【2021】クッションファンデのおすすめランキング19選|プチプラとデパコスの人気商品を徹底比較
ランキング
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by LDK the Beauty編集部
公開日: 2021年10月09日

【2021】クッションファンデのおすすめランキング19選|プチプラとデパコスの人気商品を徹底比較

ツヤ肌やマット肌を簡単に演出してくれるクッションファンデ。持ち運びにも便利で、人気が高まっているアイテムです。そこで、プチプラからデパコスまで人気のクッションファンデ19製品を集めて比較。崩れにくさや仕上がりなど、口コミだけではわからない実力をテストし、おすすめランキングを決定しました。

ヘアメイク
辻有見子 氏
(株)BELLEZZA代表。芸能人のヘアメイクを多数担当。化粧品の成分講習活動も実施している。
コスメを本音で評価する雑誌
LDK the Beauty
コンセプトは、「世界でただ1つ、コスメを本音で評価する雑誌」。テストする生活情報誌「LDK」から生まれた広告なしの辛口美容誌です。


※情報は『LDK the Beauty』2021年10月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー 崩れにくく美肌に仕上がるクッションファンデーションはどれ?

下地を使わず手軽にメイクができると人気の「クッションファンデーション」。カバー力が高いのでコンシーラーも要らず、手も汚れないなど多くのメリットがあります。

ただ、デパコスやプチプラなど幅広いブランドから発売されていて、崩れにくさや仕上がりなどもさまざま。自分に合うのはどれなのか、選ぶのが難しいですよね。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、口コミで人気の製品から気になる新製品などクッションファンデーション19製品を比較検証!

蒸れてもこすれても崩れない最高のクッションファンデーションを探しました。

ビューティー クッションファンデーションの選び方は?

まずは、クッションファンデーションを選ぶときにチェックしたいポイントを3つお伝えします。

ポイント1:仕上がりで選ぶ

クッションファンデーションの仕上がりは、「ツヤタイプ」と「マットタイプ」の2つに分かれます。

ツヤタイプは、グロウタイプとも呼ばれ、肌が乾燥しやすい人や、みずみずしく透明感のある肌を演出したい人向け。うるおいのあるツヤ肌に見せ、顔に立体感を出すこともできます。若々しく、フレッシュな印象に見せたいという人に人気です。

マットタイプは、脂性肌・混合肌の人、さらさらとした質感が好みの人向けです。テカリをおさえ、なめらかな肌に仕上がりに。落ち着いた印象を演出したい場合にもぴったりです。

また、乾燥肌でもマットに仕上げたいという人や、ツヤタイプとマットタイプの中間の質感が好みという人は「セミマットタイプ」を選んでみてください。

ポイント2:カバー力をチェックする

毛穴やシミなど、顔の赤みなど肌悩みを隠したい人はハイカバータイプのクッションファンデーションがおすすめです。コンシーラー効果もあるタイプだと、カバー力がより高くなります。

素肌感が残るような自然な仕上がりが好きな人は、ナチュラルタイプを選びましょう。

ポイント3:色選びも重要

クッションファンデーションを選ぶ際に悩むポイントの一つが色選びですよね。

明るい色を選ぶと顔だけ浮いて見えたり、暗い色を選ぶと肌がくすんでしまったりと、仕上がりを大きく左右します。購入する前にはできるだけタッチアップをしましょう。首の色に近い色を選ぶと失敗が少なくなります。

ビューティー クッションファンデーション19商品を徹底比較!

今回のテストでは、デパコスからプチプラまで人気のクッションファンデーション19製品をピックアップ。メイクのプロと、「仕上がり」「崩れにくさ」をチェックしました。

テスト1:仕上がり

肌質や肌悩みの違う複数のモニターさんの顔に各製品を塗ってプロのヘアメイクさんが仕上がりを厳しくチェックしました。採点項目は、シミや毛穴などに対するカバー力と、肌なじみのよさ。トータルのバランスを見ながら評価しました。

テスト2:崩れにくさ

メイク崩れの主な原因は皮脂と汗。そこで各製品を人工皮膚に同量塗布した後、人工皮脂をスプレー、さらに汗を見立てたスチーマを当てて、崩れ度合いを研究員が判定しました。

※1:総合評価はTEST1「仕上がり」を重視して決定しています
※2:再掲載製品は今回の基準に合わせて評価し直している場合があります
※3:再掲載製品の一部は人工皮革による崩れにくさテストをしている場合があります

それでは、クッションファンデーションのおすすめランキングを発表します。

記事1位BEST シミもくすみも丸ごと隠してツヤ肌に!「APLIN」

APLIN
ピンクティーツリーカバークッション
SPF50+・PA++++
カラー/23号
実勢価格:2390円
タイプ:ハイカバー、ツヤ
▼テスト結果
仕上がり 5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A+
19製品中、見事1位に輝いたのはAPLIN「ピンクティーツリーカバークッション」でした。肌に伸ばすとフィルム膜を形成し、48時間ダメージをカバーするとうたうAPLINの自信作です。

毛穴や濃いめのシミから小ジワまで隠れるカバー力の高さに驚かされます。ハイカバーなのにツヤ感が自然で、厚塗り感が出ないのが最大の長所。水分にも皮脂にも強く、塗りたてのツヤが損なわれません!

テスト1:仕上がり

濃いめのシミも目の下のしつこいクマもしっかり隠れて、キレイなツヤが出ました。

テスト2:崩れにくさ

蒸気にも皮脂にも少しもヨレません。

記事2位BEST 透明感のある美肌に大感激!「アピュー」

アピュー
カバーパンアテンションクッション
(モイスチャー)
SPF37・PA++
カラー/No.23
実勢価格:1980円
タイプ:ツヤ
▼テスト結果
仕上がり 4.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A+
2位は、4種のヒアルロン酸をはじめ保湿成分が豊富なアピュー「カバーパンアテンションクッション」でした。

うるおいのある自然な光沢が出るのが特徴で、乾燥肌さんはツヤ肌に、脂性肌さんはセミマットに整い、肌質問わず理想の仕上がりを叶えます。シミやクマも光でぼかし、厚塗り感もなし。汗をかいてもヨレにくく、汗をかきやすい季節のベースメイクにもうってつけです。

テスト1:仕上がり

クッションらしいキレイなツヤが出て肌のアラを自然にカバーしてくれます。塗りムラがないのも高評価でした。

テスト2:崩れにくさ

肌にピタッと密着したまま、崩れません。

記事2位BEST 汗でも皮脂でもビクともしない最高のフィット感「NARS」

NARS
ピュアラディアントプロテクション
アクアティックグロー
クッションファンデーション
SPF50+・PA+++
実勢価格:レフィル 5170円/ケース 1430円
タイプ:ツヤ、ナチュラル
▼テスト結果
仕上がり 4.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A+
同率2位となったNARS「ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロー クッションファンデーション」は、テクニック無しでトレンドの素肌感がつくれちゃう優れもの。

「みずみずしい自然な仕上がり」というウリに違わず、粉っぽさのないナチュラルな見た目に大満足。油分ではなく、うるおいによる自然なツヤが出て、旬の素肌感を演出できます。

伸びがよくしっかり密着するため、赤みや色ムラのカバーもラクちん。皮脂にも汗にも強く、塗りたてのキレイさが長く続きます。

テスト1:仕上がり

シミやくすみは隠れるのに厚塗り感がなく素肌がキレイになったように見えます。内側から発光しているような、自然なツヤです。

テスト2:崩れにくさ

ヨレたり薄くなったりもせず、高密着です。

記事4位 内側から輝いているような上品なツヤ感「エチュード」

エチュード
ダブルラスティング クッショングロウ
SPF50+・PA+++
カラー/ニュートラルベージュ
実勢価格:2420円
タイプ:ハイカバー、マット
▼テスト結果
仕上がり 4/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A
4位のエチュード「ダブルラスティング クッショングロウ」は、余分な皮脂を吸着するテクノロジーを採用しています。
大汗をかいても崩れない鉄壁のガード力で、フチまで崩れていないのはさすがでした。専用パフにとり肌にスタンプしながらなじませるだけで、誰でもカンタンにキレイに仕上がる逸品です。
毛穴を塗りつぶすのではなく光加減で目立たなくするうえにテカテカせず、やわらかでツヤ感が上品なのも高評価の決め手になりました。

記事4位 抜け感とフォーマル感が両立する理想の肌に「シャネル」

シャネル
ウルトラ ル タン クッション
カラー/B20
実勢価格:8250円
タイプ:ハイカバー
▼テスト結果
仕上がり 4/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A
4位はシャネル「ウルトラ ル タン クッション」。クリームに近い濃厚なテクスチャーながら、厚塗り感はありません。
シミもムラも重ね塗りなしでカバーしてくれました。素肌感を残しつつもフォーマルな印象を演出できる優秀なアイテムです。ピタッと密着し皮脂ヨレも防ぎます。

記事6位 シミも赤みもササッと隠せる「イヴ・サンローラン」

イヴ・サンローラン
アンクル ド ポー ルクッションN
SPF50+・PA+++
カラー/25
実勢価格:8800円
タイプ:ハイカバー、ツヤ
▼テスト結果
仕上がり 4/5点
崩れにくさ 4/5点
総合評価 A
6位のイヴ・サンローラン「アンクル ド ポー ルクッションN」は、ビジネスやハレの日など、しっかりメイクしたいときに最適なハイカバータイプ。
見たままの色がきちんとつくので、コンシーラーなしで赤みやシミが隠せます。肌なじみのいいみずみずしいテクスチャーで、薄く伸ばしても重ねてもムラにならず、好みに合わせて調節できるのも便利です。
崩れにくさのテストでは、皮脂にも汗にも負けず、現状をキープしていました。

辻有見子 氏 ヘアメイク
辻有見子 氏のコメント

これ1つでは不自然になるので、アイメイクもしっかりめに!

記事6位 シミがほどよく薄まり仕上がりが自然「HAKU」

HAKU
ボタニック サイエンス 薬用
美容液クッションコンパクト
(医薬部外品)
SPF30・PA+++
カラー/オークル20
実勢価格:レフィル3520円、ケース1100円
タイプ:マット
▼テスト結果
仕上がり 3.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A
6位のHAKU「ボタニック サイエンス 薬用 美容液クッションコンパクト」は、美白の薬用成分配合で、美容液のような効果も。メイクしながら美白ケアもできる薬用ファンデーションです。
日本人の肌になじみやすい色合いなので、白浮きすることもなく、自然な美白肌を叶えます。テクスチャーがみずみずしく、薄づきなのにシミやくすみもほどよくカバーできる優れものです。
崩れにくさも高評価で、皮脂にも汗にもヨレません。

辻有見子 氏 ヘアメイク
辻有見子 氏のコメント

サラッとした液体で陶器のようなセミマットな仕上がりになります。

記事6位 毛穴も赤みも隠せるバツグンのカバー力「コスメデコルテ」

コスメデコルテ
ザ スキン
クッションファンデーション
フレッシュ
SPF25・PA+++
カラー/301
実勢価格:レフィル4950円、ケース1100円
タイプ:ハイカバー、ツヤ
▼テスト結果
仕上がり 3.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A
6位のコスメデコルテ「ザ スキン クッションファンデーション フレッシュ」は、毛穴、くすみをカバーするというウリどおり、毛穴カバー力はピカイチ。
水分多めのなめらかなテクスチャーが毛穴を埋めて、凹凸の目立たないフラットな美肌をつくります。やや肌になじみにくいものの、ポンポンしながらなじませれば赤みもシミもしっかりカバーします。
高密着で皮脂に強く、お直しの手間も省けます。カラーは、イエベさんと相性がいい黄色みです。

記事6位 皮脂にも水分にも強く崩れやすい季節に◎「プレディア」

プレディア
プティメール
ミネラルコンク クッションファンデーション
カラー/OC-405
実勢価格:レフィル3300円/ケース1100円
タイプ:ハイカバー
▼テスト結果
仕上がり 3.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A
続いても同率で6位となったプレディア「プティメール ミネラルコンク クッションファンデーション」。海洋深層水を配合しているので、メイクしながら保湿ケアも。スキンケア感覚で使うことができます。
テクスチャーが濃厚でシミのカバー力が高く、パフで塗った後に手でなじませると安定感が倍増。汗崩れを長く防ぎます。

記事6位 毛穴がしっかり埋まり健康的な肌色に「SISTER ANN」

SISTER ANN
スマートフィットカバークッション
SPF50+・PA+++
カラー/23号
実勢価格:3850円
▼テスト結果
仕上がり 3.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 A
6位のSISTER ANN「スマートフィットカバークッション」は、少量でよく伸びて、毛穴の凹凸やシワにもピタッと密着。テラテラせずほどよいツヤがのって、若々しく健康的な肌に仕上がります。

記事6位 厚塗り感がなく素肌美人に見える「ジルスチュアート」

ジルスチュアート
ピュアエッセンス
フォーエバー
クッションコンパクト
SPF50+・PA++++
カラー/103
実勢価格:レフィル3080円、ケース1320円
タイプ:ナチュラル

※Amazonは並行輸入品の商品です
▼テスト結果
仕上がり 4/5点
崩れにくさ 4/5点
総合評価 A
6位のジルスチュアート「ピュアエッセンス フォーエバー クッションコンパクト」は、薄づきでふわっと軽く、みずみずしい印象に。
光のヴェールが毛穴の凹凸を飛ばすというウリどおり、自然なツヤが肌のアラをぼかして目立たなくします。カバー力は低めですがトーンアップ効果に優れ、くすみが消えて美肌感がアップしました。

記事12位 サッと塗るだけで素肌をヘルシーにトーンアップ「sopo」

sopo
クッションファンデーション
SPF40・PA+++
カラー/02
実勢価格:1815円
タイプ:ナチュラル
▼テスト結果
仕上がり 3.5/5点
崩れにくさ 4.5/5点
総合評価 B
12位は、全国のファミマで買えるプチプラコスメブランド、sopoの「クッションファンデーション」
仕上がりはやや白っぽくなるため好みは分かれますが、白浮きすることなくす~っとなじみ、ひと塗りでしっかりトーンアップできます。重ねてもムラになりにくく、ナチュラルなツヤ感は若々しくてヘルシーな印象に。
湿気に強く、皮脂にも汗にも負けません。マスク崩れしにくいのもうれしいです。

記事12位 ツヤもカバー力も十分!白肌好きに「フジコ」

フジコ
デュアルクッション
SPF50+・PA++++
カラー/ナチュラルカラー
実勢価格:2200円
▼テスト結果
仕上がり 3.5/5点
崩れにくさ 4.5/5点
総合評価 B
12位は、これ1つで「ツヤベース」と「カバーベース」の2役を兼ねるというフジコ「デュアルクッション」
カラバリが少なく肌色は選びますが、下地なしでくすみのない白肌がラクに叶います。トーンアップ効果が高く、透明感がズバ抜けていました。スポンジの目の細かさが2種類あり、狙った部分に塗れます。

記事14位 陶器のような美肌に仕上がる「アディクション」

アディクション
スキンリフレクト
ラスティング UV
クッションファンデーション
SPF 50+・PA++++
カラー/003
実勢価格:レフィル4950円/ケース1430円
タイプ:ハイカバー、ナチュラル

※Amazonは並行輸入品の商品です
▼テスト結果
仕上がり 4/5点
崩れにくさ 3/5点
総合評価 B
14位のアディクション「スキンリフレクト ラスティング UV クッションファンデーション」は、「素肌膜」をつくるというコンセプトどおりの実力派。人気美容誌の2021年上半期ベストコスメで入賞しているクッションファンデーションです。
サッとひと塗りでシミも毛穴もカバーして、一枚ベールをかぶったようなツルすべ肌が実現しました。セミマットのほんのり自然なツヤで、素肌がキレイな人に見せる効果も絶大です。
ただ、蒸れには弱く一部で色抜けが発生。総合B評価でした。

記事14位 くすみがちな顔色が劇的にトーンアップ「ミシャ」

ミシャ
M クッションファンデーション
(プロカバー)
SPF50+・PA+++
カラー/No.23
実勢価格:1650円
タイプ:ハイカバー
▼テスト結果
仕上がり 3/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 B
14位のミシャ「M クッションファンデーション」はカバー力に定評があります。
ペタッとスキなしの美肌を演出してくれますが、しっかり塗った感が強く出るため、のっぺりして見えてしまうのが正直な印象。肌への密着感が強いので、汗っかきさんや皮脂崩れしやすい人にはアリです。

記事14位 シミをしっかりカバーできる「レブロン」

レブロン
カラーステイ
クッション ロングウェア ファンデーション
SPF50・PA+++
カラー/006
実勢価格:2530円
タイプ:ハイカバー
▼テスト結果
仕上がり 3/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 B
14位のレブロン「カラーステイ クッション ロングウェア ファンデーション」は、濃いめのシミも隠れるほどの高いカバー力があります。ただし、薄づきが人気の今時にはやや古臭い印象に。とにかく肌アラを隠したい人向きです。

記事17位 密着力は文句なしの韓国コスメ「S2ND」

S2ND
TOUCH CUSHION
SPF50+・PA+++
カラー/ナチュラルベージュ
実勢価格:2420円
▼テスト結果
仕上がり 2.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 B
韓国で人気のドクターズコスメから生まれた新ブランド、S2NDの「TOUCH CUSHION」が17位に。密着力は文句なしながら、肌になじまず、肌質問わず白浮きしちゃうのが残念でした。

記事17位 ツヤツヤになるけど抜け感は劣る「LAKA」

LAKA
ソフトライティングカバークッション
SPF45・PA++
カラー/03
実勢価格:3520円
▼テスト結果
仕上がり 2.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 B
17位のLAKA「ソフトライティングカバークッション」は、くすみを一掃するほどツヤツヤになりますが、今っぽい透明感とは違って、メイク感が強め。抜け感が失われてしまったため減点となってしまいました。

記事19位 発売前からSNSで話題だった「スナイデル ビューティ」

スナイデル ビューティ
ピュアグロウコンパクト
SPF21・PA++
カラー/02
実勢価格:4950円
▼テスト結果
仕上がり 1.5/5点
崩れにくさ 5/5点
総合評価 C
19位はスナイデル ビューティ「ピュアグロウコンパクト」。人気アパレルブランドの初めてのコスメで話題になっていた新作でしたが、水っぽすぎて肌になじまずヨレまくり。
乾燥肌さん、脂性肌さん問わずムラになってしまいます。毛穴にファンデーションが詰まって凹凸が悪目立ちしちゃいました。

ビューティー クッションファンデーションの塗り方は?

クッションファンデーションは、パフの広い面を使って手のひらを返しながら塗るのが美肌力UPの塗り方のコツです。
水分が多いクッションファンデーションはこするとすじムラになるので、横に一気に伸ばすのはNG。パフになじませた後、力を入れずポンポンと点を移動させていきましょう。
また、手の動きは肌の真上からスタンプするのではなく、パフの端をそっと肌にのせて手首を返すように丁寧に置いていくとキレイになじみますよ。

辻有見子 氏 ヘアメイク
辻有見子 氏のコメント

力を入れて押しつけるとパフの形が残るので要注意!

ビューティー ファンデーションの売れ筋ランキングもチェック!

ファンデーションやクッションファンデーションのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ビューティー 【まとめ】APLINで若々しいツヤ肌に!

以上、クッションファンデーションのおすすめランキングのご紹介でした。いかがでしたか?

1位の「APLIN」は、ハイカバーの重さを解消した韓国コスメの名品。肌のアラをしっかり隠すのに見た目はナチュラル。ツルンと若々しいツヤ肌を演出してくれます。

気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね!

▼クッションファンデーションのおすすめ
APLIN
ピンクティーツリーカバークッション
SPF50+・PA++++
カラー/23号
実勢価格:2390円

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事