もう戻れない。ごはんを炊く前にアレを使うと、ここまでラクになるなんて…[6製品比較]
2018年08月30日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
もう戻れない。ごはんを炊く前にアレを使うと、ここまでラクになるなんて…[6製品比較]
日本人の主食といえば「お米」。でも、毎日とぐのって、地味に手間がかかります。そこでオススメしたいのが、米とぎをアシストするキッチンツールです。100円ショップでも買える米とぎ器ですが、正直どれが使いやすいんでしょうか? プロとモニターが6製品を徹底検証しました!
本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 毎日の手間がちょっと減る!
    お肌にもうれしいグッズです
お水に手を入れて行う毎日の米とぎは、腕や服が濡れたり力加減がわからなかったりと、地味ながらプチストレスの原因のひとつ……という方にオススメしたいのが、米とぎ器です。
手やキッチンが水浸しにならず、かつスピーディー! 手荒れがひどいタイプの方にもぴったりです。

ですが、どんなモノでもOK、というわけではありません。中には「お米を水に浸すだけ」だったり、「お米をすくっているだけ」だったりと、しっかりとげているとは言い難いモノもあるんです。

そこで、料理のプロ6名と主婦モニターのみなさんに実際に使っていただき、以下の3項目を評価してもらいました。

①時短
②ラクさ
③実用性
④おいしさ

テストしてみたのは全6製品。ベスト評価から順にご紹介します!
  • 米とぎをシャカシャカ回すだけの
    ラクチン作業に変えてくれます
曙産業
米トギーナ
実勢価格:334円
[評価はこちら!]
時短:〇
ラク:〇
実用性:〇
おいしさ:〇

ベストバイは、曙産業の「米トギーナ」でした!

指と同じような力加減でお米をとげるのが特徴です。料理家の風間章子さんは「手で研ぐほど力を使わず、腕が水浸しになることもありませんでした」と、高評価でした。
米とぎ時間を30秒も短縮してくれました! 忙しい毎日にはありがたいですね。
ひし形の網目がしっかりお米をとらえて、キレイにといでくれます。混ぜながら聞こえてくる「ザクザク」という音は、お米が通り抜けることなくとげている証拠です。
持ち手と網は分解可能で、細かいところまでしっかり洗浄できます。さらに、乾燥や収納するときに、フックにかけられる穴も付いていて実用性が高いです。

「しっかり洗えてよく乾かせるから清潔!」と主婦モニターからも好評でした。
  • サイズが残念!
    だけどコスパ抜群のアイテム
    
イノマタ化学:なるほど米とぎ:調理器具
イノマタ化学
なるほど米とぎ
実勢価格:108円
[評価はこちら!]
時短:〇
ラク:〇
実用性:〇
おいしさ:〇

100円ショップで見かける米とぎ器も、A評価に輝きました。108円なのに、機能性が高いんです!
水切板が付いていて、使いやすさバッチリです。先端は柔らかい素材で、釜やお米を傷つけないのもすごい!

残念なポイントはサイズ。もう少し小さければ、ベスト評価も近かった……。
  • 素材にはやさしいけど
    効率的ではありません
マーナ
極 お米とぎ
実勢価格:942円
[評価はこちら!]
時短:〇
ラク:〇
実用性:―
おいしさ:―

シリコン素材でお米やお釜に優しいつくりですが、指が短くお米が流れてしまいます。
とぎにくいので、回数を繰り返す必要があるのはマイナスポイント。スプーン形状のモノは、今回あまりパッとしませんでしたが、コレもそのうちのひとつです。
  • 手の代わりにならず!
    すくっているだけという印象
    
マーナ
らくらく米とぎスティック
実勢価格:449円
[評価はこちら!]
時短:―
ラク:〇
実用性:―
おいしさ:―

残念ながら、C評価になってしまったツールがコチラ。とぐというよりも、穴あきスプーンですくっているだけという印象です。
大きな穴をお米が通り抜けてしまうので、といでいる実感はありません。料理家の風間章子さんも、「お米に触れなさすぎて手の代わりになりません」という評価でした。
  • 浸水させるだけ?
    “対流”は起こりませんでした
    
スケーター:対流式米とぎ器:調理器具
スケーター
対流式米とぎ器
実勢価格:584円
[評価はこちら!]
時短:―
ラク:―
実用性:―
おいしさ:―

スティック式以外の製品は、残念ながら低評価になってしまいました。コチラの製品は「対流式」をうたっていますが、今回テストしたすべての家庭で対流が起きませんでした……。
水の勢いでお米をとぐはずなのに、水はたまっていくだけで混ざりません。「相当強い水圧じゃないとムリ……」とモニターの主婦もあきらめのコメントでした。
お釜へ移し変えなければならない点も面倒です。スティックタイプに比べて、余計なアクションが多いという印象でした。
  • 米とぎに5分もかかる!?
    工程の多さが手間でした
    
スケーター:米とぎシェーカー:調理器具
スケーター
米とぎシェーカー
実勢価格:1770円
[評価はこちら!]
時短:―
ラク:―
実用性:―
おいしさ:―

シェーカーのように米と水を振って、お米をとぐタイプの製品です。両手を使う必要があったり、汚れた水を変えるのにフタをはずしたりと、手間がかかります。
2合をとぐだけで、なんと5分もかかりました! 工程の多さが原因でしょうか。
シェイカーから釜に移し替えるのも面倒。さらに、蓋や筒の壁に米が張り付き、それを取るのにも時間がかかります。
以上、米とぎツールのテスト結果でした。

使いやすいのは、圧倒的に「スティック」タイプ。その中でも、しっかりとげる「米トギーナ」と「なるほど米とぎ」がA評価になりました! 手を水にぬらさず、かつ手と同じようにしっかりとげる。毎日のプチストレスになりかねない米とぎを、優秀なツールを使って解消してみてくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [その他の調理器具]
    美味しそうなお肉があったので「ひき肉」を自分で作ってみたら…衝撃的な旨さでした
  • [その他の調理器具]
    はちみつスプーンおすすめランキング5選 | 女性誌『LDK』が人気製品を徹底比較!
  • [その他の調理器具]
    プロ絶賛はダイソー! 100均の“ふわっ”と削れるバターナイフ比較4選
  • [その他の調理器具]
    絞りやすさは一級品! フルーツ絞り器はダイソーがコスパ抜群です
  • [その他の調理器具]
    【100均】ゆで卵の黄身、ド真ん中。ダイソーで毎朝食をちょっとラクしてみませんか?
  • [その他の調理器具]
    「買いますっ!」ニトリの“おろし器”が主婦に絶賛された理由とは…
  • [その他の調理器具]
    この値段じゃ反則ですっ! セリアのこれだけは買っておきたいキッチン雑貨10選
  • [その他の調理器具]
    [100均]ダイソー&セリアのおすすめキッチンアイテム3選。ちょっといいものありまし...
  • [その他の調理器具]
    ダイソー、セリアでたどり着いた100均お宝キッチングッズ8選
  • [その他の調理器具]
    “無印好き”ならハズせない! ワザありキッチンツール おすすめ3選
  • [その他の調理器具]
    我が家の餃子が“化けた”のは、ダイソーのアレのおかげでした[4製品比較]
  • [その他の調理器具]
    お魚だけじゃもったいない! コンロの奥の手がこちらです[グリラー4製品比較]
  • [その他の調理器具]
    見たことない!徹底的に搾りとるカタチがこれだ[7製品比較]
  • [その他の調理器具]
    【100均】ダイソー・セリア・キャンドゥ700製品中、良いモノだけの55選[キッチン編②...
  • [その他の調理器具]
    【100均】ダイソー・セリア・キャンドゥ700製品中、良いモノだけの55選[キッチン編]
  • [その他の調理器具]
    このカレー、1食わずか93円! 食費を大幅カットする魔法の1週間レシピ
  • [その他の調理器具]
    【キッチン用品・調理器具】テスト誌「MONOQLO」が選んだおすすめ30製品
  • [その他の調理器具]
    「またバターがカッチカチ!」…それ、100均で解決できますよ
  • [その他の調理器具]
    コスパ抜群! 最強の「おろし金」はニトリにありました
  • [その他の調理器具]
    【無印良品】計量カップひとつでもここまで雰囲気が変わります
  • [その他の調理器具]
    お鍋の吹きこぼれ、“アレするだけ”で防げるってご存知ですか?
  • [その他の調理器具]
    クックパッドで話題沸騰のアレ、Amazonのグリル鍋があれば超カンタンでした!
  • [その他の調理器具]
    紙製スモークマシンのメリットに思わず納得してしまう理由
  • [その他の調理器具]
    知ってた? IKEAの調味料入れが美味しく保存できると評判なんです