ポイ捨てしちゃダメ! 「貯まらん体質」脱却のカギはこの中に…
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2018年08月30日

ポイ捨てしちゃダメ! 「貯まらん体質」脱却のカギはこの中に…

「お金が貯まらな~い」と日々お嘆きのみなさんに、カンタンに実践できる節約術をご紹介したいと思います。今回のカンタン節約術の1番のポイントは、普段はポイポイ捨てちゃったり放置しがちな“アレ”をじっくりと見ることにあります。

マネー みなさんは何タイプ…? 貯まらない理由をチェック

「お金が貯まらな~い」が口癖のようになっている方、まずは“貯まらない理由”を探ってみてはいかがでしょうか。カンタンなテストをご用意したので、ご自身が当てはまると思う項目があったらチェックを入れてみてください。

貯まらん体質テスト
ここからスタートです!

□大きな買い物をした訳ではないのにいつの間にか財布が空っぽ
□「期間限定」や「新発売」にめっぽう弱い
□自動販売機やカフェで飲み物をよく買う
□毎月なぜか赤字だが、なんとかなっている
□手持ちが無くなるとカードで支払っている

このテスト項目にたくさんチェックがついた方は……
ちょこちょこ使いで貯まらない「A:ちよ子さんタイプ」です。

贅沢をしているつもりはないのに、なぜか貯まらないちよ子さん。なんとか生活はできているためお金に対する危機感は薄めですが、無意識にしている“ちょこちょこ出費”を自覚すれば貯蓄体質に変身できるはず!

□ママ友会や女子会は誘われると断れない
□スーパーで試食をしたら悪いと思って買ってしまう
□訪問販売などをうまく断れない
□暇つぶしは基本的に友達のSNSチェック
□子どもの習い事やレジャー費は惜しまない

このテスト項目にたくさんチェックがついた方は……
お人好しすぎて貯まらん「B:よし子さんタイプ」です。

お人よしすぎて友人の誘いや家族の願望にNOと言えないよし子さん。予算が厳しいときは「行きたいけど今回はパス!」と断る勇気を持ち、家族には「ウチはウチ、人は人」と割り切った態度でのぞむと○。

□雑誌の節約特集はよく読んでいるのに貯まらない
□スーパーの見切り品コーナーが大好き
□「1個350円」と「3個で1000円」なら迷わず3個の方を選ぶ
□家計簿をつけているが節約の実感は薄い
□割引目当てでクレジットカードを作ったことがある

このテスト項目にたくさんチェックがついた方は……
節約してるつもりなのに貯まらない「 C:せつ子さんタイプ」です。

節約に対する意識が高く、知識もたくさんあるせつ子さん。ただ、完璧さを追い求めすぎるあまり、極端な節約術で挫折してしまいがち。目先のおトクさだけでなく、長い目で家計を考える癖をつけるといいかもしれません。
ご自身の“貯まらん体質”がわかったところで、カンタン貯金術のご紹介に移りたいと思います。どのタイプの方にオススメなのかも表記してあるので、ぜひ参考にしてみてください。

マネー “チリツモ”に驚愕! レシートを 集めて見るだけカンタン貯金術

カンタン貯金術その1は、レシートを活用する方法です。フラっと無意識にお店に立ち寄っては、コーヒーやお菓子を“ちょこちょこ”と買ってしまうちよ子さんタイプの方は要チェックです!
まず1週間分のレシートを集めて、無意識に使っているムダな支出(ラテマネー)をチェックしてみてください。
毎日なんとなく買っているコーヒーやお菓子など、振り返ってみると「大して必要じゃなかったな」と思う支出にマーカーで色をつけるとわかりやすいですよ。

1週間分のラテマネーの合計が出たら、それに52をかけてみてください。1年は約52週なので年間のおおよそのラテマネーがいくらか分かります。これで「チリツモ出費」のおそろしさが実感できるかも……。

1週間のラテマネー合計 × 52 = 1年間のラテマネー
例えば1杯400円のカフェのコーヒーを毎日買ったとすると1週間で2800円になります。1年では何と……14万円を超えてしまいます。カフェでの購入を週3回に減らすだけで年8万円の貯金が可能になります!

マネー ムダな固定費のカットは 通帳を眺めることで解決!?

次にご紹介するのは、預金通帳を活用してムダな固定費をカットする方法です。この方法は、よし子さんタイプ・せつ子さんタイプの方にオススメです。
記帳はするけれど、中身は細かくチェックしないという方、結構いらっしゃるのでは? 光熱費や保険料などを銀行引き落としにしているならば、ぜひ通帳をじっくり眺めてみてください。
だいたい過去半年間のお金の出入りを眺めてみると、家計を圧迫している費目が何となく見えてくるのではないでしょうか。下記のチェック項目に当てはまるものがある場合は、ぜひプランの見直しなどを検討してみてください。

□水道・光熱費が手取りの10%を超えている
電気・ガスの料金プラン比較サイトエネチェンジでは最適なプランを試算してくれます。こういったサイトを活用して光熱費を見直すのもひとつの手です。

□保険料が手取りの3%を超えている
知人からの紹介や、付き合いの関係で勧められるまま加入したプランなどは見直しの余地ありです。

□インターネット回線は契約してからノータッチ
契約後数ヵ月は無料だったことで気にしなかった補償オプションなど、不要なサービスに加入していないか要確認です。不要な有料オプションは解約を!

□自動車保険代や駐車場代が苦しい…
極論ではありますが「マイカーを持つことで得られる恩恵」と「維持費」のバランスが悪いと感じるならば、車を手放すことも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

マネー クレジットカード明細にも ムダ支出カットのヒントが

レシート、預金通帳の次は、クレジットカード明細を活用した節約術です。
毎月、クレジットカード明細は「合計金額しか見ていない」という方は要注意です。クレカ払いはポイントなどがつくので、現金払いよりもおトク感があって財布の紐がゆるくなりがち。
明細をじっくり眺めてみると、レシートや預金通帳と同じように「実は使わなくてよかったかも……」という支出が見つかるのではないでしょうか。
安さにつられて買ったはいいものの全然着ていない洋服の代金、入会したけど通えていないスクールの費用、活用していないアプリの料金など、ムダな支出をを見つけたら、次月分からスパッとカットしてしまうのがオススメです。

マネー お宝情報満載!お稽古ごとは アレをチェックするのが正解

次にご紹介するのは、区報や市報など自治体が発行する広報誌を活用する方法です。お稽古ごとが好きなよし子さんタイプにオススメです。
お稽古ごとを始める際、どこの街の駅前にもあるような有名チェーン店のスクールに通おうとする前に自分が住んでいる自治体の広報誌をチェックしてみてください。
自治体によってはヨガや料理、子どものスポーツ教室などさまざまな講座を開催していて、比較的安い費用で参加することができます。詳しい情報は大体、広報誌に掲載されているので「お稽古ごとにかける費用をちょっと減らしたい」と思ったら要チェックですよ!

ちなみに「広報誌はかさばるからチョット……」という方にはコチラのアプリをオススメします。
株式会社ホープ:マチイロ:アプリ
株式会社ホープ
マチイロ
実勢価格:無料
対応:iOS、Android

全国の自治体が発行している広報誌に加え、ホームページの最新情報もチェック可能。出先やチョットした空き時間に広報誌のチェックができます。

マネー 助成金のもらい逃しは アプリを見るだけで防止!?

自治体にはいろいろな助成金があります。でも申請日などが分からず、もらい逃している方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
出産祝い、住宅補助、チャイルドシートに関する助成金など、申請することでもらえる or 戻ってくるお金は意外とたくさんあります。よく分からないからといって受け取らないのはもったいないですよね。
最近ではそういった助成金の受け取りに役立つアプリがいろいろと出ているので、ぜひ活用してみてください!
SOKEN INC:ほじょナビ:アプリ
SOKEN INC
ほじょナビ
実勢価格:無料
対応:iOS、Android

東京23区内に住んでいる方向けのアプリ。23区が提供している補助金の締切日などを通知してくれます。
Zaim Inc.:家計簿Zaim:アプリ
Zaim Inc.
家計簿Zaim
実勢価格:無料
対応:iOS、Android

人気の家計簿アプリ。「わたしの給付金」サービスを使えば、お住いの自治体の給付金情報などがカンタンにチェックできます。
以上、「見る」ことがポイントのカンタン節約術のご紹介でした。「貯金とか節約とか苦手」という方は、まずはレシートなどで支出の見直しだけでもしてみるといいかもしれませんね。実際の金額を見れば、おのずとヤル気が湧いてくるかもしれませんよ!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事