布団やまくらの湿気をとる! 除湿シートのおすすめランキングBEST5
ランキング
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2018年07月11日

布団やまくらの湿気をとる! 除湿シートのおすすめランキングBEST5

お部屋やクローゼット、押入れなど、湿気によるジメジメを放置しておくと、ニオイだけでなく、カビや結露発生の原因に……。そこでおすすめしたいのが除湿剤。今回は、干せば何度も再生できる「大判シートタイプ」の除湿剤5製品を、効果や使い勝手などで比較し、オススメ順にご紹介したいと思います!

テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。
All aboutインテリアショップガイド・インテリアコーディネーター
くろだあきこ 氏
訪れたインテリアショップは国内・海外多数。プチプライスで部屋の印象を良くするインテリアのランクアップや、片付けやすいリビングの作り方など、片付けやすさと美しい部屋作りのコツを専門家の立場から提案。

ホーム 大判シートタイプの 特徴と選び方は?

除湿剤は「置き型BOXタイプ」「吊り下げタイプ」「タンス・引き出しタイプ」「大判シートタイプ」と、さまざまな形状のものがあり、それぞれ特徴が異なります。

今回は「大判シートタイプ」の特徴と、おすすめの製品をご紹介します。
①特徴
除湿力が落ちたら、天日に干して何度も使えるという製品が多く、コスパがいいタイプです。どれも再生サインがついているので、干しどきもわかりやすくなっています。寝具の収納などに最適ですが、用途に応じてカットしても使えますよ。
②メリット
ほかのタイプと比べ吸湿する面が広いので、高い除湿力が期待できます。広い場所でも使いやすく、広い押入れもしっかり除湿してくれます。好みの大きさに切ってもOK。

③デメリット
再生サインが1、2か所にしかないため、細かく切ると再生時期がわからなくなってしまいます。また、再生させるには晴れた日に半日以上干す必要があるので、忙しい人には向かないかも。

他3タイプ(置き型BOXタイプ、吊り下げタイプ、タンス・引き出しタイプ)の詳細は以下の記事をご参照ください。

ホーム 【5製品検証】4項目を 100点満点で採点しました

検証は、識者の協力を得て、以下4つの項目を100点満点でランキング化しました。

除湿力:40点
水で濡らした布を密封袋に入れた状態と、除湿剤を入れた30分後の湿度を計測し、何%低減したかで即効性をチェック。即効性を点数化しました。


使いやすさ:30点
大きさや形状から設置のしやすさをチェックしたほか、ニオイの有無や取り替え時・処理時の手間などを評価しました。


付加機能:20点
防カビ・消臭・防虫などの除湿以外の機能がある製品は加点しました。そのほか、他製品にない特徴があるものは高評価としました。


購入しやすさ:10点
使用目安期間や吸湿目安量から見たコスパをチェック。店頭での買い求めやすさで評価しました。
では、いよいよ「大判シートタイプ」除湿剤ランキングの発表です!

記事1位BEST 【1位】枕の湿気などに最適 「ぐんぐん吸いこむ大判シート」

エステー:ドライペット ぐんぐん吸いこむ大判シート:除湿剤
エステー
ドライペット ぐんぐん吸いこむ大判シート
実勢価格:521円
タイプ:大判シート
サイズ:30×60cm 
吸湿量:約70ml×2シート
使用目安期間/シート:約1年

※Amazonあわせ買い価格です。
大判というにはやや小さめですが、30分足らずで57%下げるというダントツの除湿力を見せつけた「ドライペット ぐんぐん吸いこむ大判シート」。汗をかいた枕などにかけておけば、除湿と同時に消臭もしてくれます。
他の大判よりは小さめなので、折りたたんでも厚みが出ないのが、かえって使いやすいです。
さらに優秀なのは、忘れがちな使用開始日を書き込めること。書き込めるのはこの商品だけで、このさりげない気遣いが便利です。コスパも良く1年使えて439円は、間違いなく“買い”です。

記事2位BEST 【2位】炭配合で脱臭効果もある 白元アース「ノンスメルドライ」

白元アース:ノンスメルドライ 大判シート:除湿剤
白元アース
ノンスメルドライ 大判シート
実勢価格:365円
タイプ:大判シート
サイズ:90×30cm
吸湿量:約110ml×1シート
使用目安期間/シート:約6か月

※Amazonあわせ買い価格です。
白元アース「ノンスメルドライは、37%減と除湿力が高く、吸湿量も110mlと多めという結果に。細長い形状になっていて、折り畳めば引き出しにも入れやすいのがうれしいところです。
6か月使えて経済的です。除湿力が高く、2枚入りで378円なので、6か月も持ったら十分元が取れちゃいますね。

記事2位BEST 【2位】防ダニ効果もあり 豊田化工「しっかりママ」

豊田化工:しっかりママ  押入れ・圧縮袋用:除湿剤
豊田化工
しっかりママ  押入れ圧縮袋用
実勢価格:3920円(1307円 / 1セットあたり)
タイプ:大判シート
サイズ:70×90cm
吸湿量:約125ml×2シート
使用目安期間/シート:約1年

※3個セットの購入ページに移動します。
面積がかなり広く、湿度37%減と除湿力も十分。2枚同時に使えば、ベッドの上にも被せられる大きさです。防ダニ効果がありますが、3か月で終わってしまうのが惜しい!

記事4位 【4位】凸凹のある丈夫なシート 「シリカクリン 激取りMAX」

テクナード:シリカクリン 激取りMAX 大判シート:除湿剤
テクナード
シリカクリン 激取りMAX 大判シート
実勢価格:1569円
タイプ:大判シート
サイズ:50×72cm
吸湿量:170ml×1シート
使用目安期間/シート:約6~12か月
除湿力は15%と、平均を下回りましたが、厚みがあり丈夫そうです。
他製品の不織布のような素材と異なり、凹凸部分にシリカゲルが詰まったかなり分厚いシート。何度も再生することを考えると、丈夫な点は好印象です。

記事5位 【5位】再生サインが2か所 「サラール 除湿消臭シート」

東和産業:サラール 除湿消臭シート:除湿剤
東和産業
サラール 除湿消臭シート
実勢価格:541円
サイズ:90×90cm
吸湿量:未記載(1シート)
使用目安期間/シート:記載なし
シートタイプの中では、サイズは一番大きいですが、除湿力はやや低め。また、「水に濡らすと繊維がゼリー状になる」との注意書きがあるのが気になります。除湿剤なのに水に弱いの……?と疑問が残りました。
今回の除湿テストのあと、1日放置したら、再生シグナルがピンクに変わっていました。かなり小まめに干す必要があるようです。

ホーム 大判シートタイプは、 再生サイン2ヶ所あると便利

好きなサイズにカットして使えて、干せば何度も再生できる便利な「大判シートタイプ」。ただ、シートに再生サインが1か所しかない場合、切り離すと再生時期がわからなくなってしまいますので、選ぶ際は、再生サインが2ヶ所あるものを選びましょう。
再生サインが1か所の製品が多いので、ご注意を。


以上、「大判シートタイプ」の除湿剤BEST5をご紹介しました。シートタイプは、いろいろな場所で使える上、再生もできてとっても便利。ぜひお試しくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事