最強栄養ドリンクおすすめランキング5選|コンビニでは買えない一本
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

最強栄養ドリンクおすすめランキング5選|コンビニでは買えない一本

ユンケルやアリナミン、ゼナなど、疲れたとき頼れる栄養ドリンク。でも、いったいどれが本当に「効く」のか、分からないという人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、1000円前後の高級栄養ドリンクの成分や味を徹底比較。最強の一本をご紹介したいと思います!

食品雑貨 本当に疲れたときに飲みたい 最強の“高級”栄養ドリンクは?

寝不足、夏バテなどで、カラダがダルい……でも「今日は絶対休めない」「シャキッとしなければ」というときってありますよね。そんなときに頼りになるのが、高級栄養ドリンク。ギラギラとしたパッケージには、多くの成分がずらっと並び、いかにも効き目がありそうです。

でも、正直なところ、成分などを見てもどれが本当に効くのかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、高級栄養ドリンクの基礎知識と、ドラッグストアで買えるおすすめをご紹介します!

そこで1本1000円前後の高級栄養ドリンク5製品をテスト。効き目に直結する成分はもちろん、味わいにも注目して比較してみました。

食品雑貨 【高級栄養ドリンクの効果】 一般的な栄養ドリンクとどう違う?

高級栄養ドリンクと、数百円から買える一般的な栄養ドリンクはどう違うのかご存知でしょうか? 高級栄養ドリンクは、成分を見てみると、どれも中身は漢方エキスを中心とした医薬品であり、血流をよくし、細胞の酸化を防ぐといった身体の改善効果が期待できるものになります。
また定期的に飲むことで、疲労が蓄積した身体の体質改善効果も期待できるなど、大量のカフェインなどで、疲労感を吹き飛ばす一般的な栄養ドリンクとは、やや違ったポジションの製品です。

食品雑貨 味と成分で5製品を比較! ともに優れた最強の1本は?

今回比較した製品は、佐藤製薬の「ユンケル」シリーズのほか、大正製薬の「ゼナキング」といった、ドラッグストアで買うことのできる5製品。「成分」以外にも「味」も比較してみました。


成分評価にあたっては、漢方の先生と管理栄養士の先生にご協力いただきました。
写真左:国際中医学薬膳師 吉原典子先生
中医薬膳、アロマ、ハーブなど自宅でいかせる自然療法が学べる『白金美容薬膳』主宰。

写真右:管理栄養士 高杉保美先生
「脳活性」と「アンチエイジング」を専門とした管理栄養士。blogはこちら


それではさっそく「成分」「味」ともに優れた最強の高級栄養ドリンクから発表です!

S評価 【S評価】ユンケル界の最高級品 佐藤製薬の「ユンケルスター」

最高評価を得たのは、ユンケルシリーズの中でも最高級製品の「ユンケルスター」。血行を改善する働きで、過労で倒れたり、衰弱して集中力を切らしたりすることなく踏ん張ることができます。
佐藤製薬:ユンケルスター:栄養ドリンク
佐藤製薬
ユンケルスター
実勢価格:2097円

味:◎
成分:◎
漢方系の味わいを感じますが、その他のものと比べると圧倒的に飲みやすいのが特徴。生薬が20種類配合されていて、とても豪華な1本です。
では、なぜ「ユンケルスター」が踏ん張れるのか。その理由は2つあります。

[踏ん張れる理由①]

生薬20種類は圧倒的! 滋養強壮が期待できます。配合されている生薬はこちら。

1:紅参流エキス
2:イカリソウ流エキス
3:反鼻チンキ
4:何首烏エキス-A
5:ガラナエキス
6:山薬流エキス
7:枸杞子流エキス
8:山査子エキス
9:地黄乾燥エキス
10:五味子流エキス
11:山茱萸流エキス
12:杜仲流エキス
13;菟糸子流エキス
14:茯苓エキス-N
15:当帰エキス
16:麦門冬エキス
17:遠志エキス
18:甘草流エキス
19:黄耆流エキス
20:ローヤルゼリー

ユンケルスターは、とても贅沢な成分となっています。「特に高価な紅参(こうじん)流エキスに注目です」と薬膳漢方茶講師の吉原典子先生。ちなみに、紅参というのは高麗人参を加工したものです。


[踏ん張れる理由②]

販売はドラッグストアや一部スーパーのみ。薬剤師さんのいないコンビニなどでは販売できません。
というのも、「医薬品」として認められているからです。ドラッグストアの棚に並ぶ金色に輝くあの高級ドリンクは、立派な「医薬品」だったんです! 

高価な高麗人参が配合されているので慢性的な疲労を抱える人や病後体力をつけたい人、貧血の人にもおすすめできます。


では、つづいて2位以下をご覧ください。

A評価 【A評価】あのイチローも選んだ 佐藤製薬の「ユンケルファンティ」

滋養強壮のほかに、冷え性、貧血、アンチエイジングなどの効果も期待できます。心身の疲れが溜まっている人にオススメ。
佐藤製薬:ユンケルファンティ:栄養ドリンク
佐藤製薬
ユンケルファンティ
実勢価格:2462円
味:△
成分:◎
飲み切る自信がないほど、苦味が強烈! まさに薬という感じで、効果が期待できそうな味わい。人参をはじめ大棗、オウギなど“補う系”の生薬が多いのが特徴です。

B評価 【B評価】舌への刺激が強い 大正製薬の「ゼナキング」

元気を補うパワー系の生薬が多いため、疲労感や倦怠感のある人にオススメの1本は、大正製薬の「ゼナキング」です。
大正製薬:ゼナキング:栄養ドリンク
大正製薬
ゼナキング
実勢価格:1506円
味:△
成分:○
舌にピリリとくる刺激があり、とにかくに飲みにくいのが難点……。若い雄鹿の幼角など動物由来の生薬が多めに含まれています。

B評価 【B評価】真っ黒で強烈な液体 「ヘパリーゼキングEX」

二日酔いや食欲不振を解決するような成分が含まれていて、商品のイメージ通りの効能になっています。
ゼリア製薬:ヘパリーゼキングEX:栄養ドリンク
ゼリア製薬
ヘパリーゼキングEX
実勢価格:939円
味:○
成分:△
見た目、臭いは強烈ですが、それほど辛くありません。肝臓水解物が入っているので、二日酔いに効果が期待できます。

B評価 【B評価】隠れた高級ドリンク 興和製薬「新ミオDコーワ200」

元気がない、疲れやすいなどと感じたときに飲みたいベーシックな1本です。
興和製薬:新ミオDコーワ200:栄養ドリンク
興和製薬
新ミオDコーワ200
実勢価格:838円



味:○
成分:△
グッとくる薬草っぽい味が特徴で、苦味は強いです。イカリソウに人参エキスと基本的なものはしっかり入っています。
以上、高級栄養ドリンクをオススメ順にご紹介しました。最強と呼ぶにふさわしい佐藤製薬の「ユンケルスター」、限界状態で踏ん張る必要がある際には、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事