この夏ユニクロで買っていい服・ダメな服【メンズカジュアルトップス3選】
2018年07月07日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
この夏ユニクロで買っていい服・ダメな服【メンズカジュアルトップス3選】
この夏、大人がユニクロで買っていいもの・ダメなものをファッションのプロに教えてもらいました。イチオシは素材感が絶妙な「オープンカラーシャツ」。逆にユニクロの人気アイテムである「グラフィックT」はあまり大人の男性にはおすすめしません。夏物カジュアルで失敗したくない方はぜひ参考にしてみてください。
本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 大人っぽく着れるユニクロの
    カジュアルアイテムとは…?
機能的でラクなので、夏はプリントTシャツやサンダルといったカジュアルなアイテムに寄りがち。幾分かはドレスライクな要素を入れてあげないと、大人っぽさが失われてしまって、ちょっとだらしない印象になってしまうことも……。

という訳で今回は「オシャレはセンスでなく理論です」と語るファッションバイヤーMBさんと共にユニクロの夏物カジュアルをチェック。世界的デザイナーとのコラボアイテムに注目して、この夏、大人が買ってOKなものと、そうでないものをご紹介したいと思います。
MBさん
ファッションバイヤー&ブロガー。年間1000着以上の洋服に袖を通すプロバイヤーとして活躍する傍ら、自身のWEBサイトも運営。近著に『ほぼユニクロで男のオシャレはうまくいく スタメン25着で着まわす毎日コーディネート塾』(集英社)がある。

まずは「買ってOK」なアイテムからご覧ください。
  • 【買ってOK】見た目が
    美しくなるトレンドシャツ
通常のドレスライクなシャツが暑苦しいなら、薄手素材の開襟シャツがおすすめです。
ユニクロ
オープンカラーシャツ(半袖) イエロー
実勢価格:1990円+消費税

カジュアルな開襟シャツですが、シルク調のツヤツヤした素材が大人っぽい印象で高級感があります。カジュアルな服でも、素材に着目すると良品に当たりやすいので要チェックです。
ツヤ感と色味が絶妙です。「イエローは派手で抵抗が……」「普段は派手な色を着ない」という方にもおすすめです。
暑くなるとトップスは1枚だけになったりするので、その1枚を何にするかで印象が大きく異なります。ユニクロのオープンカラーシャツはトレンド感があって大人っぽく、これ1枚でサマになるのでぜひとも手に入れてほしいアイテムです。
  • 【買ってOK】体型を綺麗に
    見せるショートブルゾン
つづいてはおすすめするのは、こちらの無地でシンプルなショートブルゾン。実はこのブルゾン、着るだけで体型が綺麗に見えるんです。
ユニクロ
シアサッカー
ショートブルゾン ネイビー
実勢価格:2990円+消費税

硬めの素材なので体にフィットしにくく、体型を隠してくれる効果があるので、羽織るだけでシルエットが綺麗に見えます。
通気性がいいので夏でも問題なく使える上、表面に凹凸があるので無地でもシンプルすぎたりはしません。これなら地味な印象にならず、おしゃれに見えます。
先に紹介したオープンカラーシャツと組み合わせれば、おしゃれ感がグッとアップします。休日コーデのスタメンアイテムになること請け合いです。
  • 【おすすめしません】カモメの
    主張が激しいグラフィックTシャツ
逆にこちらのアイテムは、あまり購入をおすすめしません……。
ユニクロ グラフィックT(半袖):Tシャツ
ユニクロ
グラフィックT(半袖)
実勢価格:990円+消費税

オンラインサイトによると「英国のファッションデザイナーであるJW ANDERSONとのコラボレーションアイテム。イギリスの誇り高いカモメたちをカラフルなTシャツにプリント」とのことですが、ちょっとカモメさんの主張が激しめです……。

分かりやすいアイコンのグラフィックTシャツは「それ、ユニクロでしょ?」とすぐにバレてしまう可能性もあるので要注意です。
休日にこのTシャツを着て出かけると、悪い意味で注目を浴びるかもしれません。カジュアルの定番アイテムであるジーンズと合わせると、より“おしゃれ”から遠のいてしまう場合も……。

夏は使うアイテム数が少ない分、1点1点の重要度が上がります。なので「カモメかわいいじゃん!」と思ってもすぐには手を出さず、どうすればおしゃれに着こなせるかを考えてから購入するのが賢明です。

以上、この夏ユニクロで買っていい服・ダメな服のご紹介でした。“大人カジュアル”を目指すなら、ぜひぜひアイテム1点1点に気を配ってみてください。Tシャツも柄物ではなく無地のものを選ぶだけで随分と印象が変わります。ちなみに、合わせるデニムは色落ちタイプよりノンウォッシュの方がおすすめです!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ファッション小物]
    春に買うべきは「インナーダウン」! ユニクロよりもTAIONをおすすめする理由
  • [ファッション小物]
    無印良品を超えた! 定番の黒スキニーはZOZOで買うべき理由
  • [ファッション小物]
    良いシャツはボタンが違う。ユニクロ、GU、無印を超えた「白シャツ」の新定番は?
  • [ファッション小物]
    それ安っぽく見えない? ワークマンの「普段着」で買ってはいけないアイテム4選、実名...
  • [ファッション小物]
    ノースフェイスを完コピ? ワークマンの新ブランド「フィールドコア」のおすすめウェ...
  • [ファッション小物]
    ノースフェイス?…いやいや、4900円の最強レインウェアが爆誕してるって知ってますか...
  • [ファッション小物]
    見た目は普通のスラックス。でも実は「あったか~いヒートテック」なんです
  • [ファッション小物]
    ファン急増中! ユニクロの新定番「ブロックテックパーカ」の売れてる理由を徹底解剖...
  • [ファッション小物]
    この一枚で段違いの暖かさ。ユニクロの「ウルトラライトダウン」 “買ってイイ”と“...
  • [ファッション小物]
    【ユニクロGUダウン】進化しているのは見た目でなく、“着て3分でわかる”暖かさでし...
  • [ファッション小物]
    【ユニクロ】暖かさ=ウルトラライトダウン級。裏ボア付きスウェットパーカが隠れた逸...
  • [ファッション小物]
    【ユニクロ】今買うべき冬服は? “逸品”と“ガッカリ”の境界線はこちらです
  • [ファッション小物]
    ユニクロのド定番「無地Tシャツ」買っていいもの、ダメなもの
  • [ファッション小物]
    今こそ買い! ユニクロの秋ニットは“クルーネック推し”の理由
  • [ファッション小物]
    まるでヴィンテージ! ユニクロのワークシャツはコスパがちょっとヤバいです
  • [ファッション小物]
    秋のユニクロ。ネルシャツの“逸品”と“ガッカリ”の境界線がこちらです
  • [ファッション小物]
    [ユニクロ]満場一致! この秋最強のネルシャツが決定しました
  • [ファッション小物]
    ユニクロの隠れ傑作「ボーダーベリーショートソックス」をファッションのプロが大絶賛...
  • [ファッション小物]
    [ユニクロ]1年中使える最強の“メンズ無地T”はコレでした
  • [ファッション小物]
    ガチで売り切れ必至! ユニクロ秋の大傑作3選
  • [ファッション小物]
    いくら安くても...ユニクロの落とし穴にご用心【秋のがっかり編】
  • [ファッション小物]
    【無印良品セール中!】今週買わなきゃ損してます。見逃しNGの鉄板4アイテムがこちら
  • [ファッション小物]
    ユニクロ・GUで見つけた夏の秘密兵器4選。最近暑すぎる…なら、これ試しません?
  • [ファッション小物]
    売り切れ必至! ユニクロで即買いしたい夏メンズ3選