大ヒット“ペリペラ”の実力は? 絶妙カラーマスカラおすすめ4選
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2018年10月16日

大ヒット“ペリペラ”の実力は? 絶妙カラーマスカラおすすめ4選

韓国の人気YouTuberが絶賛した「ペリペラ (peripera)」をきっかけに火がついた「カラーマスカラ」。今では様々な色が登場していますが、日常でも使いやすいのは赤茶色です。そこで、ペリペラを含む話題の赤茶系マスカラ4本を比べてみました。「マスカラとしての実力はどうなの?」「カールがもつのは?」など気になる点もチェックしちゃいます!
本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。

ビューティー カラーマスカラがブーム中! おしゃれ感をアップしてくれるのは?

韓国の人気YouTuberが、一生使いたいと「ペリペラ(peripera)」のマスカラを絶賛したことから、火がついたカラーマスカラ。トレンドを取り入れてみたいけど、派手色だとハードルが高いかも……という方には、使いやすい赤茶系が肌に馴染みやすくてオススメです。
深い赤みの赤茶やボルドー系の色なら肌なじみがよく、気軽に使うことができますよ!

そこで、初心者にも使いやすく、落ちにくい1本を探すべく、プロと一緒に話題の4本を実際に使って比べてみました!

ビューティー [検証方法] プロの目でチェック!

検証方法は、同じ条件下で厳しいプロの目でチェックしました。

テスト1:仕上がり
発色、色みのトレンド感、カールキープ力、ダマはないかなど仕上がりをプロがチェックしました。

テスト2:落ちにくさ
油を溶かした水を、顔面にシュッと一吹き! 色落ちや、フィルム落ちがないか確認しました。

テスト3:使用感
モニターに実際に塗ってもらい、ブラシの形状、液のつき具合など使用感をチェックしました。

それではさっそく検証の結果をご覧ください!

記事1位BEST [1位]アディクション 仕上がりと落ちにくさを両立!

4本中、もっとも評価が高かったのがアディクションです。

絶妙な赤みのあるブラウンでトレンド感が高く、ひと塗りでキレイに発色しました。
アディクション:ジュエルカラー マスカラ カラー/05:コスメ
アディクション
ジュエルカラー マスカラ カラー/05
実勢価格:3450円
[検証の結果]
アディクションは仕上がりが満点で、落ちにくさや使用感も高評価でした! ではそれぞれの評価について、説明します。


[仕上がり]

赤みの強さが絶妙でオシャレ感があり、上品な仕上がりが高評価でした。また、まつげが自然に広がって、カールは4本中もっともキレイにキープしました!
[落ちにくさ]

アディクションはウォータープルーフタイプなので、疑似皮脂をスプレーで吹きかけてもヨレや落ちがなく、汗をかいても安心です。落とすときも、クレンジングを使えばスッキリと落とせて優秀でした!

[使用感]

まっすぐなストレート型なので広範囲を一気に塗ることができ、使用感も大満足です!

記事2位BEST [2位]ペリペラ 明るめの赤みブラウンは発色良し!

2位はYouTubeをきっかけとして一躍有名になったペリペラです。

発色がよく、落ちもありませんでしたが、まつげがやや束になったことが惜しくも1位に届かなかった理由です。
ペリペラ:インク カラー カラ カラー/#1:コスメ
ペリペラ
インク カラー カラ カラー/#1
実勢価格:1512円
[検証の結果]
[仕上がり]

まつげ同士がややくっつきやすい点が今一歩ですが、おしゃれな明るく赤みのあるブラウンがしっかりと見え、十分キレイな仕上がりです!
[落ちにくさ]

写真の目元を見ても、落ちているマスカラがなく、強力ウォータープルーフの実力どおりでした。


[使用感]

写真右がペリペラです。左のジルスチュアートに比べてだいぶコンパクトですね。柄が短いと細かく動かしやすいので、不器用さんでも楽に使いこなせます!

記事3位BEST [3位]ジルスチュアート 扇状の美しい仕上がり!

3位はジルスチュアートです。

まつげの1本1本に液がきれいに乗り、マスカラとしての実力はさすがです! が、カラーマスカラとして見た時に、色味がやや物足りませんでした。
ジルスチュアート:ラスティング カール ブロッサム マスカラ WP カラー/05:コスメ
ジルスチュアート
ラスティング カール ブロッサム マスカラ WP カラー/05
実勢価格:3240円
[検証の結果]
[仕上がり]

仕上がり評価がイマイチだったのは、その色味です。マスカラとしての仕上がりはとても良いのですが、色がボルドーに近い赤みでカラーマスカラとはわかりにくく、満足感が今一歩でした。
[落ちにくさ]

こちらも目元に落ちているマスカラはなく、落ちにくさは高い評価でした。パンダ目になる心配もなく、安心して使えます。

[使用感]

写真左がジルスチュアートですが、柄が長く、顔と手の距離が離れていて塗りにくいのが、評価を落としてしまった理由です。

記事4位 [4位]キャンメイク 色味はおしゃれでもカールが…

ワーストとなったのはキャンメイクです。

キャンメイクは2色の色味でオシャレ度が高いと期待しましたが、つけた途端カールがなくなってしまい、残念な結果となりました。
井田ラボラトリーズ:キャンメイク:レイヤード ルック マスカラ カラー/02:コスメ
井田ラボラトリーズ
キャンメイク
レイヤード ルック マスカラ カラー/02
実勢価格:864円
[検証の結果]
[仕上がり]

赤茶色とピンクがかった2色セットでおしゃれな目元になると思いきや、つけるとカールが落ちてしまい、やや乱れた印象に……。
[落ちにくさ]

写真を見ると分かるように、疑似皮脂スプレーをかけるとマスカラがヨレて、目尻に落ちてしまいました。

[使用感]

キャンメイクはコームが小さく、繊細に塗れると高評価でしたが、2色のカラーの見分けがつきにくいという声もありました。

ビューティー [総合結果] 価格で見るならペリペラもあり!

4本の話題のカラーマスカラを比べた結果、総合結果は次のようになりました!
発色や色味のよさ、落ちにくさ、使用感などすべてを兼ね備えていたのはアディクションです。重ね塗りしてもカールがへたらず、汗をかいても落ちずにキレイな赤茶色をキープしてくれるので、初めて買うならこの1本です! ただ、コスパ面で見れば2位に健闘したペリペラもオススメです。


以上、赤茶系カラーマスカラの検証結果をご紹介しました。日常でも使いやすい、最初に買うべきカラーマスカラは、アディクションで決まりです!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

こちらのコンテンツに登場する商品

関連する記事はこちら