デザイン家電こそジェネリックを選びたい理由
安くて良いモノ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2018年04月03日

デザイン家電こそジェネリックを選びたい理由

家電批評本誌の編集部員が、兄弟誌・MONOQLOで3年前に紹介した際に購入し、いまも使い続けている「ランパディーナ テーブルライト」。イタリアにおける革新的工業デザインの先駆者で、モダンインテリア照明のパイオニアといわれるアキッレ・カスティリオーニがデザインしたミニマルなランプです。

ホーム インテリアに映えるデザインで ジェネリックなら半額とおトクです

アルミベースとソケット、電球のみで構成されたシンプルでインテリアに映えるデザインと、部分的なフロスト加工が魅力的な一台です。

ただ、 国内オンラインストア上での市場在庫はほとんどなく正規品は入手困難です。

そこで、今ならジェネリック製品を購入することがゲットの近道といえます。本物と同じクオリティ、というわけにはいきませんが、十分インテリアとして映えます。
E-comfort:ランパディーナランプ
(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

E-comfort
ランパディーナ ランプ
実勢価格:7020円
E-comfortのジェネリック製品は壁付けできません。 

ホーム 電球は各種取り付け可能です 本家はフロストタイプの電球を

電球はE26ソケットの各種電球に取り付けることができます。

ちなみに、編集部員の自宅には下のように本家用のフロストタイプの電球ストックの山が。電球なので、バンバン切れそうなイメージでしたが、3年経ったいまでも、購入当時の電球のまま。ストックの出番はまだなしなんです。
イタリアデザイン界の巨匠と呼ばれるアキッレ・カスティリオーニの作品は一見突飛に見えますが、すべて合理的にデザインされたものばかり。

ジェネリックではありますが、このランプで、その雰囲気を味わってみてはいかがでしょう?

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

こちらのコンテンツに登場する商品

関連記事