なるべく安くMacデビュー、その答えはどのモデル?
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2018年07月10日

なるべく安くMacデビュー、その答えはどのモデル?

答えは「MacBook Air」です。え? 確かに安いけど、そろそろ時代遅れ感がある? いやいや現時点でも、ほかのMacと比べてコスパは最高ですし、時代遅れの拡張ポートまわりも、考えようによっては便利に使えるものなんです。今回はそんなMacBook Airの特徴をピックアップしてみました。

パソコン 性能も十分のAirは 「512GB」でも安いのが魅力!

MacBook Airは、ストレージが128GBのモデルから用意されてますが、購入直後は十分な空き容量に思えても、使い込んでいくとOSやアプリだけで半分以上占有することもあるため、空き容量が不足して困ることが予想されます。メインパソコンがMacという人なら256GB、さらに、長く使うことを考える場合は512GBを購入したいところですね。
アップル:MacBook Air:ノートパソコン
MacBook Air
実勢価格:13万8800円(税抜)
CPU:1.8GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ:8GB
ストレージ:512GB SSD 
GPU:Intel HD Graphics 6000
また、512GBのストレージは、Apple StoreのCTOでカスタマイズできますが、この条件だとMacBook Airが最安Macなんですね。最高コスパのMacはMacBook Airかもしれません。

その他Macノートの512GBモデルの価格はコチラ▼
アップル:MacBook:ノートパソコン
MacBook
実勢価格:17万5800円(税抜)
CPU:1.3GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ:8GB
ストレージ:512GB SSD
GPU:Intel HD Graphics 615
アップル:MacBook Pro(13インチ下位モデル):ノートパソコン
MacBook Pro(13インチ下位モデル)
実勢価格:18万6800円(税抜)
CPU:2.3GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ:8GB
ストレージ:512GB SSD
GPU:Intel Iris Plus Graphics 640

パソコン 世代遅れの拡張ポートも 互換性優先なら重宝されます

現状、MacBook AirだけUSB-Cを採用していません。時代遅れなのは否めませんが、その分、互換性を重視するユーザーから重宝されていて、積極的に選ばれているんです。

パソコン 実はまだまだ売れてる「Air」 1番人気のMacノートです

価格コムのランキングではMacノート部門で売れ筋1位となっています。
  • 2018年7月9日時点のMacノート売れ筋ランキング

パソコン 軽さで選ぶなら Airよりも「MacBook」一択?

12.9インチのiPad Proは、単体だと700g弱の重さですが、キーボードも含めると、1kgを超えてしまうんですね。
軽さで見ると、920gのMacBookに軍配が上がります。ただ、究極の軽さを求めるならWindowsノートです。でも、使いやすさはMacの方が上かもしれません。
FMV:LIFEBOOK UH75/B3:ノートパソコン
FMV
LIFEBOOK UH75/B3
実勢価格:16万7110円
サイズ・質量:W309×H212.5×D15.5mm・748g 
CPU/1.60GHz Intel Core i5-8250U
メモリ:4GB
ストレージ:128GB SSD
カッコイイとか安いだけでなく、中身も充実しているからこそ売れてるMacBook Air。拡張ポートまわりが時代遅れとなりつつありますが、人気と実力を兼ね備えていると言えます。充実した中身に納得できれば、とっても安価なMacですので、今こそMacBook Airに注目してみてはいかがでしょうか。
the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事