はしっこも安心! 知らなきゃ損レベルの“超吸収”がこちらです
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2018年08月10日

はしっこも安心! 知らなきゃ損レベルの“超吸収”がこちらです

室内で犬を飼うときの必需品、ペットシーツ。いろいろなメーカーから発売されていますが、中でも愛犬家から強く支持され、選ばれ続けているのが「デオシート」です。今回は、なぜここまで人気なのか? を検証してみましたので、ご覧ください!

ペット 売上No.1をうたう 「デオシート®」を検証!

犬用のペットシーツを選ぶ際に、一番にチェックしたいのは、おしっこをしっかりキャッチする吸水性能の高さですよね。そこで今回は、吸水性能の高さで、多数のユーザーの支持を得ている「デオシート®」をチェックしてみました。
ユニ・チャーム:デオシート® しっかり超吸収 無香消臭タイプ レギュラー:ペット用品
ユニ・チャーム
デオシート® しっかり超吸収
無香消臭タイプ レギュラー
実勢価格:1411円
「デオシート®」は、2年ほど前に大改良され、パッケージにも「従来よりも漏れが25%低減」と書かれています。この実力のほどを確かめるため、実際に、200ccの水を、44X32cmのシート全体に回すように注いでみました。
水を注いだ場所で、水分をしっかり吸収してくれているのがわかります。表面を水が流れてしまうといった気配も全くなく、端の部分もバッチリです。
見事、さすがの吸水性能を発揮しました。 シートの端っこでおしっこをしてしまう犬でも、これなら安心!

ペット ホムセンPB品は 浸水してしまいました

デオシートの吸収力はそんなにスゴイのか? 他製品でも同様のテストをしてみました。チェックしたのは、ホームセンターのPB(プライベートブランド)品。サイズは45×33cmで、「デオシート」と同じくらいの大きさです。
こちらも同じく計量カップに200ccの水を入れ、シート全体に回すように注ぎました。
写真を見てわかるように、水を注いだところ、水がシート全体へ流れるように浸水してしまいました。また端っこの部分は吸水しきれず、床を濡らす結果に……。
吸水力が弱いのは一目瞭然です。端の部分は特に吸収力が弱いようです。

ペット 【検証の結果】「デオシート®」の ずば抜けた吸水性が明らかに!

「デオシート®」の実力は、人気通り「本物」です! 素晴らしい吸水性はもちろんですが、シートの質や厚みも触ってみると良い感じ。無香消臭タイプなので、ニオイの面でも安心して使えます。さすが選ばれ続けて売上No.1です。リピーターが多いのも頷けます。

ペット 人気の「デオシート®」の仲間 猫用の「デオトイレ®」も注目!

こちらは猫ちゃん用のトイレ用香り付きシート「デオトイレ®」。トイレの下に敷けば、シート交換時やおしっこチェックのときも、心地よくさわやかな「ナチュラルガーデン」の香りがふんわりと香ります。もちろん、高い吸水性能でおしっこをしっかり受け止めてくれます。
ユニ・チャーム:デオトイレ® ふんわり香る消臭・抗菌シート ナチュラルガーデンの香り:ペット用品
ユニ・チャーム
デオトイレ®
ふんわり香る消臭・抗菌シート
ナチュラルガーデンの香り
実勢価格:1230円
いまや家族の一員と言われる愛犬や愛猫。幸せで快適な生活を送るためにも、ぜひご参考にしてくださいね。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事