今治でも、無印でもない! 本当に気持ちイイおすすめバスタオルBEST5
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

今治でも、無印でもない! 本当に気持ちイイおすすめバスタオルBEST5

お風呂上がりに、洗い立てのふかふかとしたバスタオルを使うと、気持ちがいいですよね。そこで今回は、過去にベストバイととなった無印良品のタオルと、最近人気のタオルを比較し、今いちばんおすすめのバスタオルを探しましたので、ご紹介します!

ホーム 【バスタオルの基本】 よく聞く今治って?

120年の歴史を持つ「今治タオル」

よく聞く「今治タオル」とは、その名のとおり、愛媛県今治市とその近郊で作られているタオルのこと。

今治市でタオルが作られるようになったのは、なんと120年以上も前にさかのぼります。職人の技でつくられる今治タオルは、吸水性・持続性ともに抜群。1960年代には日本最大のタオル生産地となりました。

苦境からの方向転換で、日本を代表するタオルブランドに

でも、時代が進むと、タオルの生産は安価な中国製に押され、苦境に立たされます。同じことをやっていては中国製品に勝てないということから、今治市は方向転換。「安心・安全・高品質」を掲げ、中国とは逆に、高価だけれどより高品質なタオルを生産し始めたのです。

そんな折、今治市のタオルメーカーがニューヨークホームテキスタイルショーでグランプリを獲得したことが追い風になり、2006年には経済産業省の「JAPANブランド育成支援事業」に指定されたのです。

このプロジェクトは、地域の伝統的な技術や素材などの資源を活かし、「日本」を表現しながら世界に通用する「JAPANブランド」を実現しようとする取り組みを支援するもの。今治市では、タオルの価値を確立すべく、企業のブランディングを手がけるクリエイティブディレクター・佐藤可士和氏とタッグを組み、一貫したコンセプトのもと「今治タオル」というブランドを築き上げていきました。

こうして、今治タオルは、認知度・売り上げが飛躍的にアップ! 日本を代表するタオルブランドになったのです。

ホーム 【テスト方法】吸水性、耐久性 肌触りの3つを比較しました

良いタオルとは、どんなタオルでしょうか?

ふだん使う良いタオルの条件を挙げるとすれば、まず「吸水性」。よく水を吸うことが重要です。また、洗濯するとすぐにへたってしまったり、ごわごわ硬くなったきたり、ほつれたり……と、長く使えないものは避けたいところ。価格が安いものではないだけに「耐久性」「洗濯後の肌触り」も大事になってきます。

というわけで、今回は「吸水性」・「耐久性」そして「肌触り」の3項目を比較しました。テスト方法はこちらです。

①吸水性テスト
検査機関で、色水の毛細管現象による、色味が上昇した高さを比較しました。


②耐久性
検査機関による糸のひっぱりテストを実施。横・縦方向それぞれでループ糸を引き、切れた力を検査機関で測定しました。


洗濯後の肌触り③
4回洗濯機で洗濯したあとの膨らみの変化、肌触りの変化を確認しました。

以上3項目を比較し、総合的に評価の高かったものからご紹介したいと思います。それではベストとなったタオルからご覧ください!

S評価 【S評価】フワフワの幸せタオル UCHINO「奇跡のタオル」

触った瞬間に、あまりのふわふわさにびっくりしてしまうのが、 UCHINO「奇跡のタオル」です。まるで羊を撫でているようなフワフワ感。洗濯後もある程度そのやわらかさがつづいたのには、さらに驚かされました。吸水性はまずまずだったものの、このふかふか感は格別です!
UCHINO:奇跡のタオル:バスタオル
UCHINO
奇跡のタオル バスタオル(スーパーマシュマロ)
実勢価格:6480円
サイズ:70×140cm
[テスト結果]

吸水性:△ 211.6 
今回の中では4位に位置しますが、無印良品は超えており、良質だとわかります。


耐久性:(計測不可)
毛が輪っかになっていないため、検証が行えませんでした。


肌触り:◎
洗濯前はもちろん、濯後もふっかふか! 動物を撫でているような、心地よいやわらかさでした。

構造上、耐久性はテストできなかったものの、ひっかけて抜けてしまう恐れはない造りです。しかも肌触り最高、吸水性もまずまず。肌触り重視派なら、ぜひ一度体感してほしいタオルです!

A評価 【A評価】吸水性が抜群! ブルームの「今治タオル」

Amazonでも人気の「今治タオル」は吸水性が抜群。厚みは薄めですが、しっかりした生地がグングン水を吸い取ってくれます。畳んでも薄めなので、コンパクトに収納できます。スポーツクラブやプールなどに持って行くのにも便利。2枚でこの値段はかなりお得です!
ブルーム:今治タオル認定 レオン:バスタオル 2枚セット
ブルーム
今治タオル認定 レオン バスタオル 2枚セット
実勢価格:4200円
サイズ:65×133cm 1枚:2100円
髪が長い人は、バスタオルがびしょびしょになりがちですが、こちらのタオルなら一枚で十分拭き取れます。

[テスト結果]

吸水性:◎	288.4
B評価となった、おぼろの「百年の極」と接戦の結果、若干上回る成績を残しました。確かな吸水性があるといえます。

耐久性:◎	3600mN
輪っか状になっており、ダントツの耐久性を発揮しました。

肌触り:×
購入時からわりと硬めの触り心地。ですが、肌触りをそこまで重視しないなら、ダントツでオススメできる良いバスタオルです。

B評価 【B評価】もこもこ柔らか おぼろ「百年の極」

おぼろの「百年の極」は、バスタオルの肌触りとは少し違う、もこもことしたやわらかさがあります。見た目は、1位の「奇跡のタオル」に近い感じです。吸水性もバツグンの結果だったので、「奇跡のタオル」の値段が気になる人は、まずはおぼろで試してもいいかもしれません。
おぼろ:百年の極:バスタオル
おぼろ
百年の極
実勢価格:4320円/1枚
サイズ:60×120cm
[テスト結果]

吸水性:◎ 285.6
総合点では今治が優位に立ちましたが、高い吸水性を誇り、横方向の吸水では1位を獲得しました。


耐久性:△ 2000mN
今回比較した5製品の中では、平均より少し劣る強度でした。


肌触り:△
糸がループなのに、もこもことやわらかです。

C評価 【C評価】肌触りはさすが! でも 吸水・耐久性は劣る「無印良品」

過去ベストで人気の無印タオルは、今回もやわらかさでは上位に位置していましたが、吸水・耐久性で劣る部分も……。洗濯すると、少しずつやわらかさが減ってしまいます。
無印良品:オーガニックコットン混:しなやかバスタオル
無印良品
オーガニックコットン混 しなやかバスタオル・中厚手
実勢価格:2490円/1枚
サイズ:70×140cm
[テスト結果]

吸水性:△ 	202.8
過去のテストでは高評価を獲得しましたが、今回は他製品と比べて吸水性はイマイチの結果に……。


耐久性:△	1900mN
引っ張るとダメージを受けやすいとの結果となりました。


肌触り:○
以前のテストで高く評価された肌触りは、今も健在。やっぱりやわらかさが人気です。

D評価 【D評価】丈夫だけど至って普通 ホットマンの「1秒タオル」

吸水性の高さから名付けられた「1秒タオル」ですが、検証ではそれほどの高い吸水力は感じませんでした。やわらかさもあまり実感できず……。
ホットマン:1秒タオル:タオル
ホットマン
1秒タオル
実勢価格:5400円/1枚
サイズ:65×137cm
[テスト結果]

吸水性:○ 253.6
縦方向の吸水も、横方向の吸水も、どちらも3位に位置し、平均値でした。


耐久性:○ 3300mN
今治の次に高い強度で、丈夫に使えるタオルです。


肌触り:× 
やわらかさは普通で、一般的なタオルの生地感に近い硬めの感触です。


以上、おすすめバスタオルをご紹介しました。タオルは人それぞれ好みがあるので、テスト結果を参考にして、使いやすいタオルを見つけてくださいね。


今治タオルについて詳しく知りたい人方はこちらをご覧ください。

今治タオルの歩みは、こちら→「今治タオルの歩み」
今治タオル公式サイトはこちら

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事