カルディ通の常識!? チーズは「のせる」が大正解な理由
ベストバイ
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK編集部
公開日: 2018年01月23日

カルディ通の常識!? チーズは「のせる」が大正解な理由

チーズにはいろいろな形状のものがありますが、もっとも料理に使いやすいのはナチュラルチーズを細かく削った「シュレッドタイプ」ではないでしょうか。今回はカルディでぜひおすすめしたい、シュレッドチーズの魅力をご紹介したいと思います!

食品雑貨 似て非なるものです のせちー・かけちー

カルディで人気のシュレッドチーズ……その名も「のせちー」。
カルディオリジナル:のせちー:シュレッドチーズ:細切りチーズ:チーズ
カルディオリジナル
のせちー
内容量:160g
実勢価格 :321円

ニュージーランド産のナチュラルチーズを使用した、細めのシュレッドチーズです。

スーパーなどで売っている「かけちー」とネーミングが似ていますが、中身は別物です。
アレクリア神戸:かけちー
アレクリア神戸
かけちー
内容量:200g
実勢価格:321円

食品雑貨 人気のヒミツは “細さ”にありました

「のせちー」の細さは「かけちー」の約半分といったところ。温かい料理の上にのせるとすぐに溶けるので、カレーやオムレツなどのトッピングに最適です。
また、シュレッドチーズは加熱調理に使うことが多いですが、「のせちー」は生で食べても美味しいという特徴があります。極細タイプなので、加熱せずに食べても口の中でスッと溶けるんです。この特徴を活かしてサラダにたっぷりとのせるのも◎!
「ネギトロ」と「のせちー」の組み合わせも美味です。

まぐろのすき身(ネギトロ)に塩、こしょう、オリーブオイルをかけ、のせちーと仕上げのあさつきをトッピングするだけで素敵な一品の出来上がり♪

以上、カルディーのシュレッドチーズ「のせちー」のご紹介でした。「かけちー」も十分に美味しいですが、料理の幅が広がるのは断然こちら。一度食べたら、“極細”の魅力にハマること間違いなしです。気になる方は今すぐカルディへ! 目印は“てへぺろ”な牛さんのパッケージです。

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事