我が家に衝撃が走った“チャーハンの素”は老舗の…[8製品比較]
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2018年09月03日

我が家に衝撃が走った“チャーハンの素”は老舗の…[8製品比較]

お腹が減ったら食べたくなる、パラパラの「チャーハン」が自宅で簡単に作れるってご存知でしたか? 必要なのは、卵、ごはん、それと「チャーハンの素」だけ。食と時短調理のプロが実際に作って、食べ比べて、本当に美味しいチャーハンの素を探しました。

食品雑貨 熱々のチャーハンが食べたい! 卵とごはんがあればすぐ叶います

中華屋の前を通ると、チャーハンを炒めた香ばしい香りが鼻をかすめる……。チャーハンはいつだって、食欲をわきたててくれるシンプルでいて王道の味わいです。

得意料理、と言いたいところですが、パラパラごはんにするのは至難の業。ましてや、月(年?)に数回しかフライパンを握らない私には無理では……と諦めの皆さんに朗報です。

そんな方におすすめなのが、「チャーハンの素」。これさえあれば、コツいらずで焼き豚のうま味が凝縮された、パラパラチャーハンが作れちゃうんです!

「でもそんな簡単に、美味しく作れるの?」 と味が気になる皆さんに代わって、食と時短料理のプロに調理から味付けまでテストしてもらいました。評価項目とテスト方法は以下の通りです。

【ラクうま度】
すべてのおかずの素を、「ラクさ」「うまさ」の項目でチェックし、5段階の「ラクうま度」で採点しました。「ラク」さは、時短調理を専門とする田内しょうこさんと、主婦モニターさんに商品を一から作ってもらい、食材の用意、調理工程の手間などをチェックしています。「うまさ」は料理のプロが本格的な味かどうか、買ってもよいかどうかなどの観点から評価しました。

▼ご協力いただいたプロの方々はこちら。
(左)幸せ食生活ヒラメキスト・北山みどりさん
(中)科学する料理研究家・さわけんさん
(右)料理研究家・橋本加名子さん
(左)スーパーエコごはん研究家・桃世真弓さん
(中)料理研究家・酒寄美奈子さん
(右)時短料理研究家・田内しょうこさん

それでは、コツいらずで作れるおすすめのチャーハンの素をご紹介します!

食品雑貨 焼豚のうま味が凝縮された 永谷園がダントツNo.1!

香味油やガーリックなどが入った香ばしい味つけに、焼豚の濃厚さも加わり、うま味がたっぷり詰まっています。粉末の素がごはんの水分を吸って、簡単にパラパラ食感に仕上がります。

「炒飯の素の中で一番中華店に近い味です」と、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんもコメントしています!
永谷園:焼豚チャーハンの素:調味料
永谷園 
焼豚チャーハンの素 
実勢価格:120円 
ラクうま度:★★★★★
※リンク先は20袋セットです。
チャーハンの素を作らず、普通に本格炒飯を作ってみると……?

[普通に作った場合に必要な材料]
・豚バラブロック(焼豚用)
・ごはん
・玉ねぎ
・長ねぎ
・卵
・醤油
・塩
・こしょうほか
 具材は比較的シンプルですが、うま味を出すにはジューシーな自家製焼豚が欠かせません。食材購入費はしめて1594円にもなりました。

[おかずの素を使えばこれだけでOK!]
・卵
・ごはん
・永谷園 焼豚チャーハンの素 
これだけで、香味油やガーリックのきいたプロ並みの味に仕上がります。食材購入費は、しめて381円でした。圧倒的に安く、これなら手軽に作れます!

しかも作り方自体も、とってもシンプルです!
ごはんと素を混ぜて炒めるだけで、パラパラの炒飯ができます! 「あの食材はこのタイミングで~」と悩む必要もありません。
具材は乾燥なのに、うま味も感じます。
最大のラクうまポイントは、ごはんと素を混ぜるだけで誰でもパラパラの炒飯を作ることができること。「具材は細かいけど、お肉の味を感じます」と、幸せ食生活ヒラメキストの北山みどりさん。

これなら、余ったごはんと卵さえあれば美味しいチャーハンができちゃいます。1人前が3袋入っているので、一人暮らしの方にもおすすめです。帰宅後や休日のお昼に最高ですね!

甘めのチャーハンが好きなら、次のトップバリュもおすすめです。

食品雑貨 子ども向けには お肉の甘みが強めのトップバリュ

焼豚のコクと甘みがしっかり出ている濃厚な味わいです。甘めの仕上がりなので、小さなお子さまにはこっちがオススメ!  
トップバリュ:焼豚  炒飯の素:調味料
トップバリュ 
焼豚  炒飯の素 
実勢価格:97円
ラクうま度:★★★★
子どもがよろこぶ、甘めのしっかりしたお肉の味です。ちゃんと「肉」を感じられました! こちらも卵とごはんがあればすぐに作れます。

上記の2品は好評でしたが、残念な評価だったのがこちらの2品です。

食品雑貨 グリコの秘伝だれの 効果が感じられない…

グリコは本格的な焼豚の味わいがおいしい王道の味ですが、追加でタレを入れる手間が少々かかります。また、タレを加えてもうま味に変化を感じられません。

ごはんと卵だけでカンタンですが、パラパラ感はあまりしませんでした。
グリコ:焼豚五目 炒飯の素:調味料
グリコ  
焼豚五目 炒飯の素 
実勢価格:85円
ラクうま度:★★☆☆☆

食品雑貨 永谷園のロングセラーは 磯くささが気になりました

こちらは、かに風味かまぼこ、ねぎの具が入った粉末タイプのチャーハンの素です。ただし、かに味というより磯くささを感じました……。
永谷園:かに味 炒飯の素:調味料
永谷園   
かに味 炒飯の素 
実勢価格:107円
ラクうま度:★☆☆☆☆
そのほかのチャーハンの素のラクうま度はこちらです。
永谷園と西友の2品は、炊き込みごはんのような味わいでパンチ不足気味に。あみ印は鶏ガラパウダーに似たシンプルな素なので、具材を足す必要ありました。

以上、チャーハンの素のご紹介でした。ごはんと卵だけで、お店のようなパラパラな炒飯が作れるので、ぜひさっそくお試しください! 想像以上に簡単ですよ。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事