モス派の人は見ないでください。7大チェーン肉感重視のバーガーランキング21選!
ランキング
青山 卓弥
青山 卓弥/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2017年03月27日

モス派の人は見ないでください。7大チェーン肉感重視のバーガーランキング21選!

安くておいしいもの、という常識を打破する「ちょっと高いけど超ウマい!」絶品ハンバーガーのみのグルメランキングが完成しました! ハンバーガーのプロ&食の専門家が見極めた現役最強のハンバーガー、ぜひご賞味下さい!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。

外食チェーン 肉感あふれるハンバーガーを ガチ実食で確かめました!

おやつとしてのハンバーガーではなく、肉料理としてのハンバーガー。ディナーにも耐えうるクオリティをもつ絶品ハンバーガーを探すべく、人気の7大チェーン店から300円を越える高価格帯に絞り、食の専門家2名と全21個のハンバーガーを食べ比べしてまいりました!


プロ2名の飢えた舌によるホンネの採点!

各商品を店頭で注文し、できたてを実食。パティの満足度に比重を置きつつ採点。極力空腹時に食べることで評価のブレを最小限に抑えています。

記事1位BEST 1位はバーガーキングの ダブルワッパーwithチーズ!

重量226gの肉感&豪快感が……ああ!!
バーガーキング
ダブルワッパーwithチーズ
価格:810円
4オンス(113g)の直火焼きパティを2枚挟むというボリューム感は、とにかく肉を食べたい人に超オススメです! そのうえ、肉感がただ凄いだけじゃなく、2枚のチーズやトマト、ピクルスなど、様々な味がにぎやかに行き交うことで贅沢感もプラス。それでも最終的にビーフの柔らかな食べ口と香ばしいグリルの風味がまとまるところがお見事です!

「とにかく肉を食べたい人に向けたハンバーガーで、ミートパティの満足度は満点」(科学する料理研究家・さわけんさん)、「2枚のチーズやトマト、ピクルスに始まり様々な味がにぎやかに行き交いながら、最終的にビーフの柔らかな食べ口と香ばしいグリルの風味にまとまるところが素晴らしい……」(ハンバーガー探求家・松原好秀さん)と、専門家も納得&満腹の1品でした。

記事2位BEST 2位もバーガーキングから フレッシュアボカドワッパー!

具材とソースのバランスが絶妙!
バーガーキング
フレッシュアボカドワッパー
価格:640円
バーガーキングの看板商品である「ワッパー」に、ペルー産アボカドとペッパーシーザーソースをプラス。パティの香ばしさだけでも十分なのに、黒胡椒の効いたマヨネーズが加わることで、玉ねぎの辛味が悪目立ちせずバランスのよさが際立っています。

黒胡椒マヨネーズソースとアボカドとトマトがスモーキーなパティと出会うおいしさは、たまりません!

記事3位BEST 第3位はマックのダブルクォーター パウンダー・チーズ!

マクドナルドの真髄!
マクドナルド
ダブルクォーターパウンダー・チーズ
価格:520円
クォーターパウンダーパティ(113g)が2枚、つまり226gのビーフがたった520円で食べられる超お値打ちバーガー。シンプルな食べ方ながら、同じ量のステーキを食べることを考えると、この価格は驚異的です。

「マクドナルドのビーフのおいしさを存分に味わえる最強メニューです!」(ハンバーガー探求家・松原好秀さん)。

※4月4日で販売終了! お求めはお早めに!

記事4位 4位はバーガーキングの看板! ワッパーがランクイン!

バーガーキングの看板メニューが実力証明!
バーガーキング
ワッパー
価格:490円
パティ1枚でもBBQ的なスモーキーさと柔らかさがしっかりと感じられるのはお見事! マヨネーズやケチャップなどのソースは少なめですが、パティの味と香りでジュ~ブンに満足できます。

500円を切る価格でバーガーキングのパティの実力とボリュームを感じることができる、まさに看板にふさわしい逸品です!

記事5位 5位はフレッシュネスバーガーの 逸品、クラシックバーガー!

野菜とパティのフレッシュさが命!
フレッシュネスバーガー
クラシックバーガー
価格:450円(税別)
厚切りトマトやグリルドオニオンなどの野菜とジューシーなパティで、フレッシュ感満載! 「価格を抑えながら野菜などの具材のフレッシュ感を十分に発揮していて、コスパの点からも高く評価できます」(科学する料理研究家・さわけんさん)。

記事6位 6位はバーガーキングの ワッパーwithチーズ!

トマト周辺はサラダのような爽やかさ
バーガーキング
ワッパーwithチーズ
価格:570円
4位の「ワッパー」にチーズをプラス! 価格に対しチーズやソースの存在が若干弱いのですが、そのぶん、野菜の存在感が際立つ印象です。

記事7位 7位はマクドナルドの クォオーターパウンダー・チーズ

ビーフの魅力、たっぷりです!
マクドナルド
クォオーターパウンダー・チーズ
価格:400円
100%ビーフの味、香り、ボリュームが楽しめるクォーターパウンダーパティは、1枚でも存在感たっぷりです!

※4月4日で販売終了! お求めはお早めに!

記事8位 8位はロッテリアの 濃厚6種チーズの絶品チーズバーガー

チーズを味わうなら、コレ一択!
ロッテリア
濃厚6種チーズの絶品チーズバーガー
価格:390円
「ふわふわとした頼りない印象のバンズを使う店が多い中、大きめの気泡のワイルドなバンズが好印象。また、チーズを使ったハンバーガーの中で、断トツにチーズ感が際立っています」(科学する料理研究家・さわけんさん)と、商品名に「チーズ」を掲げるものの中でも、最もチーズ感があふれる一品。パティの黒胡椒の刺激がかなり強いのは好みを分けるかも!?

記事9位 9位はフレッシュネスバーガー クラックベーコンエッグバーガー

フライドエッグの焼き加減が絶妙!
フレッシュネスバーガー
クラックベーコンエッグバーガー
価格:570円(税別)
フライドエッグからとろっと黄身が流れ出し、スモーキーなベーコンや酸味の効いたマヨネーズと絡み合います! 

記事10位 10位はケンタッキーの チキンフィレサンド!

完成度が高すぎるチキンフィレ
ケンタッキーフライドチキン
チキンフィレサンド
価格:390円
チキンとバンズ、マヨネーズソースの組み合わせがバッチリ! チキン好きを満足させる衣のおいしさもポイントです。

ちなみに、ケンタッキーフライドチキンの商品については、そもそもビーフパティを使った商品ではないため「ハンバーガーらしさ」という観点から外れてしまい順位は伸びませんでしたが、チキンの味わいやメニューとしての完成度が高く評価されています。

記事11位 11位はフレッシュネスの クラシックベーコンエッグチーズ!

控えめな味ですが、できたて感が嬉しい!
フレッシュネスバーガー
クラシックベーコンエッグチーズバーガー
価格:670円(税別)
牧草飼育の豪州牛100%パティに、レッドチェダーやベーコン、アツアツの目玉焼きが魅力を添えています。

記事12位 12位はフレッシュネスの クラシックチーズバーガー!

コスパが惜しまれる1品
フレッシュネスバーガー
クラシックチーズバーガー
価格:600円(税別)
シンプルでジューシーなパティと野菜のフレッシュさはたいへん魅力的なのですが、チーズぶんのコスパがあと一歩物足りませんでした。

記事13位 13位はロッテリアの絶品 ベーコンチーズバーガー

厚切りベーコンの存在感が光ります!
ロッテリア
絶品ベーコンチーズバーガー
価格:460円
「黒胡椒の効いたパティとベーコンの組み合わせが素晴らしい! コシのあるパンともいい相性です」(科学する料理研究家・さわけんさん)と肉に対する評価は高いのですが、チーズの存在感がちょっと弱いとの指摘も。

記事14位 14位はおなじみマックの ビッグマック!

この味が好き! という人向けです
マクドナルド
ビッグマック
価格:380円
ケチャップ、マスタードの代わりに秘伝のオリジナルビッグマックソースを使用しています。「看板商品ですが実はマニア向けの個性派です」(ハンバーガー探求家・松原好秀さん)と、意外な(?)コメントも。

記事15位 15位はケンタッキーの 和風チキンカツサンド!

味わいはカツサンドそのもの!
ケンタッキーフライドチキン
和風チキンカツサンド
価格:390円
それ自体が十分おいしいオリジナルチキンを、味の濃いしょうゆだれとマイルドな特製マヨソースで中和したマッチングの妙が光ります。

記事16位 16位はモスの定番、 モスバーガーがランクイン

厚切りトマトのフレッシュ感は絶品!
モスバーガー
モスバーガー
価格:370円
「ハンバーガーらしさ」に対する評価は伸び悩みましたが「ミートソースは酸味が利いて味にキレがあり、スパイスの香りもほどよく、刻んだオニオンの食感も見事!」(ハンバーガー探求家・松原好秀さん)と、完成度の高さについては折り紙付きの1品です。

[なんでモスバーガーの順位が低いのか! という方に]

玉ねぎの食感までも高クオリティに仕上げるモスバーガーの品質は識者も高く評価するところですが、今回のテーマである「ハンバーガーらしさ」からはやや離れた存在という評価となり、上位には食い込めませんでした。

「今やハンバーガーとはまた別物、別系統の“モスバーガー”という一個の独立したジャンルですね」(ハンバーガー探求家・松原好秀さん)。

肉感ハンバーガー、というよりも具材のマッチングで楽しませてくれる、というテーマなら、上位に食い込んだだろうことは容易に想像できます。ちなみに、この記事の担当編集である私、小学校低学年の頃はドムドム派でしたが、小4の頃に初めてモスを食べて以来、筋金入りのモス派です……。

記事17位 17位はロッテリアの 絶品チーズバーガーワイド

味はチーズバーガーです
ロッテリア
絶品チーズバーガーワイド
価格:600円
サイズアップしたバンズはクリームパンのような生地と香りがもうひとつ。「チェダーのコク味が感じられますが絶品パティが活きていない感があります」(ハンバーガー探求家・松原好秀さん)。

記事18位 絶品チーズバーガーのミニ版が 18位にエントリー

ビールとよく合うオードブル!
ロッテリア
絶品チーズバーガー
価格:380円
気泡が粗く、コシのあるバンズは高評価。パティに黒胡椒が効いているので好き嫌いが分かれそう。識者からはチーズ存在感への高評価が集まりました。「ビールとよく合うオードブル!」(科学する料理研究家・さわけんさん)という指摘は、お心あたりがある人ならグッとくるのでは。

記事19位 19位はファーストキッチンの チーズベーコンエッグバーガー

チーズの存在が効いています
ファーストキッチン
チーズベーコンエッグバーガー
価格:490円
タルタルソースは給食のホワイトシチューを思わせる懐かしい味わい。チーズが味を引き締めていますが、ベーコンとパティの魅力に欠けるとの指摘がありました。

記事20位 20位はファーストキッチン ベーコンエッグバーガー

価格への努力は感じられますが……
ファーストキッチン
ベーコンエッグバーガー
価格:320円
存在感に乏しいパティやコッペパンのようなバンズなど、ひと昔前のものに感じると、厳しい評が集まりました。「320円でこの内容は評価したいんですけれど……」(ハンバーガー探求家・松原好秀さん)。

記事21位 21位はフレッシュネスの 王道、フレッシュネスバーガー

ミートソースにインパクトがあります!
フレッシュネスバーガー
フレッシュネスバーガー
価格:380円(税別)
「パンプキンバンズが柔らくて頼りないですね」(科学する料理研究家・さわけんさん)と、バンズに対する評価がイマイチ。厚切りトマトとパティはいいのですが、ミートソースは好みが分かれるところです。

ランチはもちろん、ガッツリしたディナーにも耐えうるボリュームとクオリティのハンバーガー。みなさまの胃袋には届きましたでしょうか? なお、本記事は広告一切ナシでお届けしております!

外食チェーン ご協力いただいた「食」のプロの方々はこちら!

ハンバーガー探求家
松原好秀さん
ハンバーガー探求家。評論家。首都圏ハンバーガーショップのガイド本出版ほか、雑誌やウェブに連載多数。テレビ・ラジオ出演など、幅広い場で活躍中!

科学する料理研究家
さわけんさん
料理学校「ミルハウス」主宰。辻調理専門学校で助教授として勤務後、料理研究家として活躍中!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事