「超楽しかった~!」が続く。360度カメラの意外な使い方がこちらです
ベストアイデア
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2018年08月25日

「超楽しかった~!」が続く。360度カメラの意外な使い方がこちらです

万が一の運転トラブルに備え、ドライブレコーダーが注目されています。どんなに画質が良くてもドライブレコーダーの映像は、運転中の様子を録画しただけのデータにすぎません。それではつまらないので、ドライブ中の映像をずーっと楽しめる製品をご紹介します。バイクや自転車のドラレコをこれにすると、見返す楽しさが半端ない!

スマートフォン コンパクトな本体に楽しさが ギュッと詰まっています

楽しいドライブ映像を撮れるのは、ドラレコ……ではありません。周りをぐるっと360度撮影できるカメラなんです。
ハコスコ:Insta360 ONE:カメラ
ハコスコ
Insta360 ONE
実勢価格:4万2714円
サイズ:L96×H25×W36.5mm
質量:82g 
レンズ:F2.2 210°×210° 
解像度:静止画7K(6912×3456)動画4K(3840×1920 @30fps)スローモーション動画 2048×512 @120fps 
対応SNS:Facebook、YouTube、Instagram、LINEなど
本体重量が82gと非常にコンパクトながら、連続撮影は最大70分間、そして最大128GBのmicroSDカードに対応しています。

単独ではもちろんのことiPhoneやiPadに接続しても録画でき、SNSでシェアしたりライブ配信したりできるんです。

なんだ、Androidは使えないのか……と諦めないで下さい。こちらのAndroid用のアダプターを使えば大丈夫です!
ハコスコ:Insta 360 ONE Android アダプタ Type-C用:カメラ
ハコスコ
Insta
360 ONE
Android アダプタ Type-C用
実勢価格:3499円

スマートフォン 360度ぐるっと 世界をまるごと録画できます

今回は、このカメラをバイクのドライブレコーダーとして使ってみました。まずはカメラの横にあるネジ穴を自転車用マウントに差し、バイクに固定。グラつきがあると映像もぶれてしまうので、マウントはマシンに合わせてしっかり固定できるものを選んでくださいね。
Balckcase:モバイル/カメラ ホルダー
Balckcase
モバイル/カメラ ホルダー
実勢価格:1099円
準備ができたところで、いよいよ撮影スタート! といきたいところですが、もし雨やレンズの傷が心配なら、別売りの「防水ハウジングケース」があれば安心です。それでは楽しくツーリングにGO!
ハコスコ:Insta360 ONE  防水ハウジングケース:防水ケース
ハコスコ
Insta360 ONE 
防水ハウジングケース
実勢価格:6352円
ツーリングを楽しんだ後は、録画したデータを見てみましょう。さすが動画4Kの解像度だけあってキレイな画像です。そして手ぶれ補正機能「FlowStateスタビライゼーション」によって、走ってもブレていません! 

前方はこんな感じで視野が広々しています。
後ろもバッチリ撮れています。
撮影したデータをPCやスマホで再生してみると、気分はさながらツーリング中。さらに画面をグルグル回転させると360度いろいろな場所の状況が見れ、周囲の雰囲気がまるごと感じられます。このデータをSNSなどで共有すれば、みんなで盛り上がれること間違いなし!?

スマートフォン どうなっているの? バッチリ消えてしまう自撮り棒

今や撮影には欠かせない自撮り棒ですが、「Insta360 ONE」にも専用の自撮り棒が用意されています。
ハコスコ:Insta360 ONE  専用自撮り棒:セルカ棒
ハコスコ
Insta360 ONE 
専用自撮り棒
実勢価格:2499円
一見すると普通の自撮り棒のようですが、専用品だけにタダモノではありません。
いつものように自撮り棒を持って撮影した映像を見ると……まずは公式の動画をご覧ください。



カメラも自撮り棒も消えてる!  そうなんです、魔法のように自撮り棒がバッチリ消えて、ドローンで撮影したかのような映像が撮れるんです。これは思い出づくりにもいいですね。
ドラレコ使いできる360度カメラのご紹介でした。アイデア次第でいろんな使い方ができるので、いつものドライブがもっと楽しくなるかもしれませんね。いちどお試しあれ!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事