[冷蔵庫のニオイ問題解決!]おすすめ脱臭剤比較|2019年最新版
2019年06月29日(土)
木村 大介
木村 大介/Test by LDK編集部
[冷蔵庫のニオイ問題解決!]おすすめ脱臭剤比較|2019年最新版
気になるけどなんとなくそのままにしがちな冷蔵庫のニオイ。ちゃんと対策をしているのに気になる場合、脱臭・消臭アイテムのチョイスを失敗しているかもしれません。今回は、脱臭力について定評の高い、炭を使った商品を比較。一番効果の高いベストアイテムを探します。

▼本記事のテスト、および監修・取材協力はコチラ

石川英一 氏 臭気判定士
石川英一 氏
国家資格「臭気判定士」を有し、機械で測定できないほどのニオイも感知するスペシャリスト。
LDK テストする女性誌
LDK
インテリア、掃除、食品からコスメ、健康まで、あらゆるモノやサービスを賢く選ぶために、ホンネでテストする女性向け生活情報誌。
長崎美香 LDK編集部 デスク
長崎美香
LDK編集部デスク。主にお金の特集を担当。「普通」と「定期」の違いすらわからない状態から始めたが、取材をするうちに知識をつけ、自身の赤字家計っぷりに怯える日々を過ごす。
  • 定期的な消臭・脱臭剤の使用が
    予防や対策に有効です!
魚に野菜、古い食材などが発する冷蔵庫のニオイに対し、普段から何かしらの工夫をしている人も多いでしょう。例えば、古い食材はできるだけ置かない、密閉度の高い保存容器を使う、拭き掃除をこまめに行うetc. けれど、いちばんお手軽で即効性が高いのは、やっぱり“しっかり効く消臭・脱臭剤”を置くことです。

でもどれを選んだらいいかなんて、はっきりわかりませんよね。
  • 冷蔵庫臭の正体は
    食品と雑菌の混ざったニオイ…
多くの食材が集約される冷蔵庫。この冷蔵庫のニオイは、肉・魚・チーズなどの「食品臭」と、野菜の水分や料理の汁こぼれを栄養にして増えた菌から出る「雑菌臭」が混ざって生まれています。

このニオイに効果的なのが、“炭の力”なんです。
  • 脱臭の秘密は活性炭にあり!
    でも活性炭ってなに?
“活性炭”は耳にしたことがあると思いますが、これはどんなモノなんでしょう?

活性炭とは、ニオイの吸着性を特に強めた炭のことをいいます。通常、炭には小さな穴(微細孔)が無数にあり、この数多くの微細孔がニオイ成分を吸着するので脱臭効果を発揮します。

その炭をさらに細かい微細孔を持つように加工されたものが活性炭です。
  • 活性炭の微細な穴が
    ニオイ成分を閉じこめる!
ニオイは種類によって、成分の粒子の大きさが違います。そのため、炭の微細孔のサイズが小さすぎるとニオイ成分が穴に入ってこられません。逆に大きすぎるとせっかく入ったニオイ成分がまた出ていってしまいます。

消臭したいニオイにちょうどいいサイズの微細孔がたくさんある活性炭ほど、効果も高くなるわけです。ちなみに炭でのニオイ対策の場合、ニオイ成分を化学的に消す“消臭”ではなく、くっつけたり閉じ込めて感じなくさせるため、“脱臭”という言葉を使用します。
  • 黒炭と白炭で
    得意なニオイが違います
参考までに覚えておいて欲しいのが、炭には“黒炭”“白炭”がある点。そしてこの2つは、それぞれ脱臭に得意なニオイが違う傾向があるんです。

たとえばアウトドア用の炭。これは黒炭が中心で、低温で炭化させたもの。これに対して備長炭は白炭で、1000度から1300度の高温で炭化させています。その結果、黒炭は酸性白炭はアルカリ性という違いができます。
写真/PIXTA

そして、酸性の黒炭はアルカリ性のニオイの脱臭効果に優れており、アルカリ性の白炭は酸性のニオイの脱臭効果に優れている傾向があります。

[アルカリ性の匂い]
肉や魚の生ゴミ、トイレ周り
[酸性のニオイ]
汗などの体臭、野菜の生ゴミなど酸っぱいニオイ

微細孔のサイズに加え、炭の性質によっても消臭効果が違ってくるんですね。
  • 炭を使った脱臭剤
    チップとゲル、どっちがいい?
活性炭の脱臭効果はわかりましたが、形状による違いはあるのでしょうか? 市販のものを見てみると、チップ状やゲル状のものがあります。

チップ状の活性炭を使ったものは、細かいほど空気に触れる表面積が広くなり、脱臭効果は強くなります。

また、上の写真のような炭の微粉末の炭をゲルに閉じ込めたものは、使用していると徐々に小さくなって使い終わりを判断する目安になるところがメリットです。ただ、製品によってゲルに混ぜ込む炭の種類や濃度に違いがあり、消臭効果が弱いものもあります。
  • しっかり効果を発揮する
    消臭剤の選びのポイントは3つ
写真/PIXTA

ここまで炭の話をしてきましたが、それでは実際に脱臭剤を選ぶときのポイント見てみましょう。いろんなメーカーの製品があって、どれを選べばいいか迷いますよね。

選ぶポイントは次の3つです。このポイントを押さえているかどうかで、冷蔵庫のニオイが変わってきますよ。

[ポイント1:活性炭を十分に使っているか]
もっとも脱臭効果を左右するのが活性炭の量です。活性炭の分量を確認しましょう。

[ポイント2:チップ状のほうが即効性アリ]
ゲル状のものよりも、チップのほうが即効性があり、脱臭力も強力です。

[ポイント3:替え時がわかりやすいのはゲル]
チップタイプは見た目で使い終わりがわかりませんが、ゲル状の炭は小さくなっていくので交換時期の目安になります。

以上のポイントをふまえつつ、冷蔵庫消臭剤3製品を検証しました。
  • 気になる冷蔵庫に早く効くのは?
    消臭速度をプロと計測
プロと編集部がタッグを組み、実際に冷蔵庫用の消臭剤3製品を徹底的にテスト。イヤ~なニオイを撃破してくれる製品を探しました。

今回はサバの切り身を使い、冷蔵庫に充満させた生臭さが消えるまでの消臭速度を計測しました。

[検証方法]
①切り身を入れた箱を冷蔵庫に入れて放置
②臭気強度が4.0になったら、消臭剤をイン
③臭気強度が2.0に下がるまでの時間を計測

テストした冷蔵庫用の置き型脱臭剤は全部で3製品。「昔ながらのド定番」や「CMが面白いあの製品」、さらに「庶民の味方100均で買える格安品」のうち、どれが消臭パワー最強だったのでしょうか?

それでは気になるテスト結果を発表します!
  • 7分半で悪臭消滅!
    活性炭パワーが絶大のキムコ
小林製薬
キムコ 冷蔵庫用脱臭剤(113g)
実勢価格:195円
※リンク先は3個セットです
1位を獲得したのは、小林製薬「キムコ」です。 サバの強烈な生臭さが、キムコを入れてからたったの7分半で跡形もなく消えました。
  • ▼消臭速度テストの結果
消臭効果の高い活性炭をチップ状で入れてあるのがパワーの理由。消臭力が強い活性炭が、冷蔵庫内に充満したサバのイヤ~な生臭さをグングン吸収しました。

臭気強度テストの結果は、3製品中最短です。
ほかの製品が粉末の活性炭をゲルの中に閉じ込めているのに対し、キムコはゲル+チップ状の活性炭入りでした。この消臭構造の二段構えが勝因の大きな要素です。
チップ状の活性炭の効果は絶大! 昔ながらの大定番の実力が実証されました。
石川英一 氏
臭気判定士

石川英一 氏のコメント
活性炭が効いたおかげですね。
  • ゲル状オンリーのエステーは
    消臭速度でキムコに届かず
エステー
脱臭炭 (冷蔵庫用)
実勢価格:267円
※リンク先は3個セットです
次に消臭効果を発揮したのは、エステー「脱臭炭 (冷蔵庫用)」です。ゲル状の炭オンリーのエステーは、サバの生臭さはしっかり消臭するものの、速度ではキムコより約1分30秒の遅れをとり2位となりました。
  • ▼消臭速度テストの結果
消臭最速のキムコが記録した7分半を過ぎても、エステーはまだニオイが残っていました。売りにしている「備長炭」が魚による悪臭に弱い傾向がある点を考慮しても、ゲルオンリーでの消臭速度はイマイチのようです。
やはり、活性炭チップの有無に消臭効果の秘密があるようですね。
有名ブランドですが、結果は最強のキムコに一歩届かず、まあまあという結果に。
  • 炭の濃度が低いのか効果が遅い
    100均炭番はおすすめしません
残念ながら3製品中3位となったのは、キャンドゥ「炭番」。臭気が半分になるのにかかった時間はなんと30分! これ以上の効き目は期待できないと、実験終了になってしまいました……。
キャンドゥ:炭番 冷蔵庫用脱臭剤150g:脱臭剤
キャンドゥ
炭番 冷蔵庫用脱臭剤 150g
実勢価格:108円
  • ▼消臭速度テストの結果
臭気判定士の石川先生いわく、「空気に触れる面が小さいのも効果が弱い理由のひとつ」とのことです。
中身を見てみると、脱臭炭とそっくりのようですが、こちらはゲル成分がほぼ精製水とゲル化剤。活性炭の濃度は極端に低いんです。
100円はお手軽ですが、効果が弱すぎては置く意味ありません。
  • [最終結論]キムコが消臭最速
    半年間入れっぱでもニオワない
今回は定番キムコが圧倒的短時間で効果を発揮! 即効性の高さでプロを驚かせました。

チップ状の活性炭が食品臭も雑菌臭もまとめて消臭するから、半年入れっぱなしでもずっと臭いません。ゼリー部分が減ってきたら取り替えるのをお忘れなく。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [消臭・芳香剤]
    知ってた? 丸めてインで「クサイが消える!」カインズで買える“魔法の紙”
  • [消臭・芳香剤]
    お客さんにバレない! 焼肉のニオイをサッパリ消す“新方程式”の完成です
  • [消臭・芳香剤]
    「玄関クサくない」旦那のクツを1秒で殺菌・消臭する“神”スプレーがコレ
  • [消臭・芳香剤]
    旦那の枕にシュッ! この1本で汗臭・加齢臭・生乾き臭が消えました
  • [消臭・芳香剤]
    30分で悪臭消滅! 最強の生ゴミスプレーがコレ
  • [消臭・芳香剤]
    生ゴミ、生乾き、汗の臭い…本気過ぎる「ニオイ」対策がコチラです
  • [消臭・芳香剤]
    トイレもペットも冷蔵庫も! プロがおすすめする最強消臭剤3選
  • [消臭・芳香剤]
    一押しはリセッシュ! ニオイのプロがオススメする買って間違いない消臭スプレーBEST3...
  • [消臭・芳香剤]
    しつこいタバコのニオイを消す! おすすめの消臭スプレーBEST6【2018年版】
  • [消臭・芳香剤]
    体臭のお悩み、これで解決! 消臭スプレーおすすめBEST8選【2018年版】
  • [消臭・芳香剤]
    香りでゴマかさない! 部屋のニオイに効く消臭スプレーBEST10【2018年版】
  • [消臭・芳香剤]
    【消臭グッズ 基本の“き”】ニオイが消えない…それ、選び方がマズいのかも
  • [消臭・芳香剤]
    「もう布巾に戻れない」ひと拭きでピッカピカになるシートがありました!
  • [消臭・芳香剤]
    知ってた? トイレの臭いは「電球」で消えるんです
  • [消臭・芳香剤]
    【プロがテスト】1位は無香空間じゃなかった…置き型消臭剤ランキング
  • [消臭・芳香剤]
    鼻がひん曲がるような激臭も無問題!トイレ用消臭剤ランキング9選
  • [掃除道具]
    [万能すぎ]はじめての人気高圧洗浄機おすすめランキング13製品|ケルヒャー最強論
  • [床・リビング掃除]
    床キズの緊急メンテに超使える! ホムセン補修アイテム最強決定戦
  • [掃除道具]
    家中の“嫌なニオイ”を一気に撃退!最強の消臭アイテム&テク5選
  • [掃除道具]
    “がっかりすぎる掃除・洗濯用品”13選。この掃除機、ゴミを蹴散らすだけなんです
  • [床・リビング掃除]
    サッシの掃除はもう不要! 家事が格段にはかどる楽安掃除アイテム&テク8
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    カビ・ホコリ・ヌメリをすべて撃退!感動の水回り掃除グッズランキング
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    ゴシゴシはNG! 鏡や窓はセリアの「ウロコ取り」でピカピカになります
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【100均キャンドゥ】厚さ・強度ともにヘビー級! プチプラ最強のトイレクリーナーがコ...