とろ~り、ジューシー! 素人の域を超えちゃうおかずの素がスゴイ[3製品比較]
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2018年08月30日

とろ~り、ジューシー! 素人の域を超えちゃうおかずの素がスゴイ[3製品比較]

7~9月が旬のナスは、今が一番食べごろ! 安くて便利なナスを、「おかずの素」を使って料理の主役にしてみませんか? ここではナスを使う和風おかずの素をプロが食べ比べて検証してみました。便利で早くて美味しい、No.1をご紹介します!

食品雑貨 今が旬のナスを主役に! 美味しい「おかずの素」を探します

ナスの旬の時期は、7~9月の夏~秋にかけて。そう、今はとくに美味しく安く手に入る絶好のチャンスなんです。麻婆茄子や中華炒めなど、いろんな料理に合うナスですが、とはいえ実際に作るメニューはマンネリ気味になったりしてしまいます。

そこで便利なのが、スーパー棚に並んでいる「おかずの素」です。数種類の調味料がすでに混ざっているので、味付けに迷わず、いつもと違うメニューが簡単に試せます。もちろん、料理初心者でも失敗しらず! そこで今回は、ナスで作る和風おかずの素を3品ご紹介します。

「……でもレトルトだし、美味しさはどうなの?」 と味が気になる皆さんに代わって、食と時短料理のプロに調理から味付けまでテストしてもらいました。評価項目とテスト方法は以下の通りです。

[ラクうま度]
すべてのおかずの素を、「ラクさ」「うまさ」の項目でチェックし、5段階の「ラクうま度」で採点しました。「ラク」さは、時短調理を専門とする田内しょうこさんと、主婦モニターさんに商品を一から作ってもらい、食材の用意、調理工程の手間などをチェックしています。「うまさ」は料理のプロが本格的な味かどうか、買ってもよいかどうかなどの観点から評価しました。

▼ご協力いただいたプロの方々はこちら。
(左)幸せ食生活ヒラメキスト・北山みどりさん
(中)科学する料理研究家・さわけんさん
(右)料理研究家・橋本加名子さん
(左)スーパーエコごはん研究家・桃世真弓さん
(中)料理研究家・酒寄美奈子さん
(右)時短料理研究家・田内しょうこさん

それでは、食べ出すと手が止まらない、ナスの和風おかずの素No.1をご紹介します!

食品雑貨 大根の甘みでサッパリ食べる おろしと味染みがお店レベル

和食で難しいのが、絶妙なタレの味付けです。醤油や砂糖、酢などの調味料を、バランスよく混ぜ合わせるのって、けっこう大変ですよね。

そこで便利なのが、「うちのごはん なすのみぞれ炒め」です。フライパン1つで、簡単にお惣菜が作れちゃいますよ!
キッコーマン:うちのごはん なすのみぞれ炒め
キッコーマン	
うちのごはん なすのみぞれ炒め
実勢価格:160円
ラクうま度:★★★★★
※リンク先は5個セットです
ナスのみぞれ炒めは、炒めたナスに甘辛い醤油ダレを加え、大根おろしを和えたおかずです。おかずの素を使わず、普通に一から作ってみようとすると……?

[普通に作った場合に必要な材料]
・ナス
・赤ピーマン
・大根
・砂糖
・塩
・酢
・醤油
さっぱりした味わいのみぞれ炒めには、大根おろしが不可欠……でも、すりおろすのには手間がかかります。しめて1217円かかりました。ちょっとメンドウかもしれません。

ですが、このおかずの素を使えば……?

[みぞれ炒めの素があればこれだけでOK!]
・ナス
・キッコーマン うちのごはん なすのみぞれ炒め
以上です! ナスさえあれば、すぐに作れてしまうというお手軽さが最大の魅力です。しめて、なんと410円!フライパン一つで簡単にできちゃいます。

安くて簡単、そしてメンドくさくないという、暑い時期に嬉しいことばかりです。

その秘密は、タレに隠されていました。
準備が大変な大根おろしも、しっかりタレに含まれています。ジューシーな仕上がりになります。これは楽チン!
ナスの食感がジューシーになり、美味しさが引き立ちます。ひたひたのおろしと茄子がお口の中でとろけます!
やや酢の酸味を感じる甘辛い醤油ダレが、大根おろしにたっぷり染み込んでいるので、ナスにもしっかり味がのります。ベースの丸大豆醤油には、しょっぱさだけじゃなく、大豆のまろやかさを感じました。スーパー等で見かけたら、即ゲットしてみてください!

……ちなみに、同じ「うちのごはん」シリーズでも、こちらの評価はイマイチでした。
キッコーマン:うちのごはん なすの肉みそ炒め
キッコーマン
うちのごはん なすの肉みそ炒め
実勢価格:160円
ラクうま度:★☆☆☆☆
※リンク先は5個セットです
肉みその味がうすく、存在感はかなり控えめ。コチュジャンやごま油など、みそ以外の要素も多く、バランスも残念という評価になってしまいました。

同じナスを素材にしても、いいものとイマイチなものがはっきりと分かれました。購入する際は注目してくださいね。

続いてプロの評価が最も高かった「なすのみぞれ炒め」に続く次点評価となったのがこちらです。

食品雑貨 グリコの肉味噌炒めは 濃厚な甘辛ダレがナスと相性抜群

グリコ:ごちうま なすの肉味噌炒め
グリコ 
ごちうま なすの肉味噌炒め
実勢価格:98円
ラクうま度:★★★★☆
チキンブイヨンとかつおエキスを含むみそダレで、こってりとしたうま味があります。

ごはんにバッチリ合う甘辛みそ味です。「具材入りのタレで見た目と色もいい!」と幸せ食生活ヒラメキストの北山みどりさん。他にも数あるみそ系のおかずの素をテストしてみましたが、その中で1番のコクがありました。

若干味が濃いめなので、具材を増やすとちょうどいい塩梅です。白いご飯が止まりません!

以上、ナスを使った和風おかずの素のご紹介でした。煮込みを時短して味を染み込ませるのも、おかずの素の魅力です。しっかり味が染みこめば、ナスという淡泊な素材がガッツリおかずに大変身! ぜひ一度お試しあれ。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事