もう定価には戻れない。“使わなきゃ損”な外食サービス急増中って、ご存知ですか?
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2018年09月13日

もう定価には戻れない。“使わなきゃ損”な外食サービス急増中って、ご存知ですか?

すでに重宝している、という方もいらっしゃるかもしれませんが、現在「スマホでクーポン」スタイルが大流行中なんです。ということで! 当サンロクマル編集部が“これぞ”と手を打った、超オススメをご紹介しますので、ぜひ、今日のランチからでもご活用くださいませ。
画像をクリックすると公式ページへ移動します

スマートフォン 外食中心の会社員にオススメ 3種のクーポンアプリ

「ビジネスマンの平均ランチ代は500円」なんてテレビでよく放送されていますが、クーポンアプリを使えば今まで手が出なかったお店まで守備範囲を広げることがでます。

現在、企業がリリースするクーポンアプリは大きく分けて3種類。

マクドナルドや吉野家といった特定のチェーン店のみで使える「公式クーポンアプリ」、複数のクーポンサイトを横断検索で表示してくれる「まとめ系クーポンアプリ」、月会費を支払うことで大きな割引を受けることができる「有料系クーポンアプリ」です。
基本的な使い方は、クーポン一覧から「クーポンを使う」をタップすることでクーポンが表示され、店員に番号を伝えるだけ。なかにはQRコードをレジ前のセンサーにかざすパターンもありますが、誰でも気軽に使うことができるのは間違いありません。

では、3種のクーポンアプリの特徴をそれぞれ見てみます。

スマートフォン 毎回決まった店に行くのなら [公式クーポン]がオススメ!

マクドナルドや吉野家といった定番のチェーン店などの専用のアプリには、クーポンを配布するものも多数存在します。

よく使うチェーン店があるのなら、そこのアプリを導入して欠かさずチェックするのが賢い使い方。おもなアプリとして吉野家、マクドナルド、丸亀製麺などがあります。
吉野家アプリではほぼ毎日、なんらかの丼・定食系の50円引きクーポンを配布しています。たとえば牛丼(並盛)の50円引きクーポンなら通常価格380円が330円になります。
吉野家アプリ
吉野家アプリ
実勢価格:無料
対応:iOS、Android
歩いた歩数に応じて80円引きになる「歩く割」やトッピング無料などの超お得クーポンを入手することもできます。
(公式サイトより)

牛丼だけでなく、定食やカレーも対象になったりするのがうれしい!

公式アプリのクーポンは毎日決まった割引を受けられるものが多いので、よく通う店であれば導入は必須といえます。

ちなみに、担当編集の私は、会社から近いマクドナルドのアプリを活用しております。
日本マクドナルド公式アプリ
日本マクドナルド公式アプリ
実勢価格:無料
対応:iOS、Android
なんらかのセット系や単品、サイドメニューなど選択肢が豊富なところがお気に入りです。ちなみにハッピーセットもちらほら。

スマートフォン シェフよりも気まぐれに選べる [まとめ系クーポン]アプリ

「今日のお昼はどこに行こうかな?」という時に便利なのがこのまとめ系クーポンアプリ。複数の店のクーポンがずらりと並び、無料のクーポンを横断検索して表示してくれます。なかには割引率が高いまとめ系限定のクーポンも存在します。

おもなアプリとして、スマートニュース、ホットペッパー、食べタイムなどがあります。
(公式サイトより)

「今日は何を食べよっかな~」なんて場合にオススメなのが「スマートニュースクーポン」(上の写真はその一部です)。対象のお店もメニューも盛りだくさんなので、気まぐれに、かつお得に使えるのが便利です。
SmartNews, Inc. SmartNews
SmartNews, Inc.
SmartNews
実勢価格:無料
対応:iOS、Android

たまに出現するスマニューだけの限定クーポンは割引率抜群。使用できる時間、日にちが限られていることも多いので、見逃さないようチェックしたいところ。

また、次にご紹介する有料系クーポンのような機能を備えたコンテンツも登場しています。こちらも美味しそう。

スマートフォン がっつりお得に食べるなら [有料系クーポン]アプリ

400円程度の月額料金を支払うことで使用できるクーポンアプリは、無料のものと比べ割引率が高く、1~3回使用すれば元が取れるようになっているのがポイントです。なかには50%OFFという驚異のクーポンもあります。おもなアプリとして、dグルメ、ランチパスポートなどがあります。

ただし、事前にクレジットカード登録が必要な場合もあるので注意が必要です。アプリによっては食事代をクレジットカードで事前払いするパターンもあります。
今回はdグルメの目玉クーポンを利用しました。お会計から半額割引という超強力クーポンです。たとえば、この料理は通常価格3580円が1790円に。これだけで1790円の節約です! 実際にはお酒も飲んで、2人で計6000円あまり。それが3000円程度になりました。

※使用日によっては適用されていない可能性もございます。ご了承ください。
dグルメ
dグルメ
開発者:NTT DOCOMO
価格:無料
OS:Android
有料系クーポンは場所(お店)や日にちがかなり限定されるうえ、事前の予約が必要など若干使いにくい部分もありますが、条件さえ揃えばかなりお得に食事ができます。


以上、各種クーポンアプリのご案内でした!

3種のうち、どのクーポンアプリでもお得なネタが揃っています。1カ月毎日別のお店を回れるくらい豊富なので、ぜひ外食する際にはスマホアプリからクーポンを探して、お得にご飯を召し上がってみてはいかがでしょうか?

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事