汗ドッサリ! 夏疲れのリセットは“入浴剤”で決まります
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2018年08月11日

汗ドッサリ! 夏疲れのリセットは“入浴剤”で決まります

酷暑でお疲れさまなカラダを労ってくれるのは、やっぱりお風呂。そして今、お風呂業界をにぎわせているのが「サウナ」です!。……でも近くにないよ、という方もご安心ください! 発汗系入浴剤と簡易サウナテントがあれば、手軽に自宅サウナ気分を味わえちゃいますよ。

ヘルスケア お風呂が楽しければ 溜まった疲れも吹き飛ぶ

温かいお湯に浸かるだけでも疲れを取る効果は充分に期待できますが、どうせ入るならよりスッキリしたいですし、充実した時間を過ごしたいですよね。

そこで注目したいのが、最近話題の「サウナ」です。大量の汗をかくことでデトックス効果が期待できるほか、お風呂から上がってもポカポカが続き、代謝の高まりが期待できます。
ですが、家の近くにサウナがない……という声にお応えして、ここではたっぷり汗がかける発汗系入浴剤サウナテントの2点で、「自宅でまるでサウナ体験」をご提案します。

これであなたも、1日の疲れをゆっくり癒してみませんか?

ヘルスケア スッキリ発汗すれば 1日の疲れもドッサリ取れる!

まずは、とくに効果が高い発汗系入浴剤はどれなのか、人気の9製品を集めてその性能を比較してみました。

発汗系入浴剤を使う上で重視したいポイントはやはり発汗量入浴後の持続力。身体が芯まで温まり、疲れを体の中から押し流してくれることが何よりも重要です。

そこで今回の検証では、編集部で40℃弱のお湯に20分間入浴。発汗量、発汗時間を記録し、入浴後15分ごとにサーモグラフィーで体温を計測して長時間効果があるかを検証しました。

これに加えて1回あたりのコストパフォーマンスも加えて評価を作成しました。おすすめ順に製品を紹介していきます!

S評価 温まりが早く 長時間しっかり汗をかける

石澤研究所:ゲルマバス:入浴剤
石澤研究所
ゲルマバス
実勢価格:280円
コスパ:△(1回当たり280円)
汗:◎

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
体の温まりが1番早く、汗がどんどん湧き出てきました。入浴後もしばらく汗が止まらず、体全体が温まっていることが実感できました。
独特の硫黄の香りで、温泉に浸かっているような気分を味わえます。
結晶のような入浴剤が溶けていくにつれ、すぐに体が温まるのを実感できます。
浴槽に浸かって数分もすると体がポカポカと温まり汗が噴き出してきました。入浴後も、しばらく汗が止まらないほどの発汗量には驚きです。

疲れをリセットしたい方は、ぜひお試しください! 続いて、ほかにもおすすめの製品をご紹介します。

A評価 お得に使える大容量! じんわり温かい

バスクリン:薬湯すっきり発汗浴600g:入浴剤
バスクリン
薬湯すっきり発汗浴600g
実勢価格:438円
コスパ:◎(1回当たり22円)
汗:○

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
ダラダラと汗をかくわけではありませんが、じんわりと体の芯が温まりました。コスパの良さはピカイチです。

A評価 とろとろお湯で 温かさが長時間持続

バイソン:爆汗湯とろり:入浴剤
バイソン
爆汗湯とろり
実勢価格:259円
コスパ:△(1回当たり259円)
汗:△

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
お湯がとろとろになって保温する効果があり、1時間後も体が熱を持っていました。ですが、発汗性そこまで感じられませんでした。

A評価 優雅な香りを 楽しみたい人に

バイソン:インドエステ入浴液:入浴剤
バイソン
インドエステ入浴液
510ml
実勢価格:1296円
コスパ:○(1回当たり129円)
汗:△

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
入浴中はそれほど汗をかきませんでしたが、入浴直後に体が温まるのを感じることができました。香りも良く、優雅な入浴を堪能できます。

B評価 入浴剤の効果で 存分にリラックス

バイソン:爆汗湯スッキリ ホットアロマの香り 60g:入浴剤
バイソン
爆汗湯スッキリ ホットアロマの香り 60g
実勢価格:259円
コスパ:△(1回当たり259円)
汗:△

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
汗はあまりかきませんでしたが、香りが良くリラックスできました。体全体が温まっているのが確認できます。

B評価 入浴後の持続力が やや弱め

花王:バブ エピュール レモングラス&ゼラニウムの香り:入浴剤
花王
バブ エピュール レモングラス&ゼラニウムの香り
実勢価格:194円
コスパ:○(1回当たり194円)
汗:△

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
入浴してから、15分ほどで汗ばみました。ですが、入浴後1時間経つと足先が冷えているのが写真からも分かってしまいます。

C コスパは良いが 発汗効果はイマイチ

ヘルス:激感汗流風呂400g:入浴剤
ヘルス
激感汗流風呂400g
実勢価格:335円
コスパ:◎(1回当たり21円)
汗:×

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
お湯に若干のとろみが出ました。汗はほとんどかきませんが香りがとても良く、リラックス効果は期待できます。

C お風呂に入れても 効果を実感しにくい

紀陽除虫菊:どっ汗風呂 3包:入浴剤
紀陽除虫菊
どっ汗風呂 3包
実勢価格:753円
コスパ:△(1回当たり251円)
汗:×

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
20分間浸かってみても普段のお湯と変わりませんでした。香りも人工的で、リラックスできるものではない印象を受けました。

C 発汗性もなく すぐに体が冷える

白元アース:汗出し 4つの発汗浴 12包:入浴剤
白元アース
汗出し 4つの発汗浴 12包
実勢価格:314円
コスパ:◎(1回当たり26円)
汗:×

サーモグラフィー(入浴直後/1時間後)
発汗性も香りも良くなく、入浴後すぐに手足などから体の温かさがなくなっていくのを感じてしまいました。これではコスパが良くても、意味が薄れてしまいます……。

ヘルスケア もっと発汗したいなら サウナのようなテントを

入浴剤を使うだけでなく、もっと汗をかきたいという人にはこちらのグッズを併用するのがオススメです。
トレードワン:ぽかぽか温浴てんと:テント
トレードワン
ぽかぽか温浴てんと
実勢価格:1980円
湯船に浸かりながらかぶるだけでしっかり汗をかくことができます。折りたたみ式なので、収納時はコンパクトになりますよ。

以上、自宅サウナ気分が味わえる入浴剤と、サウナテントのご紹介でした。

お風呂はゆったりと浸かりたいもの。その至福の時間を充実させることは明日への活力に直結します。充実したリラックスタイムを過ごして毎日を快適にお過ごしください。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事