【レンチングッズ】とろ~り半熟たまごはコレがおすすめでした!
2018年04月22日(日)
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
【レンチングッズ】とろ~り半熟たまごはコレがおすすめでした!
半熟たまごをつくるのは、時間を正確にはかったり、火加減などコツが必要で意外とたいへん。そこで今回は、手間なく「とろ~っ」がつくれちゃうオススメのアイテムをご紹介します!
本文中の製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • もう失敗しない!完ぺきな
    半熟たまごができちゃいます
「とろ~ん」と黄身があふれ出る半熟たまごは、朝食はもちろん夕食のおかずに添えるだけでごちそうになる、みんな大好きなたまご料理ですよね。でも、うっかり火を入れ過ぎたりするだけで「失敗作」になってしまって、意外とデリケート……。

そこで今回は、微妙な手間ナシで、なんとレンチンで「とろ~んっ」がつくれちゃうアイテムをご紹介したいと思います!
  • 絶妙なとろ~んっがカンタン!
    エビスのレンジで半熟たまご
エビスの「レンジで半熟たまご」は、文字どおり、水を入れレンジでチンするだけで半熟たまごができちゃうアイテムです。
エビス
レンジで半熟たまご
実勢価格:242円
サイズ:幅16.5×高さ9.8×奥行12cm
素材:ポリプロピレン
では、つくり方をご覧ください。編集部で実際に卵30個使ってつくった最適解です!

手順①水をレンチンで加熱
まずは、本品に水を入れレンジにかけ、お湯を沸かします。


手順②熱湯にたまごを入れてチン
お湯にたまごを入れたら、30秒レンジでチン。その後、余熱で1分放置しましょう。


出来上がり!
こちらが完成した半熟たまご。黄身が見えずキレイな出来栄えです。
たまごを割ってみました。ちょうどよくとろけているのがわかります。

時間はあくまでも目安です。卵の大きさやレンジのW数によって、調整してみてくださいね。
  • その他のレンチンアイテムは
    半熟になりませんでした
半熟たまごがつくれるとうたうアイテムはたくさんありますが、エビス以外の製品はつくり方にコツが必要だったり、そもそもつくるのが難しいものばかりでした……。
加熱と予熱のバランスがむずかしくて、出来上がりは、まだ生の状態のものも多く見られました。

ご参考までに、試してみたアイテムをご紹介します。

[黄身がはみ出してしまった]
Joseph Joseph :M-クイジーン 電子レンジエッグポーチャー
Joseph Joseph 
M-クイジーン
電子レンジエッグポーチャー
実勢価格:1620円


[出来上がりの形がイビツに]
下村企販:半熟王子 レジたまちゃん
下村企販
半熟王子
レジたまちゃん
実勢価格:648円


[規定通りつくってもうまくいかず]
通販パーク:レンジで簡単 半熟たまご(備長炭入り)
通販パーク
レンジで簡単
半熟たまご(備長炭入り)
実勢価格:324円


以上、レンチンで半熟たまごがつくれるアイテムをご紹介しました。これなら忙しい朝にもぴったりですので、ぜひお試しくださいね!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

こちらのコンテンツに登場する商品

関連する記事はこちら