甘酒26種類を飲み比べ! プロが認めるオススメは…【1~11位】
ランキング
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部

甘酒26種類を飲み比べ! プロが認めるオススメは…【1~11位】

最近ブームの甘酒は市販の製品が多数あります。どれが一番美味しいのかを、発酵や甘酒のプロが飲み比べてジャッジしました!

ヘルスケア 26製品の甘酒を 飲み比べてもらいました!

健康ブームに乗って、いまでは多数存在する市販の甘酒。実は製造会社や原料などで、味や香りがかなり違うのです。そこで、甘酒のプロの方々に実際に飲んで採点をしていただき、26製品をランキング化。今回は上位の12製品を発表致します!

テスト方法・評価項目は以下の通りです。
【テスト方法】
甘酒や発酵食品のプロたちが市販の甘酒を飲み比べて、味・香り、甘み、口当たりをジャッジ。その中で特徴のあった製品をピックアップしました。

【評価項目】
■味・香り:10点満点
甘酒らしい風味を感じるか、酒粕のクセのある臭いは強くないか、など10点満点で評価しました

■甘み:10点満点
甘みは強い弱いではなく、ほどよさで評価。弱すぎても強すぎても低評価になります

■口当たり:10点満点
とろみの度合い、米粒の量などで口当たりを評価。さらり系と軽いとろみが人気です

合計30点満点で評価しました。

また、ご協力いただいたのは、こちらのプロの方々です。
写真左:甘酒探求家/藤井 寛さん
写真中:発酵料理研究家/高橋香葉さん
写真右:発酵ライフアドバイザープロフェッショナル/佐々木智衣さん

はたして、甘酒の頂点に立つのはどの1本でしょうか?

記事1位BEST [1位] 旨み甘み香り のバランスが絶妙!

篠崎
国菊 あまざけ
実勢価格:713円/900ml
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 10点
甘み 9点
口当たり 8点
総合点 27点
福岡の老舗蔵元、篠崎が作る製品です。こだわりを感じる濃厚で奥深い味わいですが、サラッとした口当たり。

甘酒本来のうまみと奥深い甘さのバランスが秀逸! 麹の香りが高く、お米の食感がおいしいこっくりとした甘酒です。

記事2位BEST [2位] 料理にも使える コクのある甘み!

八海醸造:麹だけでつくったあまさけ:飲料
八海醸造
麹だけでつくったあまさけ 
実勢価格:864円/825g
※Amazonのリンク先は3本セットの商品ページになります
●タイプ:米麹のみ

【評価】
味・香り 9点
甘み 9点
口当たり 6点
総合点 24点
「米麹の旨みと言えばこれです! 」と佐々木さんがオススメするのは、銘酒「八海山」を手がける蔵元の本製品。

濃厚な風味で米麹のおいしさを存分に味わえます。やや甘みが強めですが、味わい深いのでクドさがないので、砂糖の代わりとして料理にも使えます。

米の粒もあまり感じず、飲みやすい甘酒です。

記事3位BEST [3位] 酒感が少なく 飲みやすい!

メロディアン:酒粕甘酒:飲料
メロディアン
酒粕甘酒
実勢価格:138円/195g
●タイプ:酒粕入り

【評価】
味・香り 8点
甘み 8点
口当たり 7点
総合点 23点
国産米100%使用、添加物不使用の本製品は、「昔ながらの甘酒らしい懐かしい味です!」と藤井さんも絶賛。

酒粕入りはアルコールの香りで好き嫌いが分かれますが、本製品はアルコール臭が少ないので飲みやすいのが特徴。

砂糖は加えているものの甘みのバランスはよく、栄養価も高い甘酒です。

記事3位BEST [3位]「越の誉」の 蔵元が作りました

原酒造:越の誉 あまさけ:飲料
原酒造
越の誉 あまさけ
実勢価格:648円/500ml
※Amazonのリンク先は500ml×12本セットの商品ページになります
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 7点
甘み 8点
口当たり 8点
総合点 23点
芳醇な香りと口当たりのいいとろみ感のある甘酒です。でも、日本酒のような吟醸香は好みが分かれるかもしれません。

記事5位 [5位] 粒感が少く 初心者も飲みやすい

マルコメ:米糀からつくった プラス糀 糀甘酒LL:飲料
マルコメ
米糀からつくった プラス糀 糀甘酒LL
実勢価格:150円/125ml
※リンク先は125ml×18本セットの商品ページになります
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 6点
甘み 6点
口当たり 10点
総合点 22点
甘さを引き立てるために塩を入れているので、しっかりとした甘さがあります。粒感も少ないので初心者でも飲みやすい甘酒です。

記事6位 [6位] バランスが良く 爽やかな甘酒

ぶんご銘醸:酒蔵のあまざけ:飲料
ぶんご銘醸
酒蔵のあまざけ
実勢価格:590円/900ml
※Amazonはあわせ買い価格です
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 7点
甘み 7点
口当たり 7点
総合点 21点
甘さ控えめで、風味と香りもバランスの良い甘酒です。かすかにライチのような香りがし、爽やかさもあります。

記事7位 [7位] 昔ながらの どっしりしたおいしさ

国分グループ本社:國分の蔵元造り あまざけ:飲料
国分グループ本社
國分の蔵元造り あまざけ
実勢価格:540円/500g
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 5点
甘み 7点
口当たり 8点
総合点 20点
味に少し雑味を感じるものの、昔ながらのどっしりした甘酒です。

「お米入りで甘みがしっかりし、飲みごたえがあります」(佐々木さん)。

記事8位 [8位]ち ょっと粉っぽい けどバランスが良い

酢屋亀本店:信州善光寺 門前甘酒:飲料
酢屋亀本店
信州善光寺 門前甘酒
実勢価格:391円/350ml
※Amazonのリンク先は350ml×8本セットの商品ページになります
●タイプ:米麹のみ

【評価】
味・香り 5点
甘み 7点
口当たり 7点
総合点 19点
少し粉っぽいですが、飲みやすいサラッとした甘さでバランスの良い甘酒です。

記事9位 [9位] 玄米系では これがベスト!

ヤマト醤油味噌:糀発酵玄米 玄米がユメヲミタ:飲料
ヤマト醤油味噌
糀発酵玄米 玄米がユメヲミタ
実勢価格:1468円/490ml
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 5点
甘み 7点
口当たり 6点
総合点 18点
玄米系のなかでは臭みがなく、独特の酸味もまずますです。玄米なので糠の香りはどうしても残ってしまうのと、お値段が少し高めなのが惜しい!

記事9位 [9位] 粉っぽい味だけど 風味はバッチリ!

伊勢惣:国内産原料:麹屋さんが造ったかたねり あま酒:飲料
伊勢惣
国内産原料
麹屋さんが造ったかたねり あま酒
実勢価格:291円/350g
●タイプ:米と麹

【評価】
味・香り 6点
甘み 6点
口当たり 6点
総合点 18点
粉っぽさはやや気になりますが、麹の風味をしっかり感じます。サラッとした飲み口で初心者向きです。

記事11位 [11位] 米の粒感が強く 好みが分かれそう

伊豆フェルメンテ:純 あま酒:飲料
伊豆フェルメンテ
純 あま酒
実勢価格:216円/350g
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 6点
甘み 6点
口当たり 5点
総合点 17点
塩を利かせて甘みを引き立てている製品です。米の粒を感じる飲み口で、好みが分かれそうです。

記事11位 [11位] 発芽玄米の 栄養素たっぷり!

伊勢惣:発芽玄米麹使用あま酒:飲料
伊勢惣
発芽玄米麹使用あま酒
実勢価格:260円/230g
●タイプ:米と米麹

【評価】
味・香り 7点
甘み 5点
口当たり 5点
総合点 17点
発芽玄米らしい独特な香りと甘さに、ちょっと塩味がある個性的な甘酒ですが、栄養価が高く健康的です。


いかがでしたか? メーカーも種類もたくさんある甘酒。気になるものがあったら、ぜひお試しください!

【ご協力いただいた方々】
写真左:甘酒探求家/藤井 寛さん
市販甘酒のレビューサイト「あまざけ.com」を運営。レビューした甘酒は200本以上
写真中:発酵ライフアドバイザープロフェッショナル/佐々木智衣さん
アンチエイジングフードマスターの資格を持ち、「アンチエイジング発酵薬膳TC Style」として活躍中
写真右:発酵料理研究家/高橋香葉さん
しょうゆ麹の考案者で、発酵ブランド化観光連盟アドバイザー。レシピ開発、料理教室の他、発酵に関する商品開発で活躍

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事