こりゃタマらん! 大定番レッグリフレを超えた“格安品”に悶絶しちゃう理由
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2018年08月09日

こりゃタマらん! 大定番レッグリフレを超えた“格安品”に悶絶しちゃう理由

足のむくみや疲れを解消してくれるフットマッサージャー。安くても1万円以上する高価なアイテムなので、使いやすく、しっかり効果を感じられるものを選びたいもの。そんな願望にお応えするべく、人気のフットマッサージャーを比較しおすすめ順にご紹介します!

ビューティー 一台あれば、いつでもセルフケア フットマッサージャーをご紹介!

外回り、立ち仕事、デスクワークなどで、1日働いた足は、むくみや、だるさがひどくてツライ……。だからといって、マッサージやエステは、お金も時間もかかるから、頻繁には通えませんよね。

そんなときにオススメしたいのがフットマッサージャー。1台あれば、いつでもセルフケアができるのでとても便利です。今回は、「足の疲れをとる」ことにポイントを置き、タイプの違うマッサージャーをテストしてみました。

ビューティー 加圧、ほぐし、絞り機能に加え 温感機能付がトレンドです

いま販売されているフットマッサージャーの多くは、加圧やもみほぐし、絞り上げなどの機能があり、足の疲れにあわせて選択できるようになっています。最近は、温めることで血行を良くしてくれる温感機能が付いているものなども増えてきており、冷え症の解消にも効果が期待できます。

家電量販店では、美容家電として取り扱っている場合が多いので女性用というイメージがありますが、男性にもおすすめです!
テストでは、実際に足に装着してもみほぐし、加圧、温感などをチェック。絞り上げやもむ力の強さがちょうどいいか、終わったあとにどれだけスッキリするか比べました。また、適切な箇所をマッサージできているかについては、整体のプロの方に、基本的なモードで体感していただき評価していただきました。
快整体術研究所所長
中山隆嗣先生

それでは、ベストとなったフットマッサージからご覧ください!

S評価 圧がものすごく強い! 「グラマラスエアー トリニティ」

フィットネス&ボディケアブランド・ポルトの「グラマラスエアー トリニティ」は、エアーの力で「ふくらはぎ」「足首」「足裏」「足側面」を引き締めるストレッチマシン。腰に装着する骨盤ケアもセットになっていますが、足用だけでも十分効き目を感じられます。

座ったままで気になる下半身をわずか15分で手軽にシェイプアップし、理想的なボディラインを目指せます。
ツカモトエイム:ポルト グラマラスエアー トリニティ:フットマッサージャー
ツカモトエイム
ポルト グラマラスエアー トリニティ
実勢価格:1万2648円 
強さ:◎
スッキリ度:◎

モードが足とヒップで1つずつしかないなど、ちょっと物足りない感はありますが、マッサージの気持ちよさは圧倒的。足と骨盤ケアのセットですが、マジックテープがミシミシと弾けそうになるほど圧を強く感じらるため足だけで十分価値があります。男性でも気持ちよく感じる力強さです。
今回検証したレッグマッサージャーでは最も安い製品ですが、空気圧の強さはダントツで、心地良さはバツグン。とくに他の製品ではほとんど揉まれなかった土踏まずを、ギュッと押してくれるのでかなりスッキリします。

温熱効果はありませんが、圧が強く血行を良くしてくれるため、必要ないという評価になりました。

A評価 ひざ、太ももまでほぐす Panasonic「レッグリフレ」

マッサージ師の手技を再現するため、エアーバッグの圧迫タイミングや、動きを徹底的に追及し誕生した、パナソニックの「レッグリフレ」。まるで人の手でマッサージされているような心地よさを体験できます。

足先からひざ、太ももまで足全体をもみほぐし、足先を温めながら足裏をマッサージしてくれます。
Panasonic:レッグリフレ EW-RA98:フットマッサージャー
Panasonic 
レッグリフレ EW-RA98 
実勢価格:3万7900円
Rentioレンタル価格(14泊15日):3980円
強さ:○
スッキリ度:◎

ふくらはぎだけではなく、太ももまでしっかりマッサージしてくれるので、足全体がスッキリ。価格が高いのだけネックですが、脚全体をマッサージしてくれるのはレッグリフレの上位モデルのみ。非常に優秀といえます。太ももをマッサージしたい方は、こちらがおすすめです。

A- ふくらはぎまでほぐす Panasonic「レッグリフレ」

A評価となったパナソニック「レッグリフレEW-RA98 」と同シリーズで、こちらは足先からふくらはぎまでマッサージをするもの。

EW-RA98同様、人の手によるマッサージ動作を、80年もの年月をかけて追及したメゾットが生かされています。足先に温感ヒーターが付いているので、じわじわ温まりながら足の6か所をマッサージします。ヒールによる疲れや、運動後の筋肉痛など、幅広い足の疲れに対応します。
Panasonic:レッグリフレ EW-RA88:フットマッサージャー
Panasonic 
レッグリフレ EW-RA88 
実勢価格:2万3200円
強さ:○
スッキリ度:○

ふくらはぎへのアタックは部分単体。バランスはいいですが、太もも部分がないと物足りない感じもしました。

B 3つのモードを搭載 オムロン「エア マッサージャー」

ブーツのようにスポッと履いて、足先からふくらはぎまで温めながらマッサージできるオムロンの「エア マッサージャー」。足首からふくらはぎ、足先の順に加圧する「もみほぐし」と「絞り上げ」、ふくらはぎに集中した「もみほぐし」の3つのモードを搭載しています。

足元をすっぽりつつむフードが付いているので、冷え症さんにはもってこいです。
オムロン:エア マッサージャー HM-260:フットマッサージャー
オムロン 
エア マッサージャー HM-260 
実勢価格:1万3800円	
強さ:△
スッキリ度:○

全体のつくりとしてはていねいで好感触。ただ、マッサージ機能がやや上品で、他の製品と比較すると物足りなさを感じました。

ですが強い刺激が苦手な人なら、検討してみても良さそうです。


以上、フットマッサージャーのご紹介でした。疲れた足をケアすることも必要ですが、日ごろからこまめにケアすることで、疲れにくい身体をつくっていくことも大切。これを機に、フットマッサージャーのご購入を検討してみてはいかがでしょうか。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事