3分でおさらい! 2018年にバズった生活家電5選、一挙公開
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2019年01月29日

3分でおさらい! 2018年にバズった生活家電5選、一挙公開

何かと災害の多かった2018年は、防災グッズや癒やし効果のある生活家電が次々とヒットしました。その人気は未だ衰えていないものばかり。ここでは、その中から魅力がちょい足しされた、大人気の5製品をご紹介したいと思います。

本音でテストする家電購入ガイド
家電批評
家電専門誌。スマホ、イヤホンなどのガジェットから、テレビや冷蔵庫などの大型家電まで、実際にテストしてレビューする本格テスト雑誌。

家電 2018年ヒットしたのは プラスアルファの魅力がある製品

猛暑や豪雨に停電など、なにかと2018年は災害が多い年でした。万が一に備え、予備のバッテリーや電気レスの冷暖房器具を準備した人も多いのではないでしょうか。2018年のヒットしたものの多くは、まさにそういった製品。

ただしヒットしたのは“使える”だけではなく、プラスアルファの魅力がある製品でした。

それでは早速2018年ヒット&Buzzった大人気5製品を、一挙にご紹介します!

家電 便利でロゴ入りがウケた Francfrancのハンディファン

Francfranc:フレ2WAYハンディファン:扇風機
Francfranc
フレ2WAYハンディファン
定価:1980円
サイズ・重量:W3.7×D10.5×H22mm・約170g
猛暑だった2018年の夏、「インスタ映え」すると人気が爆発したのがFrancfrancの手持ち扇風機。USBから充電するバッテリー式で、デスク扇風機としても今までにないスタイリッシュさです。

類似品も多数ありますが、「Francfranc」のロゴが入っているのが重要!
風量は4段階に調節でき、最大風量は結構うるさいぐらいの強風。成人男性でも満足できる涼しさでした。

デスクでは立てて、外では手持ちで快適に、なおかつパワーも結構あるという、普通に便利なアイテムだということが人気の秘訣のようです。

現在、公式HPでは売り切れ中。Amazonでは出品者から中古品を購入できます。かなり価格が高騰しているので、購入時にはご注意ください。

家電 レトロな雰囲気と電気レスが 人気のコラボヒーター

BEAMS×アラジン:BLUE FLAMEヒーター:暖房
BEAMS×アラジン
BLUE FLAMEヒーター
実勢価格:6万4800円
サイズ・重量:W388×D405×H551mm・約8.5kg
レトロなデザインと、電気のいらない癒しのゆらぎ炎で、再ブレイク中のアラジンヒーター。昨年も、大手セレクトショップとコラボした別注カラーモデルは、たちまち完売でした。
丁寧な作りと金属の質感など、現代ではあまり見かけなくなったクラシックな作りが所有欲をそそります。残念ながら今年もすでに完売し、追加入荷の予定はないとのこと。

実店舗でキャンセル待ちを受け付けているようなので、運が良ければゲットできるかもしれません。

▼オリジナルはコチラ
アラジン:BLUE FLAMEヒーター:暖房
アラジン
BLUE FLAMEヒーター
実勢価格:8万3800円
サイズ・重量:W388×D405×H551mm・約8.5kg

家電 SNSで話題の合わせ技は キングオブ非常電源!

マキタ:BL1860B:モバイルバッテリー
マキタ
BL1860B
実勢価格:1万2280円
サイズ・重量:W20.8×H7.9×D14.9cm・699g
マキタ:ADP05:モバイルバッテリー
マキタ
ADP05
実勢価格:2727円
出力:DC5V 2.1A USBポート:2口
マキタの18VバッテリーとUSBアダプターの合わせ技が、SNSで話題になりました。

2つの製品を合体させ、スマホ用のモバイルバッテリーとして使うんだとか。バッテリーと装着するアダプターの組み合わせ次第で、使い方は無限大です!

今回ご紹介した「BL1860B(雪マーク付き)」は別売りの充電器で充電時間を短縮できますが、旧型「BL1860(雪マークなし)」はできませんのでご注意ください。

家電 デザインだけで欲しくなる セガサターン体組成計

セガサターン:体組成計 BC-CU-SS01:体重計
セガサターン
体組成計
BC-CU-SS01
実勢価格:9500円
「セガサターン」といえば根強いファンの多いハード機ですが、そのデザインを体組成計として再現してしまったのがコチラ。

乗った人を自動で識別する自動認識機能や、内臓脂肪レベルも含めた測定項目など、実用性も十分です。
パッケージも初代セガサターンとそっくりというこだわりよう。即完売なのもうなずけます。

家電 クッションだけど座れない しっぽ型のロボットです

ユカイ工学:クーボ(Qoobo):ロボット
ユカイ工学
クーボ(Qoobo)
実勢価格:1万2960円
サイズ・重量:約52×32×15cm・約1kg
電源:6.0 V ニッケル水素電池(充電式)
aiboなどの癒やしを与えるペットロボは数あれど、コチラは斬新。必要な部分だけを抽出したらこうなりましたというデザインに脱帽。犬でも猫でもない、しっぽクッションは、予約販売で5000台も売れました!

クッションとはいってもロボットなので座れませんが、なでるとしっぽが動いて癒やしてくれる、完璧なリラックスマシンです。なで方によってしっぽの振り方が変わったり、たまに気まぐれにフリフリする様子に癒やされる…かも?
以上、2018年ヒット&Buzzった大人気5製品をご紹介しました。ご紹介したにもかかわらず、製品によっては売り切れになっていてゴメンナサイ……。ですが、すべてが販売終了というわけではないので、気になったものがあったら販売サイトをこまめにチェックしてみてください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事