目元にくっきり青クマが…!  “赤いリップ”で撃退できちゃいます
2018年10月20日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
目元にくっきり青クマが…!  “赤いリップ”で撃退できちゃいます
マッサージをしたり温めたりしても、目元の「青いクマ」はなかなか隠しきれないメイクの天敵です。そこで、プロのヘアメイクさんに聞いたところ、コンシーラーより効果があるのは、誰もが持ってる意外なあのコスメアイテムでした!
▼本記事の監修はコチラ
LDK the Beauty コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。
  • しつこいクマをなかったことに
    できないかしら?
なかなか消えてくれない、目元の下の「青いクマ」。コンシーラーでもなかなか隠しきれないような、しつこいクマを消す方法はないのでしょうか? 

プロヘアメイクさんに聞いたところ、誰のポーチにも入っていそうな意外なアイテムが効果的だそう。プロならではの、イエローベース、ブルーベースの肌色別のオススメ対処法をご紹介します!
  • 隠しきれないクマには
    「赤リップ」が効く!
一般的に日本人の肌色で多いと言われる、イエローベースの人のクマには、「赤いリップ」をファンデーションの下に塗ると自然に隠すことができるんです。
どうして赤リップで隠せるのかというと、これには”色の組み合わせ”に理由があります。

色には補色という関係があり、たとえば赤の反対は緑、青の反対はオレンジというように、お互いの色を補い合う関係になっています。
クマは青っぽいような、くすんだ色をしていますよね。たとえば、イエローベースの肌色の方のクマは、青より少し緑がかったような色なので、それを打ち消すには赤みの強い色を補色として使った方が効果的です。ゆえに、赤いリップがいいんです。


では、イエローベースの肌色の人で試した、赤いリップの使用前使用後をご覧ください。

・赤いリップを使っていない目元
うっすらとクマが見え、陰りがあります。

・赤いリップを使った目元
ほんのりと赤く色づき、健康そうな目元になりました。目元の血色がいいと、顔全体が明るくなって幸せそうにも見えますよね。

他にも、暖色系のリップで効果があるのかどうか、テストしてみました。次はオレンジの結果をご覧ください。
  • [試す価値あり]赤みよりの
    オレンジなら効果はアリです
オレンジ系リップを使ってみたところ、まずまずの効果となりました。
・オレンジのリップを塗った目元
さっそくクマに塗ってみると、赤いリップほどではありませんが、効果が見られました。オレンジ系でも、どちらかというと赤みの強いリップであれば効果が期待できそうです。

では次に、ピンク系のリップの結果を見てみましょう。
  • [イマイチ]ピンクのリップは
    かえってクマが目立つ
ピンク系は、かえってクマを目立たせるという結果に……。
ピンクは青の補色ではないので、どうかな? と思いつつ試してみました。すると、やはりかえってクマを目立たせてしまうような結果になってしまいました。クマを隠したいときは、補色関係を考えると失敗しなくなりますよ!

では最後に、ブルーベースの肌色さんの場合に合う色をご紹介します。
  • ブルベさんには
    赤みよりのオレンジリップ
ブルーベースの肌色さんのクマは青みの強いクマなので、補色はオレンジです。ですので、オレンジ色のリップが効果的です。ブルベさんの肌にオレンジ色のリップを塗り、上からファンデーションを塗ってみました。

・before
・after
ほとんどクマがわからないほど、きれいに消えました! 健康的な目元になりますね。


以上、赤いリップを使ってクマを隠すテクニックをご紹介しました。しつこいクマを隠すなら、イエベさんならファンデの下に赤いリップ、ブルベさんならオレンジのリップがオススメです!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [口紅]
    THREE、シャネル、ディオール…ぶっちゃけ本音でプロが選んだリップは?[15製品比較...
  • [口紅]
    “縦ジワさん”に衝撃! 1400円のうるおいマットがスゴイ!
  • [口紅]
    イエベもブルベも関係ない、本音のベストリップ見つけました
  • [口紅]
    オペラの実力、徹底ジャッジ!「リップティント」のおすすめ格付け10選
  • [口紅]
    ちふれでもイヴ・サンローランでもない! “ぷるツヤ”キープNo.1は意外な…【定番10...
  • [口紅]
    縦ジワが目立たない! 「なめらかぷるるん唇」になれる口紅【10本比較】
  • [口紅]
    食べても落ちないのはどれ? 定番ルージュ10本を比較してみました
  • [口紅]
    理想の唇を作る!「口紅・リップ」おすすめランキング10選
  • [アイシャドウ]
    完売続出! マジョリカマジョルカのアイシャドウ16製品、コルクより使える色は?
  • [マスカラ]
    まさかの綿棒最強説! プロに聞いた“盛れる”まつ毛の裏ワザがこちら
  • [アイブロウ]
    実は間違ってるかも…“美人眉”の正しい描き方教えます!
  • [メイク道具・ケアツール]
    ダイソーで見つけた身だしなみグッズ、意外と重宝するんです!
  • [マスカラ]
    仕事終わりまで上向き! 2ステップで簡単 “セパレートまつ毛”が作れるんです
  • [メイク道具・ケアツール]
    「根元から」は間違い!? ビューラーの正しい使い方って知ってる?
  • [マスカラ]
    えっ! マスカラのダマは「歯間ブラシ」で簡単に取れるんですか…
  • [マスカラ]
    一日中キープ! アガるまつ毛の秘密テク教えちゃいます
  • [マスカラ]
    話題のあのアイメイク、実はがっかりかも…[バズりコスメ3選]
  • [アイライナー]
    YouTubeで超話題! 3大アイライナーをプロがガチ判定しました
  • [マスカラ]
    大ヒット“ペリペラ”の実力は? 絶妙カラーマスカラおすすめ4選
  • [アイライナー]
    安室ちゃんのカラーライナー、全色買ってみたら…[7色本音比較]
  • [プチプラコスメ]
    「100均コスメ」ダイソー、キャンドゥ、セリア100製品中の買って良いもの大公開!
  • [プチプラコスメ]
    むむ…可愛いのに優秀で390円!? サンキューマートのコスメが侮れません
  • [プチプラコスメ]
    プチプラでもクオリティ高すぎ! 3COINSコスメの優秀アイテム5選
  • [プチプラコスメ]
    安すぎないプチプラの大正解、オーサムストアで見つけました