その手があったか! カインズのブロックを組み合わせるだけで…
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

その手があったか! カインズのブロックを組み合わせるだけで…

部屋が狭くて収納スペースが足りない…。そんな悩みを抱えながら、諦めて生活していてはもったいない! カインズなら、安くてオシャレな収納アイテムがきっと見つかります。あなたの好みで自由に組み合わせて、理想の部屋を完成させましょう!

DIY ホームセンターのカインズで 設置簡単な壁面収納アイテムを発見!

安くてオシャレで実用的、と三拍子揃ったアイテムで消費者の心を掴み、日々進化しているホームセンター「カインズ」。関東地域を中心に、ホームセンター業界でも注目を集めています。
そんなカインズが最近とくに力を入れている分野が、DIYに使えるアイテムです。カインズの人気を押し上げるDIYグッズについて、収納ジャンルにスポットをあて、リサーチしてきました!

今回は店舗で見つけた、初心者でも作れるDIYの新しいアイテムをご紹介します。

DIY 組み合わせは自由自在 パズル感覚で壁面収納が作れる!

なかなか収納に余裕のない部屋でお悩みの方に朗報です! いくら狭いといっても壁は必ずあるはず。そこに目を付けたのが、カインズのアイデア商品「インテリアウッド」シリーズです。
カインズ:Kumimoku:インテリアウッド 0.25坪セット
カインズ
Kumimoku インテリアウッド 0.25坪セット
実勢価格:2980円
(店舗販売のみとなっています)

一見するとただの板に思えますが、溝を活かして自由な組み合わせで棚をつくれるという画期的な商品です。木目が美しいので、塗装せずに壁へ貼り付けて内装としてもグッド。2サイズのブロックで1セットです。

ブロック自体はとても軽く、未塗装の状態。片面がフラット、片面が棚が設置できる溝入りになっています。そのままはもちろん、ニスやお好きな塗料で色をつけてもまた、風合いを楽しめます。
こちらの写真のように、複数枚を組み合わせることによって、壁の装飾も兼ねつつ収納棚としても使えるのが魅力です。インパクトがあり、センスがなくてもサマになるから、リビングや玄関のインテリアとしても最適です。
カインズ:プラスチックガンタッカー:工具
カインズ
プラスチックガンタッカー
実勢価格:398円
板の取り付けには、このガンタッカーをツールとして使います。針もセットされているので、すぐに作業できます。なお、このインテリアウッドの設置以外にも、布をスツールに貼り付けたい時など、さまざまなDIYのシーンで役立つ道具です。
ガンタッカーは、太めなステープラーの針を壁へ打ち付けるイメージです。上の写真では、タッカーで取り付けた跡の穴がわずかに見えます。大きさとしては画鋲の穴くらいのものでした。

穴はほとんど目立たず、念のため外した後にパテで補修すれば跡が気になりません。手軽にDIYできるのがうれしいポイントです。
カインズ:布両面テープ 幅25mm×15m:テープ
カインズ
布両面テープ 幅25mm×15m
実勢価格:398円
なお、壁面収納のDIYにはこの布両面テープもあると便利です。こちらの粘着テープは、クロスの上からしっかりと貼ることができました。編集部で一週間テストしてみたところキレイに剥がすことができましたが、とくに剥がせる目的をうたっている製品ではないため、賃貸の場合は「はがせるタイプ」の市販の粘着テープをおすすめします。

安定性が違ってくるので、ぜひ「ガンタッカー」と「両面テープ」をお忘れなく!

次に、実際の工作手順についてご紹介します。

DIY 組み立ては一人でラクラク 手を汚さず20分足らずで完成

[手順1:テープで固定する]
まずはブロックの裏に粘着性の強い布両面テープを貼り付け、位置を決めて固定します。スターターも設置すると、作業がラクになります。

[手順2:ガンタッカーで固定する]
次に、ブロックの凹凸を組み合わせながら、ガンタッカーで固定します。ブロックの端が割れないように、注意しながら取り付けましょう。

[手順3:棚板をはめる]
溝の位置を確認しつつ、棚板の設置場所を決めます。設置場所が決まったら、設置面を濡れ雑巾で湿らせてから、木工用ボンドを塗り、棚板をはめます。

[手順4:棚受けで固定する]
最後に棚受けの設置面にも木工用ボンドを塗り、ボンドが乾く前にはめて完成。小ネジで固定すればさらに頑丈になります。

0.25坪セットであれば、一人で20分足らずで設置が完了しました。

DIY カインズの追加パーツを使えば より丈夫なオリジナルの棚が作れる

カインズ:インテリアウッド用 棚受け台:DIY
カインズ
インテリアウッド用 棚受け台
実勢価格:598円
(店舗販売のみとなっています)

インテリアウッドシリーズには、周辺部品も豊富なラインナップがあります。このインテリアウッド用棚受け台を使えば…。
ちょっとした小物置きとして活躍します。
カインズ:インテリアウッド用 スターター:DIY
カインズ
インテリアウッド用 スターター
実勢価格:248円
(店舗販売のみとなっています)

棚や壁の装飾工作にあると便利なスターター。メインの棚購入時に一緒に買っておきたいアイテムです。
このように、ブロックをまっすぐ並べるのに重宝します。最初にこのスターターを地面に対して水平に設置すれば、作業が断然楽になるので合わせて購入することをおすすめします。一番上にもセットしておくと、ブロックの溝にホコリが溜まりにくくなりますよ。

設置が簡単なので、壁の一角や、いっそ壁一面に設置してみてもいいかもしれません。
DIYが苦手な方でもおしゃれな壁面収納を作りたいなら、カインズが頼もしい味方です。実用的&ハイセンスなアイデア商品で、理想の部屋が完成します。ぜひご紹介したアイテムを使って、DIYの楽しさを存分に味わってみてください!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事