートがメッシュ構造になっています。
[キャッチ力:評価B][厚み:評価C]
メッシュ状のぼこぼこ立体網目がホコリを取りました。「立体厚手ドライ」より枚数は多いので、こちらもアリです。
  • 透けるほど薄い分
    小さなゴミは正直苦手です
キャンドゥ:フローリングワイパーシート(ドライタイプ):掃除用品
キャンドゥ
フローリングワイパーシート(ドライタイプ)
実勢価格:108円/30枚
30枚入りとキャンドゥのなかでは一番枚数が多いドライシート。その分薄めで、透け感のある丸模様入りです。
[キャッチ力:評価C][厚み:評価C]
キャッチ力はそこそこで、大きなゴミは取れました。
  • ゴミがまったく付着せず
    同じ100均でもダイソーはNG
ダイソー:メッシュシート フローリングドライシート:掃除用品
ダイソー
メッシュシート
フローリングドライシート
実勢価格 108円/45枚
同じ100均でもダイソーならどうかと試してみたのが本製品。100円で45枚は本検証でも一番の枚数です。また、薄いシートでメッシュ加工になっています。
[キャッチ力:評価D][厚み:評価D]
気になる結果ですが、大きなゴミすら取れませんでした。いくら1枚あたりの値段が一番安いといっても、使えないなら意味はありませんね。

以上、ドライシートの検証でした。ドライシートとしての完成度は花王に勝る製品はありませんでしたが、代用としてならキャンドゥの厚手タイプが活躍します。枚数あたりの価格もそこそここなれているため、良コスパでオススメできます。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [掃除道具]
    家中の“嫌なニオイ”を一気に撃退!最強の消臭アイテム&テク5選
  • [掃除道具]
    “がっかりすぎる掃除・洗濯用品”13選。この掃除機、ゴミを蹴散らすだけなんです
  • [掃除道具]
    【100均】掃除がグッと楽になる。セリアの「ぞうきん」が超優秀でした
  • [掃除道具]
    【100均ハンディモップ】軽い力でサッとホコリが取れる! 年末年始の大掃除はダイソー...
  • [掃除道具]
    「毎日キレイ」が続きやすい、玄関掃除の収納アイデアがコチラ
  • [掃除道具]
    ホコリのたまらないクローゼットがほしい…。それ、叶える方法あるんです
  • [掃除道具]
    「玄関そうじ」砂ぼこりササッ。使いやすいミニホウキと無理しない掃除術
  • [掃除道具]
    1年間サボった人へ、年末大掃除はAmazonの王者クリーナーにまかせましょ
  • [掃除道具]
    ダイソーが大好きになる、100均のお掃除グッズ使えるモノだけ9選
  • [掃除道具]
    【10年の集大成】めっちゃ爽快! と叫びたくなるお掃除ギア3選
  • [掃除道具]
    油汚れもごっそり! キャンドゥで“拭くだけ”でコンロがみるみる新品同様に…[掃除...
  • [掃除道具]
    この発想はなかった! 柔軟剤でコーティングすると部屋が明るくなるんです
  • [掃除道具]
    窓の真っ黒汚れは、アレを“ラップする”とスルスル落ちるんですよ!
  • [掃除道具]
    ダイソー&セリアの高見えアイテム。買っていいものダメなもの[日用品5選]
  • [掃除道具]
    我が家のお風呂も、アレするだけでニオイが消えました【空間のイヤな臭い対策8選】
  • [掃除道具]
    【100均】ダイソー・セリア・キャンドゥ700製品中、良いモノだけの55選[掃除グッズ編...
  • [掃除道具]
    圧倒的に掃除がラクになる! テストする女性誌「LDK」が厳選しておすすめするBEST11
  • [掃除道具]
    【ダイソー】スキマ掃除グッズの買って良いもの、ダメなもの
  • [掃除道具]
    パワーだけじゃない! “新”ケルヒャーが超おすすめな理由
  • [掃除道具]
    庭の雑草対策にオススメ! ギザ刃でヒョイヒョイ引っこ抜くスゴい道具がこちら
  • [掃除道具]
    知ってた? 黒ずみ落としの黄金比率は「重曹1+アレ1」でした
  • [掃除道具]
    マジックリン? カビキラー? 湯アカ汚れは“アレ”の方が効果テキメンなんです
  • [掃除道具]
    ベランダにレモン!? じつはこれが“劇的キレイ”の近道でした
  • [掃除道具]
    いきなり水拭きはNG! 換気口には "正しい" 手順があるんです