冷蔵庫にアイスコーヒーを仕込む超カンタンな方法がこちらです
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2018年05月03日

冷蔵庫にアイスコーヒーを仕込む超カンタンな方法がこちらです

季節柄、キンキンに冷えたコーヒーで1日のエンジンをかける……なんて過ごし方をされている方もそろそろ増えてきたのではないでしょうか。今回は、そんなアイスコーヒー派にぜひオススメしたい、超カンタンに作り置きができる、とあるアイテムをご紹介いたします。

キッチン 粉と水を入れればOK! 冷蔵庫で8時間冷やすだけ

水出しコーヒーというとポタッポタッと1滴ずつ抽出する「滴下式」が人気ですが、今回ご紹介するこちらのボトルは、粉を漬ける「浸漬式」といいます。
ハリオ:フィルターイン コーヒーボトル:ボトル
ハリオ
フィルターイン コーヒーボトル
実勢価格:1433円
使い方はとってもカンタンなのがうれしいところ。

まずは本体に70g程コーヒー粉を入れます。
次に、水を注ぎ入れます。
そのまま冷蔵庫で8時間冷やせば、美味しいアイスコーヒーの完成です!
冷蔵庫のドアポケットにも収まります。密閉キャップつきなので、横置きにもできて収納性も抜群なんです。
類似製品は油が浮いてエグミが出るなど微妙なものもありますが、こちらは「この価格でこの味はすごい!」とコーヒーのプロも太鼓判を押す完成度!

その理由は、粉をたっぷり入れられるから。規定は55gですが、多めに入れるとしっかりした味に仕上がります。さらに、4、5日は十分美味しく飲めるのもうれしいポイントです。


寝る前に仕込んでおけば、朝には美味しいコーヒーができていますよ。キンキンに冷えたアイスコーヒーで、シャッキリ目覚めてみてはいかがでしょうか。アイス好きは、欲しくなっちゃうボトルでした!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

こちらのコンテンツに登場する商品

関連記事