機能もデザインも良し! 鯖江の職人製、10年後も愛用できる眼鏡|プロがおすすめ
選び方
the360.life編集部
the360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
公開日: 2021年10月11日

機能もデザインも良し! 鯖江の職人製、10年後も愛用できる眼鏡|プロがおすすめ

人と会う機会が減ると、服装や持ち物がちょっとおざなりになりがち。そんなときにこそビジネスグッズにこだわりませんか? そこで「大人の仕事道具」として専門家もおすすめの逸品を紹介します。今回取り上げるのは、国民的タレントも愛用する国産メーカーの眼鏡などビジネストークの小ネタにもなる大人の眼鏡です。

服飾ジャーナリスト
飯野高広 氏
服飾ジャーナリスト。出身がファッション業界でもマスコミ業界でもない異色の経歴を活かし、「身に付けていること自体が目立つモノ」ではなく「身に付けている人を引き立たせるモノ」こそ良品との姿勢を一貫して取り続けている。
東京音研放送サービス代表
原田裕弘 氏
長年AM・FMラジオ局のスタジオ、中継、収録ミキサーを担当。局外中継、収録の際にはヘッドホンミキシングをしてきたため、ヘッドホン・イヤホンには強いこだわりを持ち、愛用機はモディファイして使用中。
テストするモノ批評誌
MONOQLO
辛口レビュー雑誌。生活用品や家具、ガジェットに加え、保険やクレジットカードなどのサービスも比較検証する。


※情報は『MONOQLO』2021年10月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

メンズ 専門家も愛用するこだわりの「仕事道具」

専門家も愛用するこだわりの「仕事道具」
ここ数年で働き方が変わり、人と会う機会も減った昨今。こんなご時世だからこそ、久しぶりに対面するときはいつもの自分をブラッシュアップし、相手に気持ちのいい印象を与えたいものですね。

そこでテストするモノ批評誌「MONOQLO」編集部が、「モノ」にこだわりのある専門家の方々から、ご愛用の仕事道具を教えてもらいました。

今回は、服飾ジャーナリストの飯野高広さんと東京音研放送サービスの原田裕弘さんが愛用する眼鏡を順にご紹介します。

メンズ 使い続けられる普遍的なデザイン BJ CLASSIC COLLECTION「JAZZ」

BJ CLASSIC COLLECTION「JAZZ」
BJ CLASSIC COLLECTION
JAZZ
実勢価格:3万9600円
サイズ■レンズ:直径:46×ブリッジ:21×フロント:148mm
BJ CLASSIC COLLECTION「JAZZ」は、眼鏡の産地として世界的に有名な鯖江のメーカーの人気モデル。日本人に似合いやすいフォルムが特徴のアメリカンクラシックの名品です。〝恋ダンス〟でヒットしたドラマの歌手兼俳優さんなど、同メーカーを愛用する著名人も多数。

また、こちらの眼鏡は国産メーカーのものだけに、とにかく“日本人向き”のつくりが特徴です。例えば、日本人の鼻にも適度にフィットするノーズパッド、つるが緩みにくい7枚丁番など、かけ心地バツグンで仕事に集中できます。さらに普遍的なデザインなので、長く愛用しても古臭く見られません。

フィットしてズレにくい鼻あて

BJ CLASSIC COLLECTION「JAZZ」2
アメリカンクラシックのセルフレームはノーズパッドが低めのものが多いのですが、こちらはある程度の高さがあります。鼻が低めの人でもしっかりフィットしてズレにくい設計になっています。

グラつきにくいつる

BJ CLASSIC COLLECTION「JAZZ」3
ボディとつるをつなぐヒンジパーツ(丁番)。普通の眼鏡は3枚、5枚が一般的ですが、JAZZは7枚丁番を採用。7枚の金属がしっかりとかみ合うことで、かけているうちにつるが緩むのを軽減してくれます。

飯野高広 氏 服飾ジャーナリスト
飯野高広 氏のコメント

低価格の眼鏡が売れていますが、職人のていねいな仕事の眼鏡はかけ心地が段違いです

メンズ 普通と違う形が興味を引く! ランドルフ「AVIATOR」

ランドルフ「AVIATOR」
ランドルフ
AVIATOR
実勢価格:3万3000円~
ランドルフ「AVIATOR」は米軍採用のサングラスですが、原田さんは度付きの偏光レンズに入れ替えて利用しています。バイクに乗る際もヘルメットでもかけやすくて便利。海外セレブも愛用するデザインは、話のきっかけにもってこいです。

原田裕弘 氏 東京音研放送サービス代表
原田裕弘 氏のコメント

元軍人のパイロットが使っているのをマネしたのですが、使いやすくて重宝しています

腕時計 眼鏡の売れ筋ランキングもチェック!

眼鏡のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。
以上、デザインだけでなく実用性も高い眼鏡の紹介でした。会話のきっかけにもなるので、1つ持っていても損なしですよ!

腕時計 『MONOQLO』2021年10月号

『MONOQLO』2021年10月号
晋遊舎
『MONOQLO』
2021年10月号
実勢価格:700円
こちらも参考にしてみてくださいね!

the360.life(サンロクマル)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。やらせなし、ガチでテストしたおすすめ情報を毎日お届けしています。
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • hatena
  • pocket

関連記事