5Wayボトル「PLAYFUL BASE」レビュー。1本持っておいて損なしです
テスト
北島 圭介
北島 圭介/Test by 家電批評編集部
公開日: 2018年06月07日

5Wayボトル「PLAYFUL BASE」レビュー。1本持っておいて損なしです

キャンプやグランピングなどのアウトドアを楽しむなら、音楽と照明は必須。でもできるだけ荷物は少なくしたいですよね。なにかいいものはないかとネットで探して、発見したのがコレ。レジャーで大活躍すること間違いなしの10徳ナイフならぬ「5徳ボトル」です。

アウトドア アウトドアの必須アイテムが 1つに集約された「5徳ボトル」

アウトドアに必須の照明、スピーカー、ドリンクボトルなどを1つにまとめた画期的なアイテムがこちらのルートコー ランタンスピーカーボトル。奇抜なコンセプトがイロモノっぽくも見えますが、なかなかの性能。一概には決して侮れません。
ルートコー:PLAYFUL BASE:ランタンスピーカーボトル
ルートコー
PLAYFUL BASE
ランタンスピーカーボトル 
実勢価格:1万800円
サイズ:W70×H215mm×W70mm
質量:680g
まずは飲み物を入れておくドリンクボトルとしての使い方が基本です。そこに加えてさらに、ドリンクを入れたままの状態でスピーカーやLEDランタンが使用できるのが特徴的。

アウトドア カラフルな灯りが楽しく スピーカーは最長10時間再生

LEDライトは、120ルーメンと夜間でも十分に明るいライティングで実用性があり、加えて防水防塵性能も備わっています。
通常は白いLEDランタンですが、ボトルに入れるドリンクによってカラーチェンジが可能。カラフルな光が楽しめます。
※写真は公式サイトより。
食卓に置いておくと良い雰囲気。また、ボトルパーツを外して手持ちすれば、ハンドライト(懐中電灯)にもなります。
スピーカー機能も優秀。Bluetooth4.2対応でiPhoneやiPad、Bluetooth対応の音楽プレイヤーなどと接続すれば、キャンプ中も音楽が楽しめます。コードレスだから好きな場所で聴けて、最大連続再生10時間と、大容量バッテリーもうれしいところ。
※写真は公式サイトより。
テントの中で使えばライトとBGMの2つに活躍してくれます。
LEDランタン、Bluetoothスピーカー、ドリンクボトルに懐中電灯、それに別売のオプションをつければモバイルバッテリーにもなる、1台5役のランタンスピーカーボトル。アウトドア派は要チェックです。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事