「その時計、何?」編集部員が聞かれまくったAppleじゃないやつ
テスト
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by 家電批評編集部
公開日: 2018年02月17日

「その時計、何?」編集部員が聞かれまくったAppleじゃないやつ

スマートウォッチは、アップルウォッチが世間的には有名ですが、あのソニもスマートウォッチ・wenaを売り出しています。使っている編集部員が周りの人から聞かれることの多かったwenaをご紹介します!

スマートフォン アップルウォッチは見た目が… “らしくない”がいいんです

wenaがアップルウォッチより良い点は、一見するとスマートウォッチらしくない見た目だけではありません。時計のヘッド部分には充電がいらないので、ふつうの時計としても使いやすいものになっています。
wena:WN-WB01S:スマートウォッチ
wena 
WN-WB01S
サイズ・質量:10.2 x 9.7 x 8.2 cm・259g
電池:1 Nonstandard Battery 電池(付属)
リチウム電池:0.16 watt_hours
リチウム電池パック:batteries_contained_in_equipment
リチウム電池重量:1.50 g
リチウムイオン電池数:2
実勢価格:3万2270円~

スマートフォン バンドを変えればwenaに! どんなシーンでも使いやすいんです

wenaはバンド部分が本体です。いつも使っている時計のバンドをwenaに変えるだけで、スマートウォッチ機能をつけられます。 
ヘッドはふつうの時計だからこそ、ビジネスシーンでも、フォーマルなシーンでも使いやすいスマートウォッチです。

スマートフォン beamsコラボモデルが スタイリッシュです

アップルウォッチのセルラーに対応した利便性と、差し色になるナイロンバンドのファッション性は、長くwenaを使っている編集部員も惹かれてしまいました。

[アップルウォッチ]
[wena×beamsコラボモデル]
そんな編集部員もwenaとbeamsがコラボしたモデルのカッコよさに、あっさりwenaに戻ってきました。

バンド部分を変えれば、自分の時計を手軽にスマートウォッチ化できるwenaは、時計としてもスマートウォッチとしても、ちょうど良い使い勝手が魅力です。使いやすいうえに、「それ何です?」と周りから注目される商品です。
the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事