【神ハンガー】無印良品の「ネット限定」は知る人ぞ知る銘品の宝庫でした!
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部

【神ハンガー】無印良品の「ネット限定」は知る人ぞ知る銘品の宝庫でした!

無印のネット通販のみで購入できる旧タイプのアルミハンガーは、軽くてスグ乾いて、おまけに安いという、3拍子揃った“隠れ”ベストバイなんです!

製品写真をクリックすると購入ページへ移動します。

ホーム 無印のアルミ角型ハンガーは 新型もいいのですが……

軽くてサビにくく、見た目もシンプルで使う場所を選ばない無印の「アルミ角型ハンガー」。現在、店頭に並んでいるのは中央にピンチが用意された大容量系です。
無印良品:無印:MUJI:ハンガー:物干し:洗濯:アルミ角型ハンガー 大
無印良品
アルミ角型ハンガー 大
購入価格:2800円
51.5cm×36cmというコンパクトサイズなのですが、ピンチは40個用意されているので、一度に干せる洗濯物の量が多い!
ただ、中央部分にも洗濯物を干せるぶん、風が抜けずらく若干乾きにくいのが難点です。

また、洗濯物を吊り下げる際に、タオル、靴下など、どの場所に何を干すか、という戦略が求められます。そういうパズル的組み合わせが得意な方にはピッタリかもしれませんが、上級者向けであるといえます。

ホーム ネット限定の旧型ハンガーは 時短・速乾の面でベスト!

現行モデルもいいのですが、私どもが「手軽さ」という点からオススメしたいのは、店頭にはない「ネット限定」ハンガーです! かつて、雑誌『LDK』『MONOQLO』でも高評価を得ていた名品です。
無印良品:無印:MUJI:ハンガー:物干し:洗濯:アルミ角型ハンガー
無印良品
アルミ角型ハンガー ポリカーボネートピンチ仕様
購入価格:2000円
見てください! このシンプルなスクエアのループを! 
軽くて取り回しがよいのはもちろん、洗濯物同士の密度が低く、ゆったりと干すことができるので、風の通りがよくなり乾きやすくなるんです。

あれこれ考えずサッと洗濯物を干せて、たてかけて収納するときもピンチ同士が絡みません。作業時間を圧縮する「時短モデル」としては、コレが最高であると言わざるを得ません。

また、ピンチの素材がポリカーボネートになっています。無印の公式サイトによると「耐候性をUPさせました」とのことですが、これは屋外で使用したとき、変形や変色など、劣化をしにくくなる性能を指します。つまり、耐久性がUPしたっていうことです。
万が一ハンガーのピンチが壊れたり紛失してしまっても、単品でも販売されているピンチ(10個入り160円)で補充できるのもポイント。

シンプルだからこそ、効果的。じつに無印らしいと言える旧タイプハンガー。お値段も控えめで、これぞ本当の隠れた逸品と言えるのでは。

ホーム 「外だけ」で使うなら ステンレスハンガーもあり!

無印ではステンレスタイプのハンガーも人気です。
無印良品:無印:MUJI:ハンガー:物干し:洗濯:オールステンレス角型ハンガー・大
オールステンレス角型ハンガー・大
購入価格:3490円
オールステンレスで耐久性が高く、そしてなんとも洗練されたフォルムが魅力です。

ただ、ピンチが固く、握った力に対して開く度合いが小さいので、洗濯物を挟むのにコツが必要です。
また、オールステンレスであるぶん、重さも気になります。ベランダに固定する、というならいいのですが、部屋干し・外干し共通で使うことを前提するならば、旧型ハンガーのアルミのような軽いタイプの方がラクです。

今回はネット限定「ハンガー」をご紹介しましたが、じつは無印ネットストアの「ネット限定」は知られざる逸品の宝庫。

本格的なキーマが味わえる「素材を生かしたカレー キーマ」、シンプルながら味わい深い具が楽しめる「素材を生かしたカレー ダール」などのカレー系は、10個セットで割安に購入できたりします。今後、あらためてご報告致しますので、ご期待ください!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連する記事はこちら