「コンセント探しでうろうろ」がなくなるキャリーケースがコチラです
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2018年04月30日

「コンセント探しでうろうろ」がなくなるキャリーケースがコチラです

出張や旅行先、慣れない土地だし荷物が多かったりで、なにかとバタバタしますよね。そんなときにありがちなアクシデントを防いでくれる、頼もしいキャリーケースをご紹介します!

トラベル バッテリー内蔵だから どこでも充電できます

プロテカ:マックスパス スマート:キャリーケース
プロテカ
マックスパス スマート
実勢価格:7万1280円
サイズ:H46×W38×D25cm(外寸:H51×W39×D25cm)
質量・容量:3.5 kg ・39 L
プロテカの「マックスパス スマート」はバッテリーを内蔵しているキャリーケースです。本体上部に収納されているコードから、いつでもスマホやタブレットの充電ができるスグレモノ。

トラベル トラッキング機能搭載で 盗難&紛失防止もしてくれます

スマホアプリと連動させれば、トラッキング機能が利用できます。スーツケースとスマホの位置が離れたときに両方から警告音が流れ、置き引きやスマホ紛失から守ってくれます。

トラベル でも収納性はどうなの? 安心してください、バッチリです

出張や旅行中は、けっこう頻繁に物を取り出したり、しまったりしませんか。でもそのたびにわざわざメインスペースを大きく開け閉めするのはけっこうめんどうです。こちらは、フロントオープンのポケットがついているので、ノートPCや手帳などをサッと出し入れできて便利です。
また、容量は39リットルありますが、機内持ち込みサイズです。そのままスムーズに搭乗できるところが使いやすいです。
※機内持ち込みサイズにつきましては、必ず事前に各航空会社にお問い合わせください。


充電切れも置き忘れも、盗難も防止してくれるなんて頼れますね。出張や旅行が多い方には便利かもしれません。遠出をラクにしてくれそうなキャリーケースでした。
the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

こちらのコンテンツに登場する商品

関連記事